読書のタグまとめ (464件)

読書のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには読書に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by 図書委員堂

え~ 只今から 図書委員会 を はじめます今回 の 本 は こちら『 沈まぬ太陽 5 会長室篇(下)  』『 沈まぬ太陽〈5〉会長室篇(下)  』 詳細 amazon山崎 豊子 (著) 会長室の調査により、次々と明るみに出る不正と乱脈。国民航空は、いまや人の貌をした魑魅魍魎に食いつくされつつあった。会長の国見と恩地はひるまず闘いをつづけるが、政・官・財が癒着する利権の闇は、あまりに深く巧...

ここ2週間は忙しくしていました。体調も、まあまあです。昨夜は、大阪から2日振りに帰宅 ソファーで何時もの様に TVをみながら 至福のの時間を過ごしているとあれ~ 稲垣さんの声だ~!ダイハツ ムーヴ キャンバス のCMソングを歌っています。ご覧になったことの無い方 もし宜しければご覧ください。とと姉ちゃんが今時のお姉さんを演じています。そして 今 話題の映画 「怒り」 映画が先か 原作が先か最...

by シェーンの散歩道

「西日本を歩く」 立松和平日本を歩く4「良寛 行に生き 行に死す」 立松和平     「今、何故良寛なのか。」と問われたら・・・少しは答えらるように      なったように思います。年取ったということですね。     第二部の「蛙声、絶えざるを聴く」が絶筆となっていて     一冊の本として完成されたものではありませんが     わっぺいちゃん(私たちはこのように呼んでいます)は自身永平寺で...

by 図書委員堂

え~ 只今から 図書委員会 を はじめます今回 の 本 は こちら『 沈まぬ太陽 4 会長室篇(上) 』『 沈まぬ太陽〈4〉会長室篇(上) 』 詳細 amazon山崎 豊子 (著) 「空の安全」をないがしろにし、利潤追求を第一とした経営。御巣鷹山の墜落は、起こるべくして起きた事故だった。政府は組織の建て直しを図るべく、新会長に国見正之の就任を要請。恩地は新設された会長室の部長に抜擢される...

by うぃーく・えんど

これは?シリーズなの?丹野は一体なんなの?分かんねー!

by はまあやのくらし

今回は週末ごとの旦那さん実家行きをパスさせてもらいました。週末にこの海岸そばの我が家にいられるのは幸せ。鳥の声や、波の音や松葉のざわめきが気持ちいいです。昨日は市内のボランティアからぐっしょぐっしょになって帰って来ました。シャワーを浴びて、花たちに水遣りして、速攻相撲中継を観ました。夕食に生鮭を塩して、ペーパータオルできっちり拭き焼いた後にバターと醤油で味付けしたムニエルごはんにごま塩たっぷ...

by 今日が一番・・・♪

ついにこのシリーズも20巻まで来ましたよ。とはいえ、まだ全巻の半分もいってないんですけどね。長々と楽しめてホント嬉しいわ。今回は新しい門出の巻ということで晴れがましくて、これまでの中でもかなり好きです。(もちろん全部好きなんですけど)先ずは、磐音さんついに「宮戸川」の仕事をやめました。本当はもう暫く続けるつもりだったんですが話を聞いた鉄五郎親方が、佐々木玲圓先生や速水様との一件を承知の上で鰻...

by 図書委員堂

え~ 只今から 図書委員会 を はじめます今回 の 本 は こちら『 沈まぬ太陽 3 御巣鷹山篇 』『 沈まぬ太陽〈3〉御巣鷹山篇 』 詳細 amazon山崎 豊子 (著) 十年におよぶ海外左遷に耐え、本社へ復帰をはたしたものの、恩地への報復の手がゆるむことはなかった。逆境の日々のなか、ついに「その日」はおとずれる。航空史上最大のジャンボ機墜落事故、犠牲者は五百二十名―。凄絶な遺体の検視...

by Miwa Note in Thai and...

1982年10月15日第1刷発行 2009年8月10日第36刷発行講談社 ¥1900(税別)2回目に読む作品参加させていただいていた村上春樹の読書会で扱う最後の1冊でした本作は村上さんの初期作品「鼠3部作」とも言われる、主人公の友達として鼠とよばれる男性が登場する3作品の最後を飾るものです1回目の読書の際は、難解で理解ができなかったこと、「羊男」という強烈なキャラクターが登場したことはよく覚...

三重県にはない星乃珈琲店で、初の窯焼きスフレパンケーキを前に喜ぶ息子。おいしかったね♪2016年のやってやるぜ!100リストに書いてある「本を100冊以上読む」が、なんと!あと2冊で達成です!今年は、話題の本、自分が知らない世界の本をたくさん読もうと、本を選んで読んできました。伝記も引き続き、息子と一緒に読んでいます。「いつ本を読んでいるんですか?」とよく聞かれます。基本的に、寝る前が多いで...

by Forest Garden

スポーツの秋食欲の秋私は...しっとり読書の秋( *ˊᵕˋ )**..な訳ないっか^^;しっかり食欲の秋してます!今年の初サンマ..美味しかった~~♡..写真だけは読書の秋。

by 空のように、海のように♪

「バンビ」(著・ザルテン)1923年に書かれたハンガリーの動物作家による名著。幼い頃、母に連れられて観たディズニーの映画はボクの動物に対する考えかたに大きな影響を与えていると思う。「ダンボ」や「ターザン」。その中でも「バンビ」は「小鹿物語」と重なる記憶として残っていた。はっきり覚えていたのは、尾に留まる蝶と遊ぶバンビの姿だ。“こじかのバンビはかわいいな”♪というメロディーも浮かぶ。「バンビ症...

by 今日が一番・・・♪

朝からひどい雨降りでこれじゃ、どこも出かける気になれない。こんな時は読書に限る。絶賛マイブーム中のまかてさんの三作品目。「すかたん」ときて「ちゃんちゃら」って(*‘ω‘ *)(発行はちゃんちゃらのほうが早いんですけど)またしてもあのノリと人情モノかしらって、勝手に想像してたらチト違いました。ミステリー要素も濃くて、これまた一気読みでした。江戸・千駄木町の庭師一家「植辰」で修行中の元浮浪児「ち...

by 湘南☆浪漫

いきなり鈴木みのるとファンキー加藤のインタビュー。色々と熱いねwww

by うぃーく・えんど

SFで小松左京賞を取った人なので、時代物?と思って期待したんだけどう〜むですな。

by tsuruhashi

なんか暇だ暇だ〜と思いつつ、昨日は「渡る世間は鬼ばかり」スペシャル前後編、計4時間も観てしまった。赤ちゃんが生まれたらゆっくりテレビを観たり本を読んだりする時間なんてなくなるかも…を言い訳に怠け者街道まっしぐらです。(実際は、出産後はどこにもいけずひきこもりで、テレビが大親友になるらしいけれど)で、テレビばかりではなく本も読んでいるので、最近読んだ面白かったのを記録しておこうかと。また図書館...

by 林菜々子illustration

毎日の慌ただしさを忘れて読書したい気持ちを表現してみた。。笑。

by 図書館とパンと少しのワイン。

データ書名                      天才 著者名                 石原慎太郎/著 出版社                  東京 幻冬舎 出版年月                 2016.1 価格                     1400円 ページ数                   226p 蔵書数                      1...

by 今日が一番・・・♪

今回は、磐音さんにとってもおこんさんにとっても今後の新たなる道への序章とも言える巻でした。佐々木玲圓道場の改築が順調に運ぶ中ついに玲圓先生は磐音さんに道場を継がぬかと打診するんですねぇ。「豊後関前藩六万石の国家老の嫡男として、坂崎家を次ぐ意志はあるか?」「否」「ならばこのまま市井の長屋ぐらしを続けるか。おこんさんとの所帯を九尺二間で過ごす気か」迷う磐音さんに対して、玲圓先生の鋭い舌鋒がかっこ...

by Digital Diary

秋の夜長は読書とばかり、夜は読書三昧。図書館で予約して、やっと借りられた『暗幕のゲルニカ』は面白くて一気読みでした。次に待っている人の為にすぐ返しましょう^^マドリッドでゲルニカを観たときの感動が蘇りました。

似ているタグ