豆のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには豆に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「豆」タグの記事(23)

  1. 体のために !! - 十勝 Trout Carving Gallery II

    体のために !!

             体のために !! 豆を煮る。            『鞍掛豆』です。       サラダや色んなものに、ちょい足しの食材。     広口瓶は、酢につけたもので、これがまた美味い。

  2. 小さくても豆 - ぬるぅい畑生活

    小さくても豆

    このところのお天気と気温に誘われたのかことのほか早くキヌサヤ出現花びらは落ちてしまったけど花の名残がまだあって 何とも初々しい鞘ですキヌサヤの卵とじが食べられるのももうすぐかなソラマメもお豆さんらしくなってきました。まだまだ小さいけどアブラムシに負けないで大きくなりなさい。もう少しして 鞘が大きくなってきたら小さな鞘は思い切って取り除きます。可哀想だけど やっぱり大きなお豆さんの方が美味しい...

  3. あでやか - ぬるぅい畑生活

    あでやか

    今年のキヌサヤ 久しぶりに紅花にしてみました。畑がぱっと艶やかに今年花が咲くのもちょっと遅めの感じ。スナップエンドウも今日ようやく1花見つけましたがグリンピースは まだまだという感じです。今日は ちょっと頑張って草取りとトマトの畝1本を作りました。久しぶりの土いじりは へっぴり腰だったせいかどうも耕すのも整地も上手く出来ず・・・でした。トマトはあと1畝 スイカとか夏野菜用の畝も今のうちから作...

  4. Нохатхурак нут с луком и перцем - これ旨いのか?

    Нохатхурак нут с луком и пе...

     作りたいと思っていながらなかなかとりかかれなかった料理を作る。 Нохатхурак нут с луком и перцем(ナハトフラク ヌット ス ルーコム イ ペルツェム/ヒヨコマメの玉葱と唐辛子和え前菜)。 肉が入る作り方もあるようですが、今日はПост(ポスト/大斎:復活祭前の精進期間)期間中でも安心して進められる基本の味付けを。 今日は塩麹消費のために塩麹を使ったけれど、もち...

  5. お手入れ - ぬるぅい畑生活

    お手入れ

    次から次と出てくるソラマメの枝でも 沢山茂らせたら アブラムシ発生の原因にもなるので後から出てきた 枝は全て切り落としました。一株に 5〜8本程度の茎にしておくと何となく 風通しも良いし写真がへたっぴーなので分かりにくいですが数本だけ成長点も切りました。例年だと そろそろアブラムシが出てくる頃でそうするとみんな成長点を切り落とすのですが今年はまだ出没してきません。ただ 大きな実を付けさせるた...

  6. 空豆と茗荷の炊き込みご飯 - これ旨いのか?

    空豆と茗荷の炊き込みご飯

     好きで見ているドラマの中で主人公の大好物と紹介されていた「空豆と茗荷の炊き込みご飯」。 どんな味なのだろうか?と気になって気になって作ってみる。 作ってみるといったってわかっているのは料理名だけなので味付けは好みのもので。 これがね、爽やかな茗荷の風味と空豆の独特な香りとコクがよくあっていて美味しい。 むふふ、また一つ好みの豆ご飯が増えた♪ 空豆と茗荷の炊き込みご飯が主役なので今日の一人ご...

  7. 『初春のお出かけ〜第2弾!その6』 - NabeQuest(nabe探求)

    『初春のお出かけ〜第2弾!その6』

    これは近江八幡の近隣の道の駅で買った鞍掛豆(通称パンダ豆)を使った「浸し豆」道の駅:竜王かがみの里鞍掛豆500g=500円

  8. 開花時期 - ぬるぅい畑生活

    開花時期

    今年のソラマメは 桜の開花とほぼ同時という感じで開花しました。10日ほど前に剪定をしたときはよく伸びているものは蕾を付けていましたが小さいのはまだ全然という感じだったのにあっという間に咲いてきました。今年の花は 全体に白っぽい感じ。その年によって紫が強くなったりこんな風に白っぽかったりお豆の品種はいつも一緒なので畑の土の酸度とかに影響されるのでしょうか。それにしても毎度思うのはお豆の花は ど...

  9. 2色おはぎ - これ旨いのか?

    2色おはぎ

     お彼岸が近づくと、近所の小さいスーパーのレジ前にお彼岸用お菓子なんていっておはぎが紹介されるようになると無性にたべたくなる。 以前岩手物産館でずんだあんだけ買ってあったので、大納言を煮て今日は2色おはぎ。 前回よりうるち米を増やし、水も気持ち多めに炊いたはずなのに…やっぱり今在庫のうるち米は硬めに炊きあがる。 次こそ柔らかめのうるち米ともち米で好みの食感のおはぎを目指すぞ! 市販のずんだあ...

  10. あっという間 - ぬるぅい畑生活

    あっという間

    冬の間ずっとネットでトンネルにしてあったので何となくしか見ていなかったエンドウ達今日見たら あらら!っていうくらいいつの間にか伸びておりました早速支柱を立てて網を張りました少々手間取ったけど これでお豆達がひげを網に巻き付けてくれたら後はもうほぼ何もしなくてよいのでほっとしましたそうそう 豆はよほど痩せた土地以外はチッソ肥料が要らないんですよね豆科の植物の根には根粒菌が共生いていて チッソ成...

  11. 豌豆豆で春サラダ - これ旨いのか?

    豌豆豆で春サラダ

     豌豆豆をベーコンとレタスとともに煮たもので今年の豌豆豆シーズンが始まりましたが、今日はサラダ。 お供はカリフラワーとスナップエンドウ、それに春の味覚菜の花を加えて。 鞘を剥き、鞘と水でまずは茹でるためのスープを取ってから豆類を茹でています。 豌豆豆に皺が寄らないよう気をつけながら。 プリッと仕上がり気分華やぐ。 今日のドレッシングは駐在中から気になっていた修道院のレシピという本に掲載されて...

  12. 白花豆と白キノコのコロッケ - これ旨いのか?

    白花豆と白キノコのコロッケ

     村にいた時は毎日通っていたロシア人宅が精進をかなり守る方だったのでついでに我が家も精進料理が多かったけれど、食材がまだまだ少ないこの時期精進料理の大きな一角を占める素材のひとつは乾物の豆やキノコでした。 そんなことをПост(ポスト/大斎:復活祭前の精進期間)の期間が始まってから思い出していました。 夕食は豆とキノコを使ったコロッケをメインに。 白花豆を鍋いっぱい戻してやわらかく煮たものが...

  13. 美味しかったトルコ航空の機内食を再現する - これ旨いのか?

    美味しかったトルコ航空の機内食を再現する

     航空会社都合で日本への復路がトルコ航空に変更となった時3回食べた機内食はどれも美味しかったなと昨日急に思い出す。 中でもクミンとコリアンダーの風味が豊かなケバブが記憶に残っているとアツく連れ合いに語るも全く別のことを考えていたみたいで話がかみ合わず…。 3回ほど復唱してやっと食べてみたいかもという話になり今日の夕食は機内食再現料理となりました。 牛肉のケバブとインゲン豆のトマト煮、サラダを...

  14. 謎句でーす - 憂き世忘れ

    謎句でーす

      こんなの詠んでみました。  地にひよひよ 枝にうぐいす 座禅僧 季語はウグイスです。こういうのもね、其角の句だといわれれば、そこに深淵なる意味を見出そうとするでしょう。春の禅寺ののどかな庭の風景…てな形容がなされるかもね。 これがクロスワードのカギならどうでしょう。  「豆」が答えです。  地=血豆  ひよひよ=ヒヨコ豆  枝=枝豆  うぐいす=ウグイス豆  座禅=座禅豆=黒豆  僧=い...

  15. ベイクドビーンズ(Baked Beans) - Food Diary

    ベイクドビーンズ(Baked Beans)

    ボストンベイクドビーンズ(Boston Baked Beans)と言われる、マサチューセッツ州ボストンの名物料理。マサチューセッツ出身のダンナも、小さい頃から食べて育ったそうです。そして、このレシピは彼の家に代々伝わるもの。それ専用のビーンポット(Bean pot)と呼ばれる陶器で、8時間低温のオーブンで作ります。前日の夜にホワイトビーンズを洗って、一晩水に浸けておきます。翌朝豆を弱火でコト...

  16. 珈琲問屋 横浜本店@天王町 - 湘南ランチウォーク

    珈琲問屋 横浜本店@天王町

    天王町探索 第2弾は『珈琲問屋横浜本店』です。20年ほど前(旧店舗)、何度か来訪しており、当時小さな子ども達を車に乗せて休みになると、横浜に出没していた頃があったなぁ~偶然にもこのダルちゃんの瀬戸物をこちらで購入しました。本来シュガーケース?だと思うのですが、、、割りでもしたら大変よ~ッ! 玄関の置物になっておりますわぁダルメシアングッズとなれば、一体感が嬉しくて揃えまくりの鬼嫁です犬馬鹿か...

  17. 節分! - こじ町

    節分!

    節分ですね!最近は恵方巻がどこにでもありスーパーにお買い物を行ったついでにゲットしてみました(笑)照り焼きチキンの恵方巻!見た目はあまり華やかではなかったですが味は中々でしたよ。ついでに豆もゲット!!!

  18. 誕生日プレゼントのおはぎをつくる - これ旨いのか?

    誕生日プレゼントのおはぎをつくる

     連れ合いの誕生日に希望の出ていたおはぎ。 誕生日当日はケーキが届いたのでそちらを優先し、そのあとは連れ合いが食べるヒマなかったりで餡子だけ出来ている状態だったのだけれど、今日やっと希望通りおはぎになりました。 インフルエンザと診断され普段ならありえない時間に家に帰ってきた連れ合いですが、ウィルスは体内に入るものの、昨日よりはるかに体調良さそうで、お腹もすくす頭はスッキリしていると言っていた...

  19. 今月の他のメニュー♪ - 野菜ソムリエ 長谷部直美の「ぴくるす」&「干し野菜」生活

    今月の他のメニュー♪

         季節の手仕事バイキング♪      その他にも~       様々な漬け豆       一石二鳥の豆ご飯       アトリエ風『だっし』 ごはんにも~麺にも~かけて!     とろろ昆布と梅干しの種で出汁を作り            そうめんにたっぷりかけて頂きます!アトリエの庭で採れた野菜を薬味に~ デザートは~        『白い冷しるこ』  甘さは「ようかん」で(*^^)...

  20. 黒豆じっくり炒って黒豆ご飯 - これ旨いのか?

    黒豆じっくり炒って黒豆ご飯

     室温が10度を切るとさすがに寒いのでじっくり火を使う。 焙烙でゆっくり乾いたままの黒豆を炒る…いる…イル。 きな粉の香りがしてきて皮が所々はち切れてきたら豆もうっすら色づいているはず。 この香りだけでつい摘んでしまいそうですが、具が少なくなるのでぐっと我慢。 あとはお米と梅干と炊くだけでほんのりピンクの炊き込みご飯完成です。 と言いながら今日は雑穀入れたのでさらに色が濃くなってしまっていま...

1 - 20 / 総件数:23 件

似ているタグ