貼り付け帯のタグまとめ (12件)

貼り付け帯のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには貼り付け帯に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by うまこの天袋

今日は大先生のお稽古の日です。お天気も良いし、たまにはいい着物でも・・・・と色々探していました。帯はもう決めています。早咲きの桜も咲き始めたので、もちろん、雪輪桜帯と命名したいつもの渋い桜の帯です。で、着物は・・・黒の大島?リバーシブルの黒白万筋?紺のお召し?とその時、郵便屋さんが、書留で~す!って、外に行くとあれ?何か降ってますよ・・・これはマズイかも。洗濯物を室内に取り込み・・・絹物はさ...

by うまこの天袋

少し暖かくなったと思ったら、昨日からまた寒さ逆戻りです。昨日、今日と雪の様なみぞれの様なそんなものがちらちら・・・でも、もう普通のウール(シルクウールですけど)です。サファリうまこさんと名付けたしょうざん、織りのシルクウールです。帯が曲がってますm(_ _)m直してから撮り直したと思ったのがピンぼけだったので・・・・(言い訳)帯はカラカラタオルを無地の博多帯に縫い付けた物。先週着たお雛様の半...

by うまこの天袋

お雛様直前お稽古です。というわけで、お雛様帯です。三人官女が女子会やってる?だってお雛様は前に回ってますから・・・・犬筥さんも楽しそう☆こちらにアップの写真があります(クリック)

by うまこの天袋

今日のNPO長唄講習会は、瑞穂小劇場でありました。明日が 瑞の音~藤原師長と催馬楽桜人~ の発表会で今日がリハーサルのために借りてあるので、便乗で練習をするのだそうですが・・・よくわかりませんが、取りあえず行ってきました。前回の水曜日に迷ったもう一枚の着物にしました。色的にコレも合うかな、という着物です。小物は同じにしました。やっぱりこのオレンジと白の帯〆が帯の図柄に馴染む気がします。かなり...

by うまこの天袋

今日のお稽古は予定通り広重の江戸百景浅草金竜山風呂敷帯にしましょう。帯が一番映えそうな着物を選択しました。帯締めも数種あったなかで、コレを選択。まあまあのチョイスだったかな。お弾き初めが今年は諸事情で4月12日(水)になりました。場所はなんと東区文化のみち橦木館のお座敷です。時間は午後1時から3時は例年通り。橦木館の入場料(普通は200円、各種割引あり)は必要ですが、どなた様にも見ていただけ...

by うまこの天袋

広重・江戸百景浅草金竜山帯、完成しました。案外早くできちゃいました(^_^)v場所も取らなくて、ひたすら単純作業(くけるだけ)なので、手持ちぶさたの待ち時間が多い生活では、こういう作業がはかどるということですね。つまり、大ばあちゃんのデイケアのお迎えと帰りをひたすら待っているとか、(時間に幅がある)今日はケアマネさんの訪問日だったので、その待ち時間もあったし・・・ということでね。よく見れば、...

by うまこの天袋

お正月に大須で買った風呂敷、広重の江戸百景のなかの浅草金竜山、縮緬地なので早く帯にすれば、すぐ使えるかな?と思いつき、早速実行。全体の写真を撮るのを忘れたので・・・・m(_ _)mこの部分をお太鼓にと切り分けました。そして、前帯はこんな感じ。さあ、がんばりましょうか。

by うまこの天袋

予想通り、今朝の名古屋は雪が積もりました。夜明けの玄関先です。しかし、ニュースで大騒ぎしたほどの積雪ではありませんでした。でも、これからまだ降るのかな?降るか照るかは不明ですが・・・朝食後、マゴ君と雪かきです。そして、車道の雪までかき集めて・・・やっとなんとか・・・小さなかまくらが出来ました♪~でも、マゴ君入れないのでやや不満そう(^^;)本日の作業(買い物とか・・)が昼までに終わったので午...

by うまこの天袋

今週の先生は先週と同じ唄の先生。先週のクリスマス帯の裏側に何かある、と気づかれたので、今週はその裏側を・・・ということでお正月飾りの風呂敷を縫い付けた物。(クリック)今年のお正月は海老を前面に出して締めています(クリック)しかも、着物はこのリバーシブル着物の反対側(表?)です。でも、先生と帯のおしゃべりはしなかったので、気づかれずに終わりました(^^;)

by うまこの天袋

さあ、クリスマス直前です。こう一度クリスマスの帯を締めてもイイですよね。今日は大先生の日なので絹物にしましょうか。というわけで、クリスマスツリー帯です。もうクリスマス直前なのでクリスマスの文字が見える位置でも良いでしょう。ぎりぎりツリートップが見えてませんけど。着物は母の古いほっこり紬です。飛び柄の絣模様のように見えますが実は裏を見れば糸が渡っています。でも、柄合わせが実に見事になされている...

by うまこの天袋

もう師走なのに、頭が付いていかない・・・せめて・・・あ、サザンカが咲いているのでサザンカの帯を出してきました。叔母の若い頃の銘仙の着物をほどいて黒い帯の反物に縫い付けた物です。半襟はまだツタの枯葉のままです。今年はとにかく何でも追いついていません・・・がんばれでも・・・頑張れないm(_ _)m(弱気だね~)

by うまこの天袋

忙しさもあるのですが、紅葉狩りとか紅葉とか考える前に冬になってしまったような気候です。いえいえ、普段なら紅葉真っ盛りのシーズンのはず。だったら今シーズン真っ盛りの着物を着ないと・・・・ね。だったら、まとめて帯も着物も枯葉の面倒をみましょう!着物はモミジ帯は枯れた葛の葉同系色の組み合わせになりました。タレと帯〆の濃い色がアクセントになっています。今日は1月14日(土)に中日ビル1階ロビーで行わ...

似ているタグ