赤城山のタグまとめ (10件)

赤城山のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには赤城山に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by [YOC]山おやじブログ

2017年2月18-19日参加者 コーゾー、監督、スモーキー、おんせん前回の金峯山での冬期キャンプが全くの雪なしに終わったYOC登山班(スモーキー、おんせん)は、リベンジということで、赤城山の火口湖である大沼での雪上キャンプを計画した。それに乗ってくれたのが、コーゾー夫妻(奥さまのニックネームは監督であります)。夫妻は、既にテント泊を50回以上経験したテントの達人でなのであります。雪上テント...

by 季節の風を追いかけて

先ほどの旧関根家住宅で、大きな木が気になって上を見ていたらスタッフの方が、それはヤドリギだと教えてくださいました。ヤドリギの実を食べに、珍しい鳥もやって来るそうです。ヤドリギ・・・樹木の枝や幹に寄生して生長し冬でも枯れないので縁起が良い木とされているそうです。公園のいろんな所にありました。葉が落ちて枝だけになった木にふわふわとした植物がくっついている・・・すごく不思議な感じです。この実を鳥が...

by 空の旅人

昨夜も11時過ぎまで起きてた目が覚めたのは5時半過ぎ二度寝も考えたが~起き上がり朝食を作る今朝はマイナス気温で部屋を暖めてから窓を開ける強風は今日も続きそうだが~今日はどうしても赤城山に行きたい!必要な道具類を積み込んで赤城を目指す「鍋割山」も雪が舞ってる!昔の有料ゲート通過すると雪道と雪走行車両も少なく快適な雪道峠の「新坂平」除雪車が出動してた 春には牛の放牧が始まる湖畔回りで雪煙を上げて...

by イーハトーブ・ガーデン

立春を迎え、ようやく所用も片付き、体調も回復しました。長い間、ブログの更新ができず、失礼しました。多くの方から、あたたかいご支援をいただき、ありがたいことだと思いました。とろとろと続けます。よろしくお願いいたします。郷里・前橋の赤城山です。 桃ノ木川から臨んだ榛名山です。温かい千葉とは空気感が違いますね。 毎日、庭に来ていたジョウビタキ。何か哲学的表情だけれど…。

by 『私のデジタル写真眼』

その前に・・・201.1.28 金山頂上新田神社 PENTAX K-5綺麗な絵馬が沢山あって中でもお気に入りのをパチっ!♪2.これも・・・酉年だもん♪まさか若冲とは行かずとも・・・なかなかの鶏だ♪3.さて・・・標高239mの金山の頂上からちょっと下った尾根に展望台があり、  それは周囲の高木の状況からは北側が良く見える様になっているので、  以下、北側と、西側に見える名山をご紹介。東の筑波山...

ワカサギ釣りでも有名な赤城山に母と2人で行って参りました。今年は1月後半からの寒波で厚い氷が張り、1月からワカサギ釣りが解禁になりました。黒檜山の麓には色とりどりのテントが張られ、釣を楽しんでいるご家族などが多くいらっしゃいました。時折吹く風は「赤城おろし」手が悴むのを通り過ぎる冷たさ。気温は-13℃山道を車で登る途中、多くの車がスリップして立ち往生。4WDでスタッドレス装着かチェーンを装着...

by ぼんぼんトントン 写真

「隊長殿! 前が、、前が見えません!!」「南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏・・・・」「うひ、、うひひひッ」「うわぁ~~ん母さんッ!!」車を走らせ 八甲田山 。。。赤城山へ マジで現場に着いた時はそう思った (AM 6:00)青森歩兵第5連隊が歩いている幻影が見えた暴風雪 否、地吹雪なのか?それすらもう分からないええ、行きましたサワカサギ釣りにワカサギ釣り~ (^O^)/抜ける様な青空の下~ (^O^...

朔太郎さん高崎で忘年会赤城山大鳥居るなぱあくの『みなせん』のイカ焼きならぬ 豚チーズ

by やっぱり自然が好き

Saturday, October 15, 2016赤城山環境ガイドボランティア養成講座とは、NPO法人赤城自然塾が行う赤城山の魅力を発信できる人材育成を目的としたプログラムで、毎年初夏から冬の実践講習を行っている。日本に帰国して早3年目になり、帰国して初めて赤城山を登った。 この3年間で主なピークは登り、最後に残ったのが今回歩くマイナーな外輪山(出張山・薬師岳・陣笠山)。 どうせ登るならも...

by つれづれ日記

10月27日、旅の二日目、高崎から赤城山に向かいました。穏やかな昨日から一変、強風の一日になりました。覚満淵。大沼。赤城神社。大沼を一周しました。鳥居峠から覚満淵と大沼を見下ろして。 小沼からの遠望。小沼。あまりの寒さにそうそうと山をおりました。最後に高崎の21階の市役所の展望階からの夕景。

似ているタグ