輸入のタグまとめ

輸入」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには輸入に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「輸入」タグの記事(98)

  1. これなら、ロック・バーは見えませんね - 只今建築中

    これなら、ロック・バーは見えませんね

    外開きの玄関ドアの最大の欠点は、鍵を掛けるカンヌキ(デッドロックのロック・バー)が、ドアの隙間から丸見えになること。防犯の為に各ご家庭を巡回される警察官も、この点を注意するように指導していかれるようです。そこで、私たちは写真のようなガードプレートの装着を推奨しています。写真の通り、金色の分厚いガードプレートが、輸入の玄関ドアの隙間をきれいに隠しています。ただ、防犯性を向上させる為に金属の厚み...

  2. 外壁のレンガ積み、スタート! - 只今建築中

    外壁のレンガ積み、スタート!

    大分市で建築中のレンガ積み輸入住宅で、カナダの職人による外壁のレンガ積みが、とうとう始まりました。レンガ積みの施工で最も大切なのは、一番最初の1段目。ここでレンガの水平・垂直が決まりますし、レンガを配置するピッチをどうするかが確定します。ここをいい加減にやってしまうと、美しいレンガ積みの外壁とは程遠いものとなってしまいます。また、コーナーになる部分に鉄筋のアンカーが入っているのが見えますね。...

  3. 塗り直した輸入玄関ドア - 只今建築中

    塗り直した輸入玄関ドア

    7月にノード(Nord)社製玄関ドアマンチェスター(Manchester)の塗装が劣化しているという記事を書かせて頂きましたが、先日塗り直しを行いました。以前は、こげ茶色のベタ塗り塗料で木目を塗り潰してしまっていましたが、木部に塗る塗料としてはあまりお勧め出来るものではなかったように思います。そこで今回、割れたり剥がれたりしている部分を穴埋めしてから、パラペイントの外部用水性塗料で塗装しまし...

  4. 交換用のコイル・バランサー - 只今建築中

    交換用のコイル・バランサー

    先日、新しいピボットバーが入荷したという記事を書かせて頂いたノード(Nord)社ダブルハング・サッシのメンテナンス。今回、それに対応するバランサーのコイル・スプリングとバランサー・シューも入荷してきました。写真のように、不具合を起した部品と全く同じパーツを調達することが出来ました。結構こちらの部品も探し回ったのですが、ようやく手に入ってよかったです。このゼンマイのようなコイルが、バネの役目を...

  5. レンガ職人が、やってきた! - 只今建築中

    レンガ職人が、やってきた!

    今朝がた、大分より戻って参りました。無事、外壁のレンガ積みに使う材料や道具、通勤用の自転車などを現場や宿泊先に持ち込むことが出来て、ホッとしております。それにしても片道14時間余りの道のりは、ジジイには堪えますね。そして、レンガを積んでくれるカナダ人のゴードとノームも金曜の夜に無事大分空港に到着しました。写真では分かりにくいかも知れませんが、2人共体が大きく屈強な体格をしております。こういう...

  6. 網戸を固定しておくクリップです - 只今建築中

    網戸を固定しておくクリップです

    お客様曰く、インシュレート(Insulate)社製の樹脂サッシだとおっしゃられますが、はっきりとは分からない為、窓メーカーは不明の状況ですが、窓部品の相談を頂きました。内側に網戸が付けられていますから、オーニングかケースメントのサッシだと思いますが、網戸の固定用クリップが欲しいとのことでした。写真をご覧頂いた通り、樹脂が少し黄ばんできており取っ手となる部分も欠落している感じです。まあ、樹脂で...

  7. レンガ積みの荷物を運びます - 只今建築中

    レンガ積みの荷物を運びます

    何やらトラックにゴミを積んで捨てに行くように見えますが、実はこれら全て外壁のレンガ積みをする際の道具や材料なのです。自転車は、カナダのレンガ職人が宿泊先から現場まで通う為に必要ですし、モルタル・ミキサーはレンガを積む際の目地を練るのに使います。また、この中にはラダーと呼ばれる横鉄筋や目地のモルタルや水を運ぶバケツ、レンガを切る為の電動カッターなども積んであります。いつもだったらこれらを近くの...

  8. バランサーが露出したら、交換が必要 - 只今建築中

    バランサーが露出したら、交換が必要

    昨日に引き続き、ミルガード(Milgard)の樹脂サッシについてのご相談です。今回は豊明と瀬戸にお住まいの方からなんですが、どちらも上げ下げ窓のシングルハング・サッシに不具合が生じました。写真をご覧頂いた通り、両サイドの窓枠内にバランサーが露出しています。本来バランサーは、建具(障子)の両側に装着されていて、建具が上下するのと一時に上下しますから、その姿は通常見えません。でも、10年程度使っ...

  9. これを手に入れるのに、1年以上掛かりました - 只今建築中

    これを手に入れるのに、1年以上掛かりました

    こちらの写真は、昨日入荷してきた輸入サッシの気密パッキン材であるウェザーストリップ。参考にとお客様から提供頂いた既存品のウェザーストリップと断面を比較しても全く同じです。このウェザーストリップは、ミルガード(Milgard)のケースメントやオーニング・サッシの建具(障子)に装着されていたものなんですが、窓メーカーでは古いタイプのウェザーストリップの供給はしないと断られ、部材メーカーをいろいろ...

  10. バネが弱ったら、交換しましょう - 只今建築中

    バネが弱ったら、交換しましょう

    こちらは、名古屋市にお住まいのお客様の処にあるリビングドアですが、長くお使い頂いたようで少しドアレバーが下がってきています。開け閉めした際のレバーの戻りも悪くなってきていて、恐らくドアレバー内部のスプリングが弱ってきている感じです。ドアレバーは、丸いドアノブに比べて常に重さの負荷が掛かります。その分バネへの負担も大きいですから消耗も早いかも知れません。こういう場合、内蔵されたバネだけを交換し...

  11. バランサー交換に岡山へ - 只今建築中

    バランサー交換に岡山へ

    インシュレート(Insulate)社製樹脂サッシのバランサーを交換・修理する為に、日帰りで岡山に行ってきました。(とは言っても、帰ってきたのは次の日の午前1時過ぎ・・・トホホ)当初は、窓のバランサーのみをお客様にお届けするというお話だったんですが、バランサーを外せたはいいが、どうやって新しいものを取り付ければいいか全く分からないといことで、急遽それを持って取り付けに伺うことになったのでした。...

  12. 意外に使えそうです! - 只今建築中

    意外に使えそうです!

    以前ノード(Nord)社のアルミクラッド・ダブルハング・サッシに付いているピボットバーの破損の相談があったという記事を書かせて頂きました。その代替の新しい部品は、形状こそ似ているけれど、寸法に多少の違いがあるので取付けが大丈夫だろうかと心配していましたが、その部品が昨日届きました。そこで、早速破損した古いピボットバーと比べてみました。新しい部品の方にカメラが近かったせいか、古い部品が小さく見...

  13. ロウリュも可能なサウナ用電気ヒーター - 只今建築中

    ロウリュも可能なサウナ用電気ヒーター

    サウナ・ストーンに手酌で水を掛けて、サウナの体感温度を一気に上げるロウリュは、サウナ好きにはたまらないですよね。ヒーターによっては、水を掛けないで下さいという注意書きがあるサウナもあるようですが、あの熱い蒸気がないとサウナに入った気がしないという人も多いはず。現在、静岡県の方とお話を進めているシダー製の樽型サウナでは、薪式のストーブ以外に北欧製のこの電気ヒーターの設置も検討頂いております。電...

  14. 玄関ドアが閉まらない、鍵が掛からない! - 只今建築中

    玄関ドアが閉まらない、鍵が掛からない!

    輸入住宅の玄関ドア・勝手口ドアに限らず、国産のアルミドアでも鍵が固くなったり鍵が掛からなくなったりするトラブルは発生します。新築時にはちゃんと閉めることが出来たのに、最近はコツがいるようになったとか、季節によって状況が違うとかありませんか?多くの場合そうしたトラブルは、ドアの重さによって徐々にドアが傾いてきたことによって、ラッチの位置がストライク(ラッチを受ける側の金物)の穴の位置とずれてし...

  15. 木製ドアを白く塗り直そう! - 只今建築中

    木製ドアを白く塗り直そう!

    輸入住宅の玄関ドアと言えば、シンプソン(Simpson)やノード(Nord)社の木製ドアが定番でした。国産のアルミドアと比べて、重厚感や高級感が格段にあるのですが、屋外で太陽光や風雨に曝される為、そのメンテナンスに気を付けなければ10年で傷んできてしまいます。多くの住宅メーカーや工務店は、外部用の木部塗料についての知識が乏しく、適切な塗料が使用されなかったことも、劣化を招く原因でした。三重県...

  16. こちらもミルガードのロックです - 只今建築中

    こちらもミルガードのロックです

    一昨日にミルガード(Milgard)のアクティブ・アクション。ロックというロック部品について書かせて頂きましたが、同じ引き違いのサッシでもクレセント・タイプのロック部品もございます。国産の多くの引き違いサッシでは、こうしたクレセントのロックが付いていますが、北米の輸入サッシでも同じようなロックが付けられているんですね。引き違いだけでなく、上げ下げ窓のダブルハングやシングルハングでも、こうした...

  17. 美しい吹抜け天井 - 只今建築中

    美しい吹抜け天井

    大分のレンガ積み輸入住宅の現場で、セルロースファイバーの断熱材を吹き込む前に張った不織布の様子です。ここは2階の主寝室ですが、直径1.5mもある大きな半円形の木製サッシとそれを活かす為の吹抜けが重要なデザインとなっています。屋根は45度の角度で上がる急勾配ですが、そこにも吸放湿作用のあるセルロースの断熱材を入れるのです。家で一番高い屋根の部分は、暑くて湿気の多い空気が溜まってしまう場所でもあ...

  18. シングルハングだけでなく、引き違い窓にも使います - 只今建築中

    シングルハングだけでなく、引き違い窓にも使います

    こちらは、ミルガード(Milgard)の引き違いサッシ(スライダー)に使われているアクティブ・アクション・ロック。このロック部品は、通常シングルハング(下窓だけが可動する上げ下げ窓)に使われることが多いのですが、引き違いのロックにも使われています。形状的にシングルハング・サッシを90度横倒しにして取り付ければ、引き違いになる訳ですから、両方のサッシに使われていても不思議ではないですね。このア...

  19. バレルサウナの寸法図です - 只今建築中

    バレルサウナの寸法図です

    静岡県のお客様からカナダのバレルサウナ(樽型サウナ)を設置してみたいというお問い合わせを頂きました。先般、オーシャンズという雑誌に取り上げられて以来、お問い合わせがいくつか来ていますが、日本人はやっぱりサウナが好きなんでしょうか。こちらが、メーカーから頂いた寸法図。全長は3.6m、直径は2m。入口の屋根付きポーチには、休憩用のベンチがあり、入口を入ると奥行1.2mの着替えスペースがあります。...

  20. その名も螺旋です - 只今建築中

    その名も螺旋です

    今日は、久しぶりに輸入のシーリングファンをご紹介しましょう。暑い夏や寒い冬に、室内の冷暖房の空気は上や下に集まってしまい、せっかくの空調がうまく機能しないこともしばしば。そんな時役に立つのが、シーリングファン。室内の空気を緩やかに撹拌し、部屋全体の温度を一定に保ってくれます。写真は、2階の天井部分まで吹抜けとなっているLDK一体型のリビングに設置されたシーリングファン。梁(ハリ)や柱の形から...

1 - 20 / 総件数:98 件

似ているタグ