通訳・多言語化のタグまとめ

通訳・多言語化」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには通訳・多言語化に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「通訳・多言語化」タグの記事(11)

  1. 素敵なウエブサイトも自動翻訳任せだとダメージは大きいです - ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

    素敵なウエブサイトも自動翻訳任せだとダメージは大きいです

    友人と始めた以下のブログで、日本に住む中国人や中国から来た観光客が街角で見つけたおかしな中国語表示を紹介しつつ、日本人が苦手とする多言語表記の問題の改善のための啓発活動を進めています。 街で見かけた 《お恥ずかしい》 中国語表示 http://ramei.exblog.jphttp://inbound.exblog.jp/26776127/以下、記事を転載します。このブログを始めて気がついた...

  2. ガイド人生55年の集大成、ジョー岡田が案内する日本ガイドブック、ついに刊行! - ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

    ガイド人生55年の集大成、ジョー岡田が案内する日本ガイ...

    2017年5月、日本最長老通訳ガイドのジョー岡田さんが書かれた英文ガイドブック『BEYOND SIGHTSEEING-The Ultimate Guide to JAPAN』が刊行されました。日本最長老ガイド、ジョー岡田さんは語る「訪日2000万人の半分は日本人と一言も話をしないで帰国する」http://inbound.exblog.jp/26890168/日本最高齢の通訳ガイド、「ラストサ...

  3. 日本最長老ガイド、ジョー岡田さんは語る「訪日2000万人の半分は日本人と一言も話をしないで帰国する」 - ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

    日本最長老ガイド、ジョー岡田さんは語る「訪日2000万...

    先週、国会で改正通訳案内士法が成立したことを受け、どうしても話を聞いてみたい方がいました。通訳案内士法改正は一歩前進だが、現状では海外から評価されない(無資格を合法にするなら登録制にすべき) http://inbound.exblog.jp/26889249/それは、御年88歳という日本最長老通訳ガイドであるジョー岡田さんです。日本最高齢の通訳ガイド、「ラストサムライ」ことジョー岡田さんに話...

  4. 通訳案内士法改正は一歩前進だが、現状では海外から評価されない(無資格を合法にするなら登録制にすべき) - ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

    通訳案内士法改正は一歩前進だが、現状では海外から評価さ...

    先週、ついに改正通訳案内士法が成立しました。本ブログでも、詳しく扱ってきた問題です。http://inbound.exblog.jp/tags/通訳・多言語化これまでは議論ばかりで、状況は変わらないどころか、ますます悪化していくばかりだったことを考えれば、インバウンド市場にとって欠かせないルールづくりのひとつとして一歩前進と評価できます。でも、依然問題は山積みです。通訳ガイド、無資格でも 外...

  5. 中国の流行語をうまく使った翻訳なんだけど……ちょっと微妙かも? - ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

    中国の流行語をうまく使った翻訳なんだけど……ちょっと微...

    友人と始めた以下のブログで、日本に住む中国人や中国から来た観光客が街角で見つけたおかしな中国語表示を紹介しつつ、日本人が苦手とする多言語表記の問題の改善のための啓発活動を進めています。街で見かけた 《お恥ずかしい》 中国語表示 http://ramei.exblog.jphttp://inbound.exblog.jp/26776127/そのブログの記事から転載します。これまで街で見かけた中...

  6. 日本語の美しさに見合わない雑な外国語併記は残念です - ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

    日本語の美しさに見合わない雑な外国語併記は残念です

    今年の初め、友人と始めた以下のブログで、日本に住む中国人や中国から来た観光客が街角で見つけたおかしな中国語表示を紹介しつつ、日本人が苦手とする多言語表記の問題の改善のための啓発活動を進めています。街で見かけた 《お恥ずかしい》 中国語表示 http://ramei.exblog.jphttp://inbound.exblog.jp/26776127/そのブログの記事から転載します。これは友人...

  7. 伊豆下田のユニークな歴史が持つインバウンドの可能性と気になる2、3のこと - ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

    伊豆下田のユニークな歴史が持つインバウンドの可能性と気...

    その日、伊豆急行下田駅を降りると、改札に岡崎大五さんが待っていて、そのまま2時間ほど、街を案内してくれました。大五さんは『添乗員騒動記』(旅行人)で作家デビューした元海外旅行添乗員ですから、街歩きガイドは手馴れたもの。伊豆下田でよく見かけたインド人ツーリスト、なぜここに? http://inbound.exblog.jp/26828882/下田の街歩きのテーマは歴史です。幕末の日本の開国後の...

  8. 「大腸癌」「ゴミ焼き」「蟹と強姦」……。もう翻訳ソフトはやめにしませんか - ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

    「大腸癌」「ゴミ焼き」「蟹と強姦」……。もう翻訳ソフト...

    今年の初め、友人と始めた以下のブログで、日本に住む中国人や中国から来た観光客が街角で見つけたおかしな中国語表示を紹介しつつ、日本人が苦手とする多言語表記の問題の改善のための啓発活動を進めています。街で見かけた 《お恥ずかしい》 中国語表示 http://ramei.exblog.jphttp://inbound.exblog.jp/26776127/先日、友人が中国のネットで見つけたある記...

  9. これはマズいぞ! 間違いだらけの外国語表示 - ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

    これはマズいぞ! 間違いだらけの外国語表示

    外国人向けのパンフレットやポスター、看板、案内表示、手書きのポップ、webサイトに間違いだらけの外国語があふれている。その何が問題なのか。どうすれば解決できるのか。日本に住む外国人やインバウンドの現場の関係者に話を聞いた。今年のイースター(復活祭)は4月16日。これから初夏にかけて、多くの外国人観光客が日本を訪れる季節を迎える。だが、ちょっと気になる光景がある。外国人向けのパンフレットやポス...

  10. 街で見かけた 《お恥ずかしい》 中国語表示 - ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

    街で見かけた 《お恥ずかしい》 中国語表示

    このたび、ある中国の友人とこんなブログを始めることにしました。街で見かけた 《お恥ずかしい》 中国語表示 http://ramei.exblog.jpこれまで本ブログでも何度か指摘してきましたが、外国人観光客が増えるのにともない外国語による案内表示が街に増えているのですが、ずいぶん間違いが目につくようなのです。これはやばい!? 日本にはおかしな中国語表示があふれている http://inbo...

  11. 【自家広告】「ポスト爆買い」時代のインバウンド戦略~日本人が知らない外国人観光客の本音(扶桑社) - ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

    【自家広告】「ポスト爆買い」時代のインバウンド戦略~日...

    今月8日、扶桑社より以下の単行本を上梓します。「ポスト爆買い」時代のインバウンド戦略https://www.amazon.co.jp/dp/45940762382016年に日本を訪れた外国人観光客は2400万人。しかも、前年より20%も増えています。それに気を良くしたのか、政府は2020年に4000万人という目標を掲げています。ところで、日本を訪れる外国人のうち、欧米人の比率は10人に1人に...

1 - 11 / 総件数:11 件

似ているタグ