連載のタグまとめ

連載」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには連載に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「連載」タグの記事(3)

  1. 安賀君子〈連載9〉 - 治安維持法犠牲者国家賠償要求同盟大阪府本部

    安賀君子〈連載9〉

    安賀君子 炎の生涯とその群像(8)             著/戸松 喜蔵(再録) 5、この検挙で争議団は戦闘的な活動家を失い、争議の力関係は攻守処をかえ、会社と警察は優位に立ち無念にも争議団は涙をのんで敗北への道へ追いやられました。 5月16日(1930年)には、新労農党の大山郁夫委員長が、争議団応援のため来堺し、会社と警察署糾弾の大演説会を大浜公会堂で開きました。 演説会は、...

  2. 本棚ダイアリー♯2. - きょうの取材ノート

    本棚ダイアリー♯2.

    アンアンウェブで連載中の「本棚ダイアリー」(♯2)が更新されました。今回ご紹介する本は、瀬那和章さんの連作短編集『フルーツパーラーにはない果物』(文春文庫)です。登場人物(アラサーの女性4人)のそれぞれに、なにかしら共感したり、もしくはなんだか苦手と感じてしまう……。そんな、非常にリアリティのある物語です。瀬那さんは男性なのに、女心をよくわかってらっしゃるなあ。そうなんです!そうなんですよ!...

  3. 安賀君子〈連載8〉 - 治安維持法犠牲者国家賠償要求同盟大阪府本部

    安賀君子〈連載8〉

    安賀君子 炎の生涯とその群像(8)                   著/戸松 喜蔵(再録) 3 一歩も要求を容れない会社の強硬な態度に対して争議団やは、短期決戦で勝利しなければ財政や団結の点で不利になるので、強行突破で会社をねじふせる作戦をとりました。それが5月15日(1930年)の大動員でした。 痛恨の敗北の道へ 5月15日午前11時、交渉団を先頭に争議団全員が会社に殺到しました...

1 - 3 / 総件数:3 件

似ているタグ