道具のタグまとめ (72件)

道具のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには道具に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by Have a nice day!

先月電気用のメーターの交換がありました。遠隔で検針が可能な新型メーター「スマートメーター」です遠隔データー通信による計量で検針で検針者が家を訪問することが無くなりました。1月分の電気使用料の知らせはは郵便でと。登録すれば「Web版検針票」をネットで見ることができるそうです。メール(Web)に変更すると・ペーパーレスでスッキリ管理・ポイントがさらに貯まるそうです。(電気量にポイントがつくなんて...

もうキャンプ道具はいらない!!!!と、ウソぶいてみても(笑)、なんだか妙なものが気になってしょうがないこともあるんですよね。私はスペックオリエンテッドとは真逆だし、しかも天邪鬼でもあるので、「うん?これはなんですの!?」みたいななんだかわからないものの方に目がいってしまうことがよくあります。ずっと気になって仕方がないのが「KOVEA CUBE」(コベア・キューブ)。すっかりネット的には出回っ...

by 暮らしのおともに

絶対必要と言うでも無くむしろほとんど使う事は無いけれどオフィスでは最も普及しているらしい『穴あけパンチ』そして、その姿形は昔から変わらない。これは“100均”のパンチ。珍しく、ビビッドカラーに惹かれて買っちゃった、105円。これで十分だし、一家に一つあればいいんだけれど。家人所有のパンチ。結構使いこまれてる。一つあればいいっちゅうにやぁ〜、カッコええわ〜、とまたアンティークなパンチを買ったり...

by 安曇野建築日誌

カタログ整理に続いて事務所の整理整頓を続行中です。奥の棚に、最初に導入したパソコンのMac1号が鎮座していました。何気にキーボードの電源ボタンを押したら「ジャーン」という起動音に続いて、HDの回転する音なのか、冷却ファンの音なのか、機械音が盛大に鳴り出しました。びっくり。インストールされていたソフトは、プロッタを動かすためのドライバーと、そのドライバーをインストールするためのMOのドライバー...

by AppleRose

     先日 ヨシミンさんの所におじゃまして     いただいてきたのは レースではなくて お盆でした     枯れっ枯れの 金彩の木盆     かなりの年月を経て     金も 鮮やかな青も 浮き出した緑青も     いい感じに 落ち着いた 佇まい     木が割れていたり 欠けていたりするのだけれど     滅びの美学を まとったお品です     きっと若い頃なら 選ばなかったかもしれ...

みなさんこんばんは、アーテックの野田です。本日はドミノ住宅の現場にて配線工事の様子を少しお伝えします、ドミノ住宅は内部に設けられた配線長押に電線を固定することで配線作業を行います。そして、固定された電線の外装被服を剥き、結線するのですが、その作業に使うのがこちら色とりどりの飴玉ではないです。接続コネクターと呼ばれる電線同士を繋ぐための部品です。これらの部品はよく見てみると電線を差し込む為の穴...

by AppleRose

        あるとうれしい道具シリーズ     ついに50回目です     まだ 記しておきたい道具はいっぱいあるんだけど     ちゃんと写真を撮る時間が あんまりなくて     なかなか 進まないのです     そんな中 栄えある(?)50回目の道具は     やっぱり 調理器具です     [ アイアンのスキレット ]     少し前 ニトスキの愛称で大流行したニトリのスキレットで...

by soft-wind制作日記

新しい洋裁道具が仲間入りしました。最近こっているフェルトの細工に必要で思い切って二つ購入しました。大事に大事にしていこうとおもいます。

by soft-wind制作日記

お気に入りのたちばさみです。母から譲り受けたものです。といっても、家族でもうだれもつかわなくなったので、洋裁をする私の手元にやってきました。私も自分のがありましたので最初はしまいこんでいたのですが、手になじみがよく、重量感もほどよくいつの間にかこればかり使っています。名前も可愛くウェーブ甚五郎と彫ってあります。ウェーブという響きもお気に入りです。名付け親の方もきっとユーモアたっぷりだったにち...

by blog版 がおろ亭

この土曜日は石徹白の山をガイドする予定でしたが天気が悪そうなので延期しました。その代わりにNSネットのネイチャースキーのお手伝いをするつもりでしたが、それも流れ。朝一番でボレのスキーアイゼンの取り付けをしました。96㎜用のやつですが100㎜センターのアトミックにぎりぎり付きました。手前はペッツルのスキーアイゼンです。ペッツルはビス3本なのに対しボレは2本。アイゼンの形状も凹凸で強度を出してい...

by くらしの手帖

ずっと前から欲しかった籠バック。な、なんと昨年サプライズプレゼント♪してもらったん❤何?何?と梱包を開けた際思わず叫びましたよ、私(^^♪これ持って出かけると「すてきですね❤」と、声を掛けてもらう事が多いのです。ウヒヒっ。「ありがとうございます。お友だちから贈ってもらったんです」と言うと「あら、それはそれはもっとステキ❤」と初めましての方とも会話が弾んだりします。同じように不思議と声を掛けて...

by くらしの手帖

どなたかがツイートされてたこの本。ん?バットでシフォンつくるん???即、興味津々になり^^ポチっとしてしまいました。お菓子作りは私の最高のストレス解消法。でした。夜になると道具と材料をテーブルにザザザと並べ、ひたすら理科実験のように一心不乱に作ったものです。でも今は・・・晩ごはんの片付けが終わったら「嗚呼やれやれ・・・今日も終わった」と、夜時間をお菓子作りで楽しむような体力も気力も見つからな...

by つくること

とても便利だと思って使っている野中製作所のスクリューポンチをご紹介します。この道具を知るまでは、普通の穴あけポンチを使って穴をあけていました。下の写真です。木づちなどで打って穴をあけるので、騒音と振動が難点でした。スクリューポンチは手で押し付けると回転して穴があくのでほとんど音がしません。革、紙、布など、いろいろな素材に穴があけられます。写真中央は、ボール紙なのですが、問題なくあきました。あ...

こんにちは、堀野です。関東は暖かい日が続いていますが、依然としてインフルエンザが猛威をふるっていますね。帰宅後のうがい・手洗いを忘れずに、夜は温かくしてお過ごしくださいませ。個人的には就寝前の柚子湯がおすすめです。先日、とある現場に足を運ぶと大工さんが間仕切壁と天井の造作を行っていました。当社では間仕切壁と天井の下地に、高さ40㎜・幅45㎜の軽天材(正式名称:軽量壁天井下地材)を使用します。...

by ミクロ・マクロ・時々風景

長らく距離計連動カメラを使っていた。レンズは一応は交換可能だけれども、このカメラ用は実質的に2本しか交換レンズがなく、望遠側のレンズは使う機会が少なく、ほとんど標準レンズのみを使っていた。 35mmカメラの標準レンズは普通は50mmだけれども、このカメラのレンズは40mm。レンズをつけた状態で、コートやヤッケのポケットに入る。ちなみに、もう一本の交換レンズは90mm。その後、異なるメーカ...

1月12日に東京入りしてから、出張もようやく中盤に差し掛かっております。お蔭様で咳なども出ずに、元気に仕事しております♪29日までの東京でのオヤ糸屋さんの展示会にも沢山の皆様に足を運んでいただきありがとうございました。会場でもレッスンでもお久しぶりの生徒さんに多数お会いできて本当に嬉しかったです。次回春にまたお会いできるの楽しみにしております♪ある程度予想はしておりましたが、思っていた以上の...

Mac

by 暮らしのおともに

パソコンとのお付き合いは長く電子楽器の打ち込みや作譜のソフトはその昔にはMacしか対応してない物がほとんどだった。色々使って遊んでいるうち不具合がでても何とか自分で立て直せるように。欲しいと言うから泣く泣く嫁に出した初代iPad。壊れた、と先日出戻ってきた。なんとか息を吹き返したけれど深い痛手を負っている。これ以上は無理かな?動作が重くなって身動き出来なかったPowerBookPro。やはり...

こんばんは!僕は浅間高原に棲むキツネの颯(そう)!今日は嬬恋・浅間高原ウインターフェスティバルでオープンするICE BAR(アイスバー)の紹介をするよ。アイスバーで使用する氷のグラスは実は氷屋さんで作ってもらっているんだ。口に入れるものなので安全性を優先させて氷屋さんでつくった純氷なんだよ。浅間高原のおっちゃんいわく、氷点下のなかオンザロックならぬ氷のグラスのインザロックで飲むウイスキーが最...

by 暮らしのおともに

パン食なのでバターは毎朝たべるもの。曲げわっぱのバターケースはなかなか具合よくバターが程よい硬さに保たれて使い易い、のだけどちょっと目移り、他のも使ってみたい。ずいぶん前に手に入れた三谷龍二さんのサクラ(多分)のバターケース。今見るとけっこう明るい色合いに見える。使い込むうちにきっといいツヤが出ていい感じに仕上がるかな?仕上がる前にまた目移りするのか?…。

by Gポケット

誕生と他界http://gpocket.exblog.jp/3701619/あの記事を書いてから、もう十年ちょっとの月日が流れたのかと思うと感慨深いモノがありますね…。この包丁は、母上様が祖母の形見として、母方実家より持ち帰り私の実家で使っていたモノでございます。一昨年くらいだったかな?あまりにも刃零れがヒドかったので、とりあえず刃が揃う処まで荒砥を使って砥ぎ詰めました。年末に実家に行ってみ...

似ているタグ