遠賀郡・中間市・鞍手郡・直方市のタグまとめ

遠賀郡・中間市・鞍手郡・直方市」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには遠賀郡・中間市・鞍手郡・直方市に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「遠賀郡・中間市・鞍手郡・直方市」タグの記事(5)

  1. ひめちゃご71  英彦山―日王―六ケ岳三女神ラインは 日子―日王―日子 ラインだった - ひもろぎ逍遥

    ひめちゃご71  英彦山―日王―六ケ岳三女神ラインは ...

    ひめちゃご71英彦山―日王―六ケ岳  三女神ラインは 日子―日王―日子 ラインだった謎のグランドクロスの手掛かり 次の画像は「姫神の謎を追って」3で作製した三女神関連の画像。数年前のものだ。http://lunabura.exblog.jp/23357916/ 「英彦山」の伝承と他の神社縁起をアバウトにつないでみた。大己貴と二女神が結婚して住んでいた北嶽に天忍穂耳が来たので、大己貴と三女神が...

  2. 第五回バスハイク鞍手・宮若2 - ひもろぎ逍遥

    第五回バスハイク鞍手・宮若2

    第五回バスハイク鞍手・宮若2神功皇后の伝承を辿るバスハイクの続きです。これは鞍手の古月横穴から見える山並み。→の所が六ケ岳です。この古墳群は正面に六ケ岳を見ていました!(上巻60ページ)鞍手を離れて宮若へ。春日神社です。この神紋は撃鼓神社と同じもの。榊でしょうか。(上巻20番)トヨタ工場を抜けてすぐに笠松神社。丘を越えて百官百寮も、ここで休憩です。(上巻21番)山口川に出ました。ここは沼口の...

  3. 今日のバスハイクは桜吹雪のなかで 鞍手・宮若 - ひもろぎ逍遥

    今日のバスハイクは桜吹雪のなかで 鞍手・宮若

    今日のバスハイクは桜吹雪のなかで2017年4月13日の鞍手、宮若のバスハイクは天気に恵まれ、遅れた桜を満喫してきました。桜吹雪の舞う中、鞍手の里は桜の里という新しい姿を見せてくれました。明日、明後日なら間に合うかも。あるいは来年行く?桜狩の里として物部の里、鞍手は要チェックですよ(*´ω`)木月剣神社(上巻17)桜のトンネルです。3月31日はつぼみだったので、再参拝しました。「脇巫女」姫巫女...

  4. 磐井の後の時代って - ひもろぎ逍遥

    磐井の後の時代って

    今日は歴史カフェのテキストの吟味をしました。鞍橋(くらじ)君が活躍した年だけでなく、その前後の年も訳しました。すると、百済は何度も「筑紫」を指定して援軍を頼んでいるし、倭国軍も安羅に駐屯していたりしていて、新羅の拡大政策に対抗している時代でした。百済王子が倭国に居たり、それを筑紫舟師や筑紫火君が送り届けたり。筑紫が舞台の話が満載です。百済使者と会見した場所など、福岡の古代で見つけなければなら...

  5. 第4回 神功皇后伝承地巡り バスハイク - ひもろぎ逍遥

    第4回 神功皇后伝承地巡り バスハイク

    今日はあいにくの雨模様でしたが、予定通り、バスハイクに行ってきました。遠賀川中流域の中間と鞍手を始めとして田川、飯塚への旅です。このエリアは『日本書紀』には書かれていないのですが、仲哀天皇と神功皇后の足跡が濃厚に伝わっています。田川の田原麻瑠と宇美町の宇美八幡神社の伝承が対応しているのは面白いです。逆に、田油津姫が兄の夏羽と共に怨霊となってしまった話が田川に伝わっているのは哀しい対応です。百...

1 - 5 / 総件数:5 件

似ているタグ