野菜料理のタグまとめ (103件)

野菜料理のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには野菜料理に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

ようやく紫蘇の実が出来てきたので、今年も塩漬けを作りました。先日massimooさんも作られていたのですが、紫蘇の実が色鮮やか!お湯で茹でるときれいな色のままと教えてもらったので、やってみたら、こんなきれいな色になりましたよ♪ (massimooさん、ありがとうございます!)。 というわけで、卵1個で作った卵焼きと、ポテトサラダを添えて、おにぎりランチにしました(massimooさんのランチ...

ひさしぶり和食の日。メニューは、冷凍まぐろの照り焼き、ししとうの鰹節甘辛炒め、きゅうりとディル入りのポテトサラダ、卵焼き、スイスチャードとわかめの味噌汁。これに豆腐もつけようと思っていたら、買い置きが切れてました。おかしいなぁ。ま、でもおかずとしては十分ですかね(夕食の時間が遅くて、なんだか色が悪いのはご容赦を)。 冷凍まぐろは、3切れ入りのパックが13ドル→7ドルだったので、小躍りしながら...

立派なきゅうりが収穫できたので、パンを焼くところからはじめて、念願のキューカンバー・サンドイッチを作りました。このサンドイッチは生ディルがポイントです。いそいそと買いに行ったら、滅多にセールにならないのにセール中でしたよ!最近ついてるなぁ、私。スプレッドは、クリームチーズ、マヨネーズ、刻んだディル、塩、レモンペッパー、ガーリックパウダーをあわせたもの。きゅうりは3~4mmの厚さにスライスし、...

1年のうちで気温が30度Cを越えることがあまりないサンディエゴで、年に2回くらい特別に暑くなる時があります。時にそれは台風並みの風を伴うことがあり、そんな時は大規模な山火事が起こります。今回の熱波は今の所強風が吹いていないので、大きな山火事が発生していないのは何よりですが、引き続き警戒が必要でしょう。このような暑い日が続くと、野菜を沢山食べたくなります。一昨日は冷し豚しゃぶ。写真では分かりま...

ひさしぶりにナス料理。アメリカでは米ナスのような大きなナスが一般的。皮は厚いし、種も多いし、しかも成長させすぎて?種が固くなってるものがなぜか多く、あまり買わない野菜の1つだったりします(皮の薄いアジア系のナスは大好きですが、アジア系スーパーではしなびてるナスしか見かけないので結局買わない)。珍しく小ぶりのものがあったので1個買ってみたら、これが当たり!(=種がそれほど固くなくて食べやすい)...

スチーム&グリル温野菜のバーニャカウダ風アンチョビマヨソースです。先週はお休みが多く、外食が続いてしまったので、なんだか野菜不足。とにかく野菜をたっぷり食べたい!ということで、晩ご飯は野菜がメインのこんな一品になりました。使った野菜は、カボチャ・安納芋・カリフラワー・オクラ・カラーピーマン(赤)・甘長唐辛子の6種類。カボチャと安納芋とカリフラワーは、薄く岩塩をふってから蒸し器で10分ほど蒸し...

日本の皆さんの食卓に秋刀魚がお目見えして少し経つと、サンディエゴの日本食料品店にも日本から空輸の秋刀魚が並びます。今年は収穫量が少ないと聞いていたので、お値段が心配だったのですが、1パック2尾入りで$5.99。初物としては普段より安めです。やはり、最初は何と言っても塩焼き。大根おろしは別皿にたっぷり用意します。秋刀魚は魚毒を消すために皮が黒くなるまで焼きましょう、と料理本には書いてあります。...

待ちに待ったゴーヤの初収穫!ものすごく季節外れ感が漂っていますが、写真は3日前(9/20)に撮影したもの。もう少し大きくなるかと思っていたのですが、横幅が出てきたので収穫しましたよ~。 これは収穫直前の写真。ゴーヤは生育が止まると横に大きくなるそうで。切ってみたら、わたの一部が赤くなって、種もしっかり固くなっていました。あぶなかった~。砂糖&塩でもんでからさっと茹でて苦味をとったあと、1/3...

ちょっとご無沙汰だった、しましま倶楽部の部活動。豚ロースの塊を買ったので、厚めに切って、しましま焼きにしました。うひひ。いい感じのしましまになりましたよ~。ソースとかないのでシンプルなかんじですが、ケイジャンスパイスでちょっぴりピリ辛に味付けしてあります。付け合せは、少し柔らかめに塩なしで茹でたグリーンビーンズ(いんげん豆)これは塩をかけたり、即席で作った胡麻ドレッシングをかけたり。甘くて美...

珍しく日本食料品店で生のカマスを見つけました。日本からの空輸でしょう。しかも、丁寧に背開きになっています。もちろん買い求め、風干しにしました。海水より少し濃いめの塩水に昆布の切れ端を入れ、その中にカマスを30分浸けます。水分を拭いて、笊にのせ、室内で強風の扇風機に当てること3時間。途中で何度かひっくり返します。料理の本も見ずにやったのですが、後で本を見たら、カマスは日に当てずに風干しが良い、...

久しぶりに仔牛の薄切り肉を買ってきました。ソテーして茸とマルサラワインのソースにするつもりだったのですが、なんだか急にシュニッツェルが食べたくなりました。この料理、何年も作っていません。25年ほど前、ウィーンに暮らしていた姉の家族を訪ねたことがありますが、その時名物のシュニッツェルを食べたのだったかどうか。記憶は曖昧です。(ホイリゲに行った事、なぜか韓国料理を食べた事などは覚えているのに。。...

by sobu 2

きのうはほぼ定時で退社したにも関わらず、息子はお風呂屋さんに行くという。帰宅したのは7時・・・先にお風呂に行くかご飯を食べてから行くか・・・いや最低でも9時前には家に居てもらいたい。ならば逆算しても8時には風呂屋に行かねばならない・・・・さらに逆算したら7時半には「イタダキマース!」だ。はい、ムリですね。なので、先にお風呂に行ってもらうことに。本人はお腹空いているはずなのでしょうが、銭湯は外...

ボリュームも栄養もたっぷりのゴーヤチャンプルーは時々食べたくなる便利なお惣菜です。昨夜のチャンプルーはオーソドックスに、豚肉、豆腐、苦瓜、卵。最初に卵を胡麻油で半熟の炒り卵にし、取り置きすることと鰹節を乾煎りしてパリパリにしたことが、少し手間をかけたところかもしれません。さて、今日の本題はゴーヤのワタと種です。今まで捨てていたゴーヤのワタと種も食べられるのを知ったのは比較的最近のことです。そ...

オクラを中華風に料理できないものかしら、と考えて作ったのが表題の料理です。ピリッとした花椒が効いた美味しい副菜になりました。(レシピは下に書きました。)なぜ中華風にしたかったかというと、メインを茄子と牛肉の四川風炒め、と決めていたからです。いわゆる麻婆茄子のアレンジで、ひき肉ではなく牛肉の薄切りを使いました。これもご飯が進む美味しい一品でした。詳しいレシピは書きませんが、ポイントだけ。茄子は...

by ~美・食・住~

どんよりした天気ですね。これから1週間はこんな天気かな??昨日はマリンのアレルギーの病院や食材の買出しで出かけていたので、今日は家事をして過ごしています。常備菜を作りました。なすの煮浸し・さんまの生姜煮・ピクルス・人参と椎茸の塩麹煮。さんまのおいしい季節ですね。下処理したさんまと生姜を圧力鍋で煮ました。我が家の秋の定番料理。ごま油で揚げ焼きしたなすを和風だしに漬けています。豆板醤を加えてピリ...

随分前に作ったきり忘れていた茄子のキャビア。ふと思いついて和風にしてみました。通称「貧乏人のキャビア」とも呼ばれるだけあって、美味しい一品です。洋風のものはパンやクラッカーにつけて食べるのですが、トマトにのせても美味しいです。生憎ミニトマトしかありませんでしたが、トマトと一緒に食べると美味しさもアップします。(レシピは下に書きました。)昨夜のその他の献立は帆立と万願寺唐辛子の炒め煮とヒラメの...

ブロッコリーの茎で作ったきんぴらが美味しかったので、今度は茎をスライスしてペペロンチーノ風にガーリックとクラッシュドペッパーで炒めてみました。皮の部分は除いたのですが、シャキシャキの食感がとても美味しいです。ガーリックのパンチも効いているし、ピリ辛な味付けもビールのおつまみにぴったりでしたよ。そして、先々週はブロッコリーがセールだったので大量買い(合計3キロ(笑))して、2週間に渡りほぼ毎日...

トルコにお住いのakdenizさんによれば、トルコにはとても面白い名前の料理が沢山あるそうですが、中華料理にも幾つかあります。夫婦肺片(内臓を使った料理を夫婦で開発したので命名)、佛跳牆(あまりの美味しそうな香りに修行僧ですらお寺の塀を飛び越えて来る)、そして、表題の螞蟻上樹等々。佛跳牆は陶器の壺に高級食材が沢山入っているスープで、台湾で食べたことがありますが、確かにとても美味しかったです。...

by 音作衛門道楽日記

これがトドロミの野菜を使ったお料理でな今日はゴーヤチャンプルがちょこっとついてるそしてお得意のラッキョウの和え物もあるこの生姜の混ぜご飯もうまいしズッキーニの煮物もいい感じそれを食いながら、様々なことを考えようなんでこんなに環境省は頑なに庶民の言うことを聞かないかとやっぱ省庁の力関係???お金のある省庁が、リードするからか?この膳の中から察することはまず農林水産でしょそして、農作物を運ぶ国土...

Labor Day(アメリカ祝日)、それはすなわちBBQの日。今年も朝からオットがWhitneyの監督の元でBBQを仕込んでくれました。まずはいつものポークリブ。そしてロースト・ハラペーニョ。 ついでなので、グリルの下の段でウィング(手羽)も燻製してもらいました。これは焼き鳥風のタレで後日のおかずにする予定。待つこと5時間。お肉がてんこ盛りの、美味しそうなBBQの出来上がり~。BBQ仕事を終...

似ているタグ