スポーツ・アウトドアジャンル×野鳥のタグまとめ

野鳥」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには野鳥に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「野鳥」タグの記事(154)

  1. 2017年4月 - 青梅から花鳥風景

    2017年4月

    _____ 2013年以前のページはこちら ______写真はクリックで大きくなります。4月下旬若葉が本格的になって来た。ベランダ前ではメジロが得意の逆立ち餌さがし。こちらも負けじとシジュウカラ。青梅丘陵では夏鳥があちこちに。白いお腹も中々キレイ、シンプルさが魅力的。コナラの多い林でコサメビタキ。休憩所でマルバアオダモの花を眺める。このフワフワ感どうでしょうか。ハイキング道でよく囀っているキ...

  2. ある鳥を訪ねて 〜 まだ来てませんヨ 〜 - 忠告なんてご無用ぉ

    ある鳥を訪ねて 〜 まだ来てませんヨ 〜

    ある夏鳥の状況を確認すべく、ある場所へ出かけた。殘念ながら、まだ来ていない状況だった。その夏鳥は、特徴的なブルーのアイリングがある.... w あえて言わないヨ。その代わりと言ってはなんだが、オオルリは来ていた。しかし、姿をまったく見る事が叶わない現実、凄い近くまで近づけたのに...古着の陸自迷彩作業着、それに同じく陸自迷彩のキャップ、迷彩のデイパックを背負うオイラ...にじり寄れたのは、迷...

  3. 失敗は数知れず 〜 野鳥撮影 〜 - 忠告なんてご無用ぉ

    失敗は数知れず 〜 野鳥撮影 〜

    たまには失敗したお写真を載せようかなw......(汗)地元の公園に入ったとおぼしき キビタキ のようであるね。なかなか良い所には出て来ないし、人の足音や気配で囀りを止めるし、移動するし。声を頼りに、にじり寄って葉の繁った薄暗い林を索敵?する訳よ.....この日は約4時間粘ったけど、何もなしw 惨敗である。さて引き上げましょうか.....という頃合いに、林の奥でオレンジぽいのが見えた(よう...

  4. ヒヨドリさん。 - 山登リィタ。

    ヒヨドリさん。

    先日の八剣山でヒヨドリさん?を見ました。ぼっさぼさ(失礼)の頭にピョールルルみたいな鳴き声が可愛いです。この後ろ姿が出川哲朗さんに似てて笑いました。ウグイスさんの鳴き声も聞こえたのですが姿は見れずでした。春ですね。

  5. 地元にも夏の使者が 〜 キビタキの声...♪ - 忠告なんてご無用ぉ

    地元にも夏の使者が 〜 キビタキの声...♪

    地元の里山ふう公園にも、キビタキがやって来たようだ。ただし、囀りだけで残念ながら姿は確認出来てないけど。いつのまにやら、木々の葉はわさわさ繁り出し、鳥がいても見えないわ...出会ったバーダーさん曰く、もうキビタキ入ったとの事.....やっぱりねって感じ♪オオルリも数日前に入ったものの、去ったとか..... 立ち寄っただけみたいだ w暫く粘ってみたけど、キビタキ の姿を確認できす.... ま...

  6. 遠くの風景 - 水の国の風景

    遠くの風景

    2017年4月23日朝8時三浦半島の先端にある城ヶ島に到着。天気が良くて気持ち良い!ここで行われた「城ヶ島沖の海鳥観察会」というのに参加してきました。観察会に参加・・・とは言っても、同じ場所に4時間立って海鳥を眺めていただけなんですけどね。観察会だと初めて見る鳥の名前を教えてもらえるので助かります。三浦半島渡り鳥連絡会のみなさま、お世話になりました。観察会のメインは沖を通過するアビ類超遠距離...

  7. 春らしくなってきました〜♬ - 乗鞍高原カフェ&バー スプリングバンクの日記②

    春らしくなってきました〜♬

    最近、お天気が良い日は朝からピーチクパーチクと賑やかです〜*\(^o^)/*ちょっとサイクリングロードへ作業に行ってみたら。。。野鳥の「ホオジロ」さんが元気にさえずっていました!乗鞍山頂剣ヶ峰をバックに、とても気持ち良さそうに歌っています♬右側にはこの時期に出現する「雷鳥」さんの雪形があり、まるで鳥同士で向かい合っているようにも見えました。そば処 合掌さんの横に入口があるこのサイクリングロー...

  8. 季節は移りゆく 〜 夏の使者 キビタキ 〜 - 忠告なんてご無用ぉ

    季節は移りゆく 〜 夏の使者 キビタキ 〜

    神奈川にも、待望の? 夏の使者がやって来た。神奈川の中西部の、あまり高くない山がある。そこの山頂付近には、バード・サンクチュアリーが設けてある。オイラ的には、こういう「演出場所」で良い思いもなく、ある意味鳥を寄せて観察する訳だから、どちらかと言うと興味がない場所なんだけど。夏の使者の情報を聞き、早朝から訪ねてみた。情報は正しく、鮮やかな黒と山吹色の美しい キビタキの♂が現れた。ヒタキとは言う...

  9. 干潟の夏羽 - いい男の「歩々是道場」

    干潟の夏羽

    写真は4月18日のオオハシシギ (夏羽) です。曇り空で強風、ブレブレちなみに22日はこんな感じ色濃くなったみたい?ほとんど動かず寝ていました。嘴に特徴があるので、識別しやすい。それにしても、シギ、チドリ類の識別は難しいね、干潟攻略、まずは観察から。おしまい

  10. 天満大池の野鳥 Ⅱ - いい男の「歩々是道場」

    天満大池の野鳥 Ⅱ

    おや? 水嵩が上がってますやん・・・シマアジの♂♀セイタカシギコチドリ比較的近くで撮らせてくれたのはこれだけオオハシシギは今日も遠くにいて綺麗に撮れず。おしまい

  11. 明石のツバメチドリ-Ⅱ - いい男の「歩々是道場」

    明石のツバメチドリ-Ⅱ

    前回は農道を挟んで南側の畑でしたが、今回は農道の北側、雑草まみれの畑です。虫を追って歩き回り、狙いをつけて飛びかかる。ナイスキャッチ!少し遠いけど、前回よりはマシ。調子に乗って撮りすぎました。今回は雑草にピントが持っていかれて苦戦しました。手前に飛んでくるから焦った・・・辛うじてシャッターは押せましたが・・・ピントがなぁ~、むちゃくちゃ悔しいです。ここは山陽電車と新幹線に挟まれた場所なので鳥...

  12.  カイツブリ、抱卵中..... - 忠告なんてご無用ぉ

    カイツブリ、抱卵中.....

    横浜の里山ふうの某所へ出かけた。私有地のようだが、自治体に提供して自然を楽しめるように手入れが為された地域、だろうか。雑木林、水田、灌漑用の池などがあり、自然があふれた良さげな所だ。新緑が繁りだし、野鳥を視覚的に捉えるのが段々と難しくなって来た。囀りが聞こえるのはウグイス、ガビチョウ、シジュウカラ...たまにコゲラ、もっと稀にアオゲラかアカゲラかという声もしている。一通り山道を巡ってみたが、...

  13. シマアジ ♂♀ - いい男の「歩々是道場」

    シマアジ ♂♀

    18日の続きで仲の良いシマアジの♂♀ずーっとお食事タイムで、なかなか顔を上げてくれない。人間が捨てた空き缶が・・・何も言うことはありません。癒されました。つづく

  14. 明石のツバメチドリ - いい男の「歩々是道場」

    明石のツバメチドリ

    江井ヶ島の谷池横の畑にツバメチドリが出ているというので行ってきました。本日も時折強風でピントが微妙にずれる。ファインダーから目を外したとたん飛び去る。この時はすぐに帰ってきて畑の畝に隠れて辺りをキョロキョロ飛んでくるエサ を探しているみたいです。飛んできた虫にロックオン追尾しています。この狩りは失敗 知らない間に虫をくわえていた。数回飛び回ってくれましたが腕がついていかず、畑に降りた時し...

  15. 天満大池の野鳥 - いい男の「歩々是道場」

    天満大池の野鳥

    あいにくの曇り空時折 強風でレンズが揺れる中の撮影脚は細くピンク色羨ましいほどスマート条件さえ良ければ、水面に映る姿も狙えたのですがシマアジ♂♀ 、その他シギの仲間も多く調子に乗ってシャッター押しまくりこの池だけで1100枚さらに修行は続く

  16. 天気回復  探鳥に出る - いい男の「歩々是道場」

    天気回復 探鳥に出る

    久しぶりの K公園で綺麗なオオルリに出会うことができました。カメラを向けるとこんなポーズをしてくれたその後はあまり動いてくれず同じ様な写真を量産キビタキは囀りを聞いただけ。AtoZさーん教えていただいたツバメチドリには出会えず、天満大池移動しました。今日もお世話になりましたー。つづく

  17. 幻の砂浜の風景 - 水の国の風景

    幻の砂浜の風景

    幻の砂浜を目指して!というのは大げさだけど(笑)去年は2回カヤックでその場所へと漕いでいったのだが、目指す砂浜が見当たらず。悔しい思いをしていた。今回こそ!と気合いをいれてリベンジ。たくさんのカヤックが並ぶ賑やかな浜辺公園から出艇1時間ほど漕ぐと目的地・・・羽田空港の誘導灯に到着着陸態勢に入った低空飛行の飛行機が目前に迫る次々と飛来するカラフルな飛行機たち近い!近い!!近い!!!近いっ!!!...

  18. シギの見分けは難しい - いい男の「歩々是道場」

    シギの見分けは難しい

    シギはどれもよく似ている。シギの仲間ってことは判別できましたが、初めての出会いなんで何鳥かはサッパリ、識別できずにいました。そんな時は日本の野鳥識別図鑑の「 ひげじい 」先輩の知識を借りてでた答えは・・・オバシギひげじいの見立て↓一見エリマキシギの幼鳥によく似ていますが、次の特徴からオバシギの夏羽と思われます。①嘴はほぼ真っ直ぐで頭長よりも長い②胸に黒色班が密にあり黒帯状になっている③横長の...

  19. 飛びカモメの練習 - いい男の「歩々是道場」

    飛びカモメの練習

    瀬戸川のユリカモメサービス満点、近くを飛んでくれた 飛び去って行ったと思ったら近くでこっち向いてるしすぐ横にいたりする。他にはこんなのも飛んでいます。ん~~、成長段階には個体差はあるもののその場で完全に見分けるのって難しいですね~。足はピンク色嘴もピンク色で先は黒いウミネコ第1回冬羽ってやつですかね??わからん??

  20. 鳥撮りウオーキング - いい男の「歩々是道場」

    鳥撮りウオーキング

    散歩がてら瀬戸川の河口へ堤防の柵から河口をのぞくとコサギ、オオバン、ヒドリガモ、ユリカモメ・・・いつものメンバーの中にせわしなく動き回るコチドリが2羽いた。30分程 他の鳥を撮っていると同じ場所にシロチドリが2羽飛んできた。カップルでしょうか?つづく

1 - 20 / 総件数:154 件

似ているタグ