鉄道模型のタグまとめ (87件)

鉄道模型のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには鉄道模型に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

TOMIX 98953《限定品》 JR 24系「さよなら北斗星」セット 税込¥51,840寝台客車の集大成となる豪華寝台特急「北斗星」2015年3月に定期運用を終え、4月からJR東日本のみ臨時運行され、8月22日に運行終了となります。●製品紹介このセットは、2015年8月22日の札幌発上り列車で最終運用を迎えた寝台特急「北斗星」を再現しています。トミックスの限定品パッケージはイラストで、カッ...

特選・オススメ車両セット「北海道の大動脈を支えた特急形車両編」多く種類ある中で、扱いやすさと機能性、造形や美観に優れたこの2セットを選び、紹介いたします。購入のきっかけや関心などと新しく興味を持っていただけたら幸いです。KATO 781系 80年代は国鉄車両の当たり年で、781系も1980年に登場。スタイルと性能とも特異で、耐寒耐雪に優れます。千歳空港からの観光客はお世話になったはず?製品は...

by SFX巨人伝説ライン

さあ、最終決戦に臨むのは前回の勝者キングジョー、対戦相手はゼットン。ウルトラマンシリーズ最強VSウルトラセブンシリーズ最強。夢のドリームマッチが今ここに実現。勝利の女神はどっちに微笑むのか、さっそく戦ってみよう。レディーゴー!ラインだ。ラインがピストルをもって乱入してきたぞ。これでは二人ともたまらない。両者リングアウトでラインの勝ち。やっぱ最後に勝つのは主役だね。また会おうねシーユー!

by inu's today

模型や工作には接着剤は欠かせないアイテムの1つですが、レイアウト作成の際にはバラストの固定やパウダーの散布などはほとんどが木工用ボンドを使用してます。そうなると文具屋で売っている様な通常のサイズではとても足りないので、建築用などの大ボトルを使用するのは、レイアウト/ジオラマ制作者にはあるあるの話かと思います。ただ一番大きい500ml入りボトルの上だと2kgとか巨大なポリビンで使い勝手が悪いの...

2回目となる鉄道走行会はパワーアップ?しての開催となりました。前回の開催場所は会議室でしたが、今回よりお店の通路側での開催となり、宣伝効果と実演を兼ねて、多く来客の目を惹きつけました。トミ―テック(鉄道模型メーカー)様のご厚意により運転体験ゲームが追加され今回はこれがメインとなります。●運転体験ゲーム最新の電車に多く採用されている1ハンドル運転台コントローラー(N-DU101-CL)を操作し...

by inu's today

レイアウトやジオラマはもともとそれほど耐久性が高くない(むしろ精細にするほど繊細になることは想像できるかと思いますが)ものなのですが、自分が所属しているクラブでは年間多い時には10回を超える運転会を行なっていることもあり、完成して数年も経てば直接的な破損することもあれば、部品の劣化や退色で何らかの手を入れないといけない状態になることは避けられません。実際この写真のモジュールも10年近く経つも...

by inu's today

長らく休眠状態だったブログですが、放っておくのもなんですのでしばらくは5月の某イベントに向けてちょいちょいと更新をしてこうかと。下準備自体は昨年末ぐらいから構想を練ったり使えそうなストラクチャー集めや工作を…それらもだいぶ揃ってきたことと、イベントが5月中旬なので逆算するとあと3カ月しかないことに気づき(爆)ボードに線路と基礎の地盤となるスチレンボードを慌てて貼り付けましたwはてさて、こんな...

by 燕雀鉄道白津機関区活動日誌

帰省中なので中断中なのですがそのまえの様子を。KATOC57四次形を加工するため分解しました。 ボイラーをキャブごと動力からはずします。はめ込みの都合上白線をいためてしまいそうで怖いので慎重に。なんとか傷つけずにはずすことが出来ました。ついで別パーツとなっている各部品をはずしていきます。にしてもこの開放テコと愉快な仲間たちはすごいですね。一体なんですよね。ここも別パーツです。この部分が実は私...

by 燕雀鉄道白津機関区活動日誌

最近みつけたもの。中村精密のC51です。 中村精密のNゲージ蒸気機関車は燕雀鉄道にはほかにC54、D60が在籍しています。ご覧のとおりナンバー欠品のほかいろはげあり、カプラーなし、付属品ケースなしのジャンクですので安く入手できました。中村精密最初?の蒸気機関車ということもありC54などにくらべてさらに立体感がありません。はしごもボイラーと一体ですし、デフがないこともあってすかすかといいますか...

by とれいんスピリッツ

落成 大阪市営地下鉄30000系谷町線用6両 残り工程 床下機器全般 阪神新型青胴車 残り工程 スカート+床下機器全般 阪急1000系1002F 残り工程 床下機器全般 床下機器取り付け(後工程) 東武50000系(50090として)←インバーター部分だけ取り付け 東武50000系(50050として) 東京メトロ08系 残り行程 床下機器全般 阪急1000系1001F ←インバーター部分だけ...

by 燕雀鉄道白津機関区活動日誌

110号をシールドビームにした結果昔の台車・昔のヘッドライトになってしまった109号くん。ワールド工芸に部品注文をした際ついでにシールドビーム副灯を多めに注文し、109号につけてあげることにしました。 サイズは問題なさそうです。ちなみにこの副灯は在庫があったC61用のものだそうです。割りばしにさしてMRカラースプレーのブラックを吹いた後、ペベオのシルバーを塗りました。ペベオのシルバーとカッパ...

by Y市 まち暮らし

先日行った原鉄道模型博物館。乗り物好きな甥っ子に見せてあげたいと思い、春休み中を利用して甥と姉と三人でお出かけしてきました。ポートサイド地区のモニュメントを見てからベイクォーターへ向かいます。ベイクォーターでランチをしてから原鉄道模型博物館へ行きました。いろいろな展示物を見ます。甥と姉の後ろ姿。大きなジオラマをぐるりと走れるように何本もの線路が走っていて、鉄道模型がその上を行き来しています。...

by とれいんスピリッツ

落成 阪神新型青胴車 残り行程 スカート+床下機器全般 阪急1000系1002F 残り行程 床下機器全般 床下機器取り付け(後工程) 東武50000系(50090として)←インバーター部分だけ取り付け 東武50000系(50050として) 東京メトロ08系 残り行程 床下機器全般 阪急1000系1001F ←インバーター部分だけ取り付け 北大阪急行9000系 ←インバーター部分だけ取り付け ...

「ED70形」交流電気機関車実車:北陸本線は1957年に直流電化となる予定でしたが、試作交流電気機関車が優れた性能を示したことから交流電化に変更します。世界初の60Hz(商用電源周波数)を採用しこれに充てた交流電気機関車がED70形です。低圧タップ切替器と水銀整流器はイグナイトロン(後にシリコン整流器に改造)を採用。ラストナンバー機(19号機)は50・60Hz仕様としてバーニア制御を取り入れ...

by 燕雀鉄道白津機関区活動日誌

今回は少し前の食玩の紹介。スタートレインの500系新幹線です。 バンダイが出していたNゲージサイズの食玩です。食玩ながら内部などまでこったつくりであり、私も当時いくつか買ってました。この前紹介したリニアもこのシリーズの派生です。この500系は最近中古店で買ったものです。編成番号はW3.ライトは裏からホイルシールを貼る仕組みです。屋根の色はどちらかというと水色より。KATOよりTOMIXみたい...

by 燕雀鉄道白津機関区活動日誌

ものすごくいまさらですが。アシェットから発売されていた日本の貨物列車の創刊号を入手しました。 シリーズ自体はもうあとわずか(なんか延長あったらしいですね)なので本当に今更ですね。創刊号は○○○円なパターンのヤツです、もう内容は語りつくされてるでしょうし貨車だけ扱います。昭和40年代くらいまではよくいた貨車です。そのため各社から製品が出ています。とはいえこれもそれらに負けず結構いい出来です。カ...

by 燕雀鉄道白津機関区活動日誌

少しずつワンマイルの福岡市交通局3000形をN化することにします。 かなり適当ですけど軸を折れて使えなくなったドリル刃をつかってたたいて抜き取ります。片側だけ止められているタイプです。これはショートして当たり前です。まあそもそもNゲージとしてはしらせることは考えてないモデルですしね。抜き取るとこうなります。ちなみにひとつの台車だけ手が滑って台車本体を思いっきりたたいてモールドがつぶれてしまい...

by 燕雀鉄道白津機関区活動日誌

秋葉原遠征の戦利品のひとつ。GMの小田急3000形3次車以降キットです。 まだ塗装済みキットだった時代のものです。ライトは未点灯。室内灯も非対応です。また一部実車と異なる「タイプ」ではありますがかなり安く転がっていたので気にしません。(8両で5k未満)実車ののっぺりとした雰囲気が出ています。どこからみても3000形ですね。もともとはクロスポイントの1次車だったものを一部変更して発売されたもの...

◇実車紹介1988年(昭和63年)小田急は初のステンレス車体と、VVVFインバーター制御(可変電圧可変周波数制御)車として1988年に登場。現在も主力として活躍します。2009年3月のダイヤ改正で、小田原~箱根湯本駅間(始めは新松田~箱根湯本間)の箱根登山線内を小田急車両で運用することになり1000形が選ばれ4両編成3本 (1059F - 1061F) が、車体の外装を赤色(レーティッシュカ...

by 燕雀鉄道白津機関区活動日誌

タイトルは『さよなら銀河鉄道999-アンドロメダ終着駅-』からです。ということで秋葉原探索の戦利品のひとつ。レールウェイコレクションから、『幽霊列車』です。 幽霊列車は『さよなら銀河鉄道999-アンドロメダ終着駅-』に登場するオリジナル車両。全長35.9m、全高4.7mという大型の機関車です。(BigBoyより小さかったんですね)あの10万以上ある規則を暗記している車掌さんですら詳しいことは...

似ているタグ