鉄道のタグまとめ (453件)

鉄道のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには鉄道に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by デジタルな鍛冶屋の写真歩記

随分ほったらかしにしていたネタを。梅がまだ咲き始めたとある雨の日、近所にあるもののまだ一度も行った事がなかった、京都鉄道博物館に行って来ました。1.賑やかになりました。水族館が出来、鉄道博物館が出来、梅小路公園も賑やかになりました。個人的には昔の静かな頃の方が良かったんですがね。2.雨でも盛況。雨やから少しは空いてるかな?と思ったんですが甘かったですね、開館前から長蛇の列です。当日券で見に行...

by 明日には明日の風が吹く

撮影日 2017.03.23撮影場所 神奈川県横浜市鶴見区先日行った京急の流し撮り。今回は望遠側の流しで~お蔵入りする所でしたが今日は、仕事&雨の為撮影をしていないので(汗みらい

by C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

3連休の最終日、2017年3月20日。C級呑兵衛は、朝から関西国際空港にいた。お金は少し前に振り込んでいたんだけど、肝心の申込書をすっかり忘れていて出発直前まで書いていなかったという今回の旅。韓国は釜山2泊3日、食事なしのフリープランなんだけど、往復の航空機代とホテル2泊分でなんとツアー代金15,000円。リスクがありそうな激安プランだが、一体どんなことになるのか楽しみだ。料金の安さはやはり...

by PHOTRESBIENNE

そうそう、Rolleiの白黒フィルムに初挑戦してみたのです。(もう写真上げちゃってますけど)海のピラミッドを撮影したRPX400、前記事の海を撮影したRETRO 400S今回はRETRO 400Sで撮影した動物園・・・の、可愛い動物達の写真は次の記事になるので、今回はその番外編です(笑)孔雀さんを拝見したかったのですが、鳥インフル対策で鳥さんゾーンには入れず・・・ 今年1月に亡くなったニホン...

by 青い海と空を追いかけて。

熊本電鉄藤崎線。熊本電鉄は鉄道事業法に基づき営業している鉄道会社。鉄道事業法は道路への線路の敷設を認めておらず、この熊本電鉄の併用軌道区間は特例として認められているらしいです。全国で、江ノ島電鉄と2社だけだそうです。「市電は、道路に敷設されてるじゃないか?」と思いますが、こちらは軌道法に基づく営業らしいです。軌道法は、逆に、線路が道路に敷設されてないとダメだそうです。見た目は同じなんですよね...

by Mark.M.Watanabeの熊本撮影紀行

水戸岡デザインの この車両何度も 見ているがデザインが 凄くイイ====================

by 藤田八束の日記

藤田八束の鉄道写真@北海道鉄道事業の危機・・・経済活動と交通網、鉄道との関係 北海道の観光事業が成功するに必要な条件①北海道に人が来てくれる、魅力ある観光地とする。しかし、リピーターの低さが致命的北海道は遠い、往復するだけでも時間と費用がかかる。・・・・とにかく北海道が考えなければならないことは北海道に来てもらい、リピーターになってもらうことが大切です。というよりも歴史はあるのにアピールする...

by 明日には明日の風が吹く

撮影日 2017.03.23撮影場所 神奈川県横浜市鶴見区昔の登場した頃の塗装に戻した800形~運よくやってきてくれた。引きのアングルで待っていて良かった♪みらい

by 明日には明日の風が吹く

撮影日 2017.03.23撮影場所 神奈川県横浜市鶴見区満開の菜の花を横目に赤い電車が通りすぎていく~みらい

by 青い海と空を追いかけて。

馬門橋は3本あるそうです。1つは江戸時代に架けられたもの。2つ目はこの昭和11年に架けられたもの。そして3つ目は現在使われているもの。江戸時代の馬門橋(←ご覧いただける方はココをクリックしてください。)写真は、この2つ目。昭和11年は、歴史の教科書にも出てくる2.26事件が起きた年ですね。ここから、旧熊延鉄道の第二鉄橋跡の橋脚をみることができます。なかなか渋い橋です。橋の上から見る列車はどん...

by りきの毎日

<北海道旅行記 その1 2017年2月24日>やっちゃんがばあやのことを察してくれてカリカリを食べ始めた翌々日の2月24日しらーっとしたねこ様の視線を浴びつつばあやは(じいやも)旅へ。留守の間、冷え込まないといいなあ。ねこ様心配だ。じゃあ、でかけるな、という話ですが。羽田空港到着。AIR DOのカウンターでチェックイン。というわけで、今回の旅先は(も)北海道。5回目?でも北海道に行く時に飛行...

by 青い海と空を追いかけて。

熊延鉄道(ゆうえんてつどう)跡。この熊延鉄道の足跡を追って、少しづつ写真を紹介していこうかと思います。最初は、津留川に架かる第二鉄橋跡。橋脚のみが残っています。味がありますね~♪。※熊延鉄道について、詳しくご覧になりたい方は、記事の一番下までご覧ください。竹林に飲み込まれそうですね。こちらは高さが10mはありそうでしょうか。この上に鉄橋が乗っていたのですね。2017.3月撮影@熊本。EOS ...

by 柳に雪折れなし!Ⅱ

トロッコも終盤戦。上総久保駅の大銀杏が見えてきました。上総鶴舞駅。ここは関東駅百選に選ばれています。そして終点上総牛久に到着!みんな記念撮影に忙しい!以上、小湊鉄道菜の花紀行完結でございます!

by 柳に雪折れなし!Ⅱ

上総大久保駅。トロッコは通過駅にも短時間停車しながら進みます。大久保隧道、一番長いトンネルは421m。月崎駅、既に懐かしい!これまた難読駅の飯給(いたぶ)駅。ここは、世界一大きなトイレ(自称)が有名です。そして里見駅。ここで列車交換待ち合わせ。懐かしの光景がありました。注目度は抜群!最終回へ続く

by 柳に雪折れなし!Ⅱ

一応終点まで行ってみたら、いすみ鉄道もほぼ同時刻に到着し、相互乗り換え客で大変な混雑でした。そしてすぐ折り返し、再び養老渓谷駅。ビール一杯飲むうちにトロッコの改札が始まりました。そしてあっという間に出発!今度はトロッコ車内から見る菜の花畑です。つづく

by 柳に雪折れなし!Ⅱ

今度は折り返してきた上りトロッコ。推進運転で機関車は後方から押しています。つづく

by 柳に雪折れなし!Ⅱ

そして昼前、養老渓谷駅から弁当を仕入れて菜の花畑まで歩きます。駅には足湯もありました。15分近く歩いたでしょうか。菜の花畑に到着です。すでにこの状態!弁当を食べて待つうちに、そして下りのトロッコがやって来ました。かなりゆっくり通過するので車内外で会話ができるほどです。つづく

by 柳に雪折れなし!Ⅱ

養老渓谷から二つ戻って月崎で下車。桜がもうすぐ咲きそうです。駅舎の横に「森ラジオ」という不思議な空間がありました。つづく

by 柳に雪折れなし!Ⅱ

上総山田の続きからです。養老渓谷駅の手前の菜の花畑が見えてきました。ここ何度も通過します。養老渓谷駅でまた折り返します。再び菜の花畑。実は養老渓谷駅で帰りのトロッコの当日整理券をゲットしたのでした。たびはつづく

by 柳に雪折れなし!Ⅱ

車窓からの撮影。ここも難読駅ですが、実は昔の仕事上よく知っていました。素朴ですが、まだこの辺りは都市近郊のにおいがあります。そして、乗った列車の終点、上総牛久です。数少ない有人駅です。ここから里山トロッコがでるので結構賑わっています。しかしここでまた少し戻って上総山田駅で降りてみました。ここは完全に無人駅。ようやく菜の花登場!(笑)つづく

似ているタグ