鍼のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには鍼に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「鍼」タグの記事(26)

  1. 5月の勉強会 - カミナリハリナミカ?

    5月の勉強会

    今日は高田馬場で行われた(一社)北辰会スタンダードコースに参加してきました。前回も新入会員の面接をしましたが、今日も数人。もちろん途中で辞めていく人もいるのですが、トータルでは着実に増えているので、鍼灸会で注目されていることを感じます。僕の患者さんで教えてもいないのにYouTubeで代表の動画をみている方がいました。当会では火曜会と呼ばれる勉強会で、奈良にある代表の治療院で定期的に行われてい...

  2. 人それぞれ - カミナリハリナミカ?

    人それぞれ

    自分のやりたいことがあり、やりたいことに向かって突き進む。他にもやりたいことがあり、いろいろとやって自分の人生を楽しむ。まぁ僕なんてそんなタイプです。かたや、やりたいことがないという人もいます。でも何かしてる人の手助けをしたり、やりたいことをやっている人の話を聞くのが好き。自分のためにがんばっているのか、人のためにがんばっているのか。僕の仕事は人のためになることをしていますし、治療していると...

  3. 置鍼中に眠る - カミナリハリナミカ?

    置鍼中に眠る

    当院ではたいがいにおいて、鍼をした状態で休んでもらいます。置鍼するということです。鍼が刺さったまま寝る。多い人で40分くらい。緊張状態が緩む感じにもなるわけですから、眠くなり寝てしまう人も少なくありません。起きたときにどこにいるのか一瞬わからなくなる人もおられます。毎回ぐっすり眠ってスッキリして帰ることをよしとしているひとも多いのですが、眠ってしまったことを申し訳なく感じる人もいます。とある...

  4. 何をやるべきか - カミナリハリナミカ?

    何をやるべきか

    鍼灸を生業としている、またはするために学んでいる人へ。「何から手をつけたらいいですか?」と聞かれることがあります。学ぶことが膨大ですからね。一生かかっても終えられるものではないし、そういうものでもない。基礎が大事と言うけど、どこまでが基礎なのかわかりづらい。用語に対して特に抵抗なくなったら、というのを基礎として、僕はその後は『傷寒雑病論』を勉強することをススメます。しばらくたったらまた違うこ...

  5. 阿波おどり出演の後は、、、 - カミナリハリナミカ?

    阿波おどり出演の後は、、、

    昨日は浅草橋で阿波おどりの出演がありました。「浅草橋紅白マロニエまつり」5月の母の日、つまり第2週に行われることが通例になっていて、何年も続けて参加させていただいてます。僕もそろそろ阿波おどりをはじめて12年目になるのですが、年々、というより回を重ねるごとですかね、必ず何かしらの面で新たな発見があり、今回も得られた発見を次に活かそうと思っています。まぁ今回はその発見についてではなくて、終わっ...

  6. 声かけ - カミナリハリナミカ?

    声かけ

    定期的に診ている方から電話があり患者「病院行ったら帯状疱疹になってて、ちょっと次回の予約お休みさせていただきます。」僕「もし来られるのなら逆に来た方がいいんですよ。」患者「お医者さんに控えた方がいいと言われて…」僕「わかりました。また今度診せてください。」というやりとりをしました。実はですね、この方が帯状疱疹になっているのは知っていたのです。正確にはおそらくそうだろうなと。発疹の出方で。でも...

  7. 年度始めの勉強会 - カミナリハリナミカ?

    年度始めの勉強会

    休日のきのは平成29年度になってはじめての鍼の勉強会でした。(一社)北辰会関東支部スタンダードコース場所は高田馬場。入会希望者が6人。面接させていただきましたが、ほぼみなさん僕より年上です。キャリアは卒業してすぐの方から僕より上の方まで様々。自分自身が専門学校に通っているときもそうでしたが、脱サラして資格を取る方も結構いらっしゃいます。しかし、一般的にいって年齢を重ねるほど手の感覚を磨いてい...

  8. 開院20周年です - 日進市のトライ鍼灸接骨院ブログ

    開院20周年です

    愛知県日進市で診療しております「トライ鍼灸接骨院」の増田です最近は診療がとても忙しく、このブログの更新すらままならない日々ですがありがたいことに、ここの更新を楽しみに待ってくださっている方もいらっしゃるようですのでなるべく時間を作り、取り組みたいと思いますここのブログには多くの鍼治療の写真がUPされています鍼が初めての方には、見るのに勇気のいる写真ばかりですがトライ鍼灸接骨院に初診で来院され...

  9. 手術しかない?? - カミナリハリナミカ?

    手術しかない??

    病院で診察を受ける場合、やはり最終的には大きな有名なところに行くことになると思います。そういったところをいくつか行っても「手術しかないですね。」と言われ、藁にもすがる思いで鍼灸院を受診される方は少なくありません。果たして本当に手術しかないのか?西洋医学にとってはそうですよね。保存療法か手術か。東洋医学には手術はありません。でも西洋医学で治らず鍼灸東洋医学で治るものもあります。股関節の手術を勧...

  10. 筋肉痛と酒 - カミナリハリナミカ?

    筋肉痛と酒

    今年度から小学校1年生のサッカーのコーチを担当することになりました。はじめの週が雨で流れたので、この土日が初練習。練習時間がたまたまお昼だったので、土曜の練習にも遅れながらも参加し、昨日も一緒にボールを蹴ってきました。ラダーもやったり、一対一もやったり、ゲームもやったり。結構ストップ&ゴーだったりダッシュが祟ったのでしょう。今日筋肉痛です(^^;;ハムストリング。しかもダッシュできな...

  11. いつもと同じだからといって、、、 - カミナリハリナミカ?

    いつもと同じだからといって、、、

    今朝から背中が痛いと訴えて来院日を一日早めた患者さん、特段何かをしたわけではないし、強いストレスがかかったわけでもないとのこと。まぁ日頃ストレスを抱え込んで過ごしているので、今回もそこからかなぁと思って診ていくと、胃経の左右差が最も大きく、背部も胃兪の左右差が顕著。僕「食べ過ぎてませんか?」患者「普段と変わらないですよ。」これで終わっちゃいけません。僕「普段から食べ過ぎてますもんね?」患者「...

  12. 侠渓(きょうけい) - カミナリハリナミカ?

    侠渓(きょうけい)

    足の少陽胆経という経絡に「侠渓」というツボがあります。場所は足の四趾と五趾の間で、水かきの部分。胆経の問題による腰痛において、足臨泣という、もう少し侠渓より足首に近いところにあるツボを使うことはよくありますが、意外にこっちに反応が出ていることもあります。胆経を上手く使えていない、特に足趾の問題が強いとでやすいと思います。なぜこの人は肝胆の問題があったときに腰に異常が出るか、そして足に反応が出...

  13. 心と体の痛みを、鍼でとる? - 新 LANILANIな日々

    心と体の痛みを、鍼でとる?

    私が通っている鍼は、高田馬場にあります。1年前に左の肩が痛いなあ~と思いながら50肩なら、放っておいても治ったよという話をききそうかなあ~実家めぐりをしながら義母の家を売り出しているときで内覧のために帰ったり、ごみ屋敷になった実家の片付けをひとりで奮闘しているうちに、だんだんひどくなり・・・痛みで眠れないほどになってからGWあけに整骨院へいきしばらく通ったものの、なかなか良くならず整形外科に...

  14. 重たくなった - カミナリハリナミカ?

    重たくなった

    鍼をしてすぐに良好な変化が出たので「何か変化を感じますか?」と聞いたところ「頭が重たくなってきました。」とのことこの言葉をそのまま受け止めて悪化したなんて思わないですよ。なぜならば「良好な変化」があるからです。張り詰め過ぎていると、自分に対する感覚が希薄なことがよくあります。それが緩和されることで自覚できるようになり、そのため、もともと重たい状態だった頭が軽い状態になっていく過程で重さを感じ...

  15. 土台 - カミナリハリナミカ?

    土台

    土台は大事ですね。知識の土台。技術の土台。人としての土台。やっぱり土台が不十分だと上に乗っかれるものに限界がきます。ただ広い土台にするだけではなく、形の整った揺るがない土台。土台の不十分さを感じたので、基礎に立ち返っています。まだまだ何十年も臨床は続きます。見直すことも必要でしょう。当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますありがとうございます!

  16. 食べ過ぎたら、、、 - カミナリハリナミカ?

    食べ過ぎたら、、、

    今日昼間食べ過ぎました。むやみやたらに食べたわけではなく、処理する必要があり、僕が食べざるを得なかったのです。食べ過ぎたらどうなるか、ピザ含めた糖質が多かったので、眠くなります。熱を多く産生しているので乾き水分を欲します。便が熱を帯びて湿も兼ねるからべちゃっとした感じ。でもそれを出すことによって身体は正常に戻ろうとするわけですね。それを鍼で改善したり楽しみたいのですが、僕の自己調整能力は結構...

  17. YKK?? - カミナリハリナミカ?

    YKK??

    ファスナーの会社と同じ略語ですが、全く関係はない内輪だけの造語です。役員(Y)講師(K)研修会(K)!年に一度、僕が所属する鍼灸学術団体では講師のための研修会を設けています。日頃会のために尽力しているスタッフも交えて。学術のレベルの水準を上げること、意思統一を図るということが主な目的ではあります。自分のことを事細かに見つめ直す機会、課題がまだまだ山積みなことに気づきます。ありがたい場です。当...

  18. とある咳喘息 - カミナリハリナミカ?

    とある咳喘息

    最近診ることが多いです。病院で「咳喘息」と診断されていらっしゃる方。喘息だからといって問題は「肺の臓」だけにあるのではなく、他の臓腑もおおいに関係してきます。もう少し暖かくなってもいい時季ですが、朝の気温が結構低い。昼間は暖かくなるけど、暮れるとぐっと下がる。こういう状況は「肺の臓」がしっかり働いていない人にはこたえますね。季節がら「肝の臓」の気も昂りやすく、「肺の臓」にも影響しやすい。風邪...

  19. こだわりにとらわれない - カミナリハリナミカ?

    こだわりにとらわれない

    東洋医学としての鍼。状態を弁えた上での鍼というところにこだわりを持って取り組んでいます。鍼した、治った、だけでは医学ではない、再現性がない、そこに根拠がありません。まぁ何よりもよりよく治すためにこだわりを持って少数鍼で治療しているわけです。ですからそれは目的ではありません。治療してよくならなければ、その理由を考えて対処する必要があります。肝胆の経絡のアンバランスから起こっている痛みだと弁証し...

  20. 鍼を定期的に受ける必要性 - カミナリハリナミカ?

    鍼を定期的に受ける必要性

    年齢においても疾患においても様々な方が来院してきます。そのため、人によって足繁く通い続ける必要のある人、そうでもない人というのがあります。僕は基本的に治っても、ひと月に1回とか、ふた月に1回とかで鍼を受けた方がいいと思っています。なぜか?大病しないからです。「悪くなったらまた来ます。」という方もいます。それはそれでその方のスタンスだから構わないのですが、悪くなったらという判断は、本人が症状に...

1 - 20 / 総件数:26 件

似ているタグ