鎌倉のタグまとめ (387件)

鎌倉のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには鎌倉に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by かめら と さんぽ*

今年初の鎌倉散歩まずは北鎌倉の東慶寺へ2月19日撮影*  *  *  *  *そろそろ1日目の試験が終わる時間落ち着かないですね・・・にほんブログ村

by 今日もカメラを手に・・・♪

鎌倉の『東慶寺』ココ好きなので鎌倉訪問時には必ず寄ります♪今年もこの梅に会えてよかった梅以外にも・・・また来るね見ていただいてありがとうございます

by 鎌倉fonteの日常

美味しいチーズが届いています。フォンテママの生まれた北海道根室で、自然に寄り添う酪農を営んでいる家族のミルクで、チーズを作っているチカプさんの作品です。チカプさんページはこちらからhttp://www.chikap.jp/やっぱり、チーズはミルクの味がとても大事!そして作る人がとても大事!美味しいなーと幸せな気持ちになりますよ(笑)。先日、コース料理のご予約の前菜にも使わせていただきました。...

by 海の古書店

雪ノ下、24日午後1時半。曇り。ミモザのリースがきれいな春の扉。紫色のガーデンもますます美しくなっていました。そろそろ「春の小川」になりますね。鉄の扉にフリージア。組み合わせの妙。川喜多映画記念館の庭も芽吹きの色に。昨日は初めてこちらで映画を鑑賞させていただきました。デジタル・リマスター版『バべットの晩餐会』。映画館の解説員の方によれば、この映画が製作された1987年ごろまでは、料理が映画の...

by PASSAGE

早朝の由比ガ浜で、桜貝を拾う男性と挨拶を交わし、波打ち際をよく見ると透き通るようなピンク色の貝が落ちていました。レンバイ古い店も多く、何の商売か興味が惹かれる店が並ぶ通りは、目的もなく流しているだけでも楽しい。掃き清められた店先に渋い看板をかけるのは梅花はんぺんが有名。井上蒲鉾店刃物の研ぎ一筋だそう、日が暮れてオレンジの明かりがともった頃、真剣に作業しているご主人の姿が浮かんだ姿は絵になりま...

by memory

梅は咲いたか 桜はまだかいな柳ャなよなよ風次第山吹や浮気で 色ばっかりしょんがいな・・・・・・梅桜桜と言えばソメイヨシノばかりだった。揃って咲いて、揃って散る、桜吹雪も美しい。実生では増やせないので挿し木などのクローンになるし、そろそろ寿命が取り沙汰される。そのせいか分からないが、植え替えた若木がソメイヨシノ以外なのも増えてきたように思う。ついでに、鎌倉に多い台湾リス。繁殖期になるとワンワン...

朝早く到着したとはいえ、しかもハイシーズンの桜や紅葉、連休も避けたというのに。やはりそこは日曜日の鎌倉小町通りで大混雑…の合間を縫って、『コアンドル』の脇から一枚。ビーフシチュー食べてー…って、何せBillsで朝ごはん食べちゃったので我々。鳥居が入るのが鎌倉だねーと思うのであった。さて、明日からCP+2017。各メーカーご担当者さま、御登壇の先生方、搬入は無事終了なさいましたですかしら?わた...

by 鎌倉fonteの日常

秋田の母が昨年秋に送ってくれた無農薬の紅玉とふじ。貴重な無農薬のリンゴですが、奇蹟のリンゴの木村秋則さんのリンゴは腐らずに枯れる!実験を一部のリンゴで。三分の一は腐りましたが、枯れえ始めている紅玉。切って食べてみると、あんなに酸っぱかったのに、めちゃくちゃ甘くなっている!愛おしく、もう実験はやめて、娘とジャムにしました。自分のまな板包丁で頑張りました。ふじりんごもぴんぴんしています。こちらも...

by 鎌倉fonteの日常

自然農法にチャレンジして5年、まだまだ試行錯誤です!今日は、大蔵大根をこのサイズで全部収穫しました!自然農法の野菜の味が出てきて味は抜群です。生のままバリバリ食べられます。しかし、大蔵大根は本来太く白く立派になる大根。伝統野菜で生育に時間がかかるうえ、自然農法だとさらにゆっくり育てるので、8月下旬に蒔いて、12月ごろ収穫します。昨年は9月の高温と長雨で冬野菜の多くが種まき後、病害虫に苦しみま...

by 情報だけの治療室

腰痛にヨガが有効かも。ただし、ヨガの何が効いてるのか割らないのが残念なところではあるかな。「様々なポーズや呼吸のコントロール、リラクゼーションと瞑想を組み合わせた統合的な活動である。」呼吸は関係ありそうなんだけどなかなか、それが絶対効果的というような報告も出てこないよな。ヨガは腰痛に有益なようだ:世界の最新健康・栄養ニュース人生のいずれかの時、約8割のアメリカ人は大抵、腰痛を散発的に、あるい...

アロマテラピー ブログランキングへおはようございます。昨日は、Kさんと早春の長谷寺へ。きれいに整備されたお庭。久しぶりに来る長谷寺はやっぱり居心地バツグン!Kさんは、有給をとって来てくれることになっていたので、私自身は、とってもお天気を心配しておりました。愛車は、前日の雨と砂嵐で汚れまくって洗車機をかけに行こうとお迎え前に早めに自宅を出たのですが、行きつけのスタンドは、私と同じように汚れた車...

by PASSAGE

京都のたん熊で修行をなさったご主人、一平さんが鎌倉で和食屋を開いて5年。店先には暖簾がかかっているので中の様子はうかがえない一軒家。珍しいまる鍋もありますが、基本の料理はコースのみの予約制。一平さんの所作は静かで美しく、矢羽根網代編みの棚、道具も器もひかえめで好感が持てます。季節のもの、地のものを活かした丁寧な料理と、心許せる方とのおしゃべりに気持ちが緩む。とても満足した大人の時間になりまし...

by 年年歳歳写真と共に

 時々個人でも仕事でも行く鎌倉のお寺、毎回違った視点で撮るようにしているが。お寺に付き物の造作物。それぞれに意味のあるものなので今日はそのような視点で観察しながら撮る。ある意味古来からの美術工芸品、立派なアートだと思う。意味の分からないものも多く、でもそれはそれでよい。 写真で言うときっとカメラでも千年先の人は、これは何でどう使ったのか説明を聞かないとわからないかもしれない。   FUJIF...

by 瑠璃色の庭

今回の七福神めぐりは長谷寺と御霊神社へ鎌倉駅西口に集合して、御成通り→由比ヶ浜大通りとのんびり歩きましたこのルートはいろいろお店が並んでいるので、ついついよそ見をしがち時間は多めにとるのがオススメです長谷寺は1年を通して花々を楽しめるお寺で、ちょうど梅が満開でした観音ミュージアムや写経・写仏など、見どころもいっぱいいい意味で「楽しめる」お寺ですこちらには七福神の大黒天さまがいらっしゃいます他...

by 年年歳歳写真と共に

 お寺の境内によく梅の花が似合うと思う。特に白梅は静かな佇まいに趣を添える。梅は咲いたが桜は未だかな、と思う時期になってきた。 FUJIFILM X-Pro2 55-200mm f/3.5-4.8 FUJIFILM X-Pro2 XF14mmF2.8 R

by 情報だけの治療室

「サードマン 奇跡の生還へ導く人」ジョン・ガイガー(著) 伊豆原 弓(訳)新潮文庫乗り越えられそうにない障害を克服し、生還するための鍵は、まず目の前の恐ろしい状況の打ち勝てる。自分は生きのびる世いうシンプルな信念を持つことである。冒険者たちの生死の極限そのとき先導者であったり、かたわらで励ましてくれる実存のそれがサードマンである。当然のようにこの話は信じるし諦めないで本気で生きればここにもサ...

by Hand Made Diary

この写真もだいぶ前です。。。海上がりに撮りました。写真の奥には国道がありその先に海があります。クレジットが無ければどこの国か分からないような写真を撮りたかったのですが。。。*ブログご覧のみなさまへ*ご訪問ありがとうございます。拙いブログではありますがよろしくお願いいたします!*******************お気に入りの額縁が見つからない方一度お問い合わせください。SIDE-B KUST...

by 情報だけの治療室

自分にもそんなところがあるかも。「生きるのが面倒くさい人」生きるのが面倒くさい人 回避性パーソナリティ障害岡田尊司(著) 朝日新書読み始めた。自分にもこんな感じもあるかもしれない「死んでしまいたいというほど切羽詰まってはいない」という回避性パーソナリティ障害。こういう根源的なものも慢性疼痛にかかわっていると思うので勉強開始。本来は楽しみであったはずの営みも、面倒で負担に感じられ、ついやらずに...

by ある日の足跡

場所:鎌倉 浄妙寺

by pirokon散歩

先週日曜に鎌倉に行ってきました。毎年恒例の鶴岡八幡宮詣り。本当にここだけです(笑)。この日はとてもいい天気でした。鎌倉駅10時集合。お詣りして小町通りを散策しながらランチ場所に向かう。いつものパターンです。だから写真もこれだけです。この日は午後からお祭り?のようなものがありましたし、神前結婚式があるのかそんなカップルを見かけました。本日はお日柄もよろしく…的な。そいて、この日特筆すべきは、鎌...

似ているタグ