陶芸のタグまとめ

陶芸」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには陶芸に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「陶芸」タグの記事(377)

  1. 透かし作業 - 陶芸家・渡邉陽子の日々のこと

    透かし作業

    先日の作品よりも一回り大きいもの。透かし作業は続きます。

  2. アイテム御礼&サンスペリアの花 - うつわたま

    アイテム御礼&サンスペリアの花

    アイテム手づくり市終了しました雨模様にもかかわらず、たくさんのお買い上げありがとうございますー写り込んだ準備中の方々をトリミングしたらせまくるしい写真に・・・(笑)前回と人気のモノが違ったのは、配置とか、年代とかいろいろあるんでしょうね。ところで、話は変わりますがウチのサンスベリア、かなりの確立で花が咲きます。水をやらなすぎて、危機感をおぼえているのかっ花の下に密がたまり、南国チックな不思議...

  3. Ogama  大窯 - ちょこっとぅ

    Ogama 大窯

    信楽焼を体験に行ってきました。場所はこちら。webからOgamaさんのコンセプトを転記させていただきます。信楽の中心地に位置する窯元散策路。そのろくろ坂を登りきったあたりに古い大きな登り窯があります。かつて、この周辺には大きな登り窯が100以上もありました。しかし、時代の変遷とともに登り窯は次第にその役目を終えていきました。使われることがなくなり、長い間放置されていた登り窯ですが、「その姿を...

  4. 京料理「北大路 おたぎ」さん にて…。 - Salon de deux H

    京料理「北大路 おたぎ」さん にて…。

    京都市北区 の 地下鉄 烏丸線 北大路駅 から徒歩3分の場所にある 京料理「北大路 おたぎ」さん。京都の名料亭「鳥居本」で研鑽を積み、同じく京都の名料亭「和久傳」では、料理長を務められた 馬場一彰さん のお店。京都にかぎらず、遠方からも各方面の料理人やグルメ通達が足繁く通い、2014年から絶えることなく、2017年度も ミシュラン1つ星 を獲得、現在、予約困難の名店です。店内は、和情緒に満ち...

  5. 2017年後半の予定 - 益子のはしっこから

    2017年後半の予定

    《 2017年後半の予定 》9月 益子 もえぎ城内坂店 「はじまりのうつわ 展」10月 益子 佳乃や「岡本芳久 新作展」11月2〜6日 益子 100回記念 大陶器市      @益子メッセ遺跡広場出店   (* 遺跡広場では、出店者全員で、  ”遺跡”にちなんだ、       埴輪・土偶・土器等の展示があります☆)11月 笠間 回廊ギャラリー門 「個展」

  6. 久しぶりの陶芸作品~~♪ - 古本と陶芸 あれやこれや・・・

    久しぶりの陶芸作品~~♪

    今回、酸化焼成と還元焼成でしたが私は還元が好きなので ほぼ還元の作品です~!!娘の出産が急遽帝王切開になり27日入院、28日出産 父も九州里帰りが決まっていて28・29・30日。私は28日セントレアまでお見送り29日はちょっとお出かけ 30日セントレアまでお迎え・・・・なんだかハードな感じだけど・・・気合い入れて頑張ろうーーー!!古本・ギャラリー 閑古堂は毎週 : 木・金・土・日(第3木は休...

  7. 本日の陶芸教室 Vol.700 - 陶工房スタジオ ル・ポット

    本日の陶芸教室 Vol.700

    本日は手びねり体験教室がありました。お二人はご旅行で宮城県からいらっしゃいました。2、3日前まで雨が降っていましたが、今日は時より日差しが強くなったりと、少し汗ばむ陽気でした。手びねり教室ではカップや湯呑を作り、箸置きなども制作されました。型抜きで作る形は均一になり使い勝手も良さそうです。

  8. 本日の陶芸教室 Vol.699 - 陶工房スタジオ ル・ポット

    本日の陶芸教室 Vol.699

    お二人の記念の日に山形県から電動ろくろ体験にお越しくださいました。初めは小さい形から作り始めて、小鉢や平皿など徐々に大きい形にも挑戦しました。お皿には記念になるメッセージを絵付けする予定です。今日の旅の思い出を陶芸作品として形で残すのもまたいいものですね。ぜひ完成を楽しみにしていてくださいね。

  9. 本日の陶芸教室 Vol.698 - 陶工房スタジオ ル・ポット

    本日の陶芸教室 Vol.698

    ご夫婦での陶芸体験、焼きあがると作った時よりも少しばかり小さくなることを考えて、一回りほど大きめに作りました。お皿や湯呑など日常で実際使える形のうつわが数点出来上がりました。あ割薄くすぎると縁が欠けてしまう恐れがあるので、一定の厚みを保ちながらしっかりとした器に仕上がっていました。

  10. 失敗 - しんたろの陶芸記録帖

    失敗

    今週から来週にかけて窯焚き続きです。今晩も素焼きをしながら次の窯に向けサインを入れる作業をしています。昨日窯出ししたのですが、今回は久しぶりに失敗の窯でした。外出の予定が迫っていて、いつもより昇温のペースを上げてしまったこと、釉薬を掛けたばかりで湿気をたくさん含んだ状態で焚き始めたことが原因かなと思います...。私の制作には即興で作るものや、アドリブを利かせたものはほとんどなく基本としている...

  11. 本日の陶芸教室 Vol.697 - 陶工房スタジオ ル・ポット

    本日の陶芸教室 Vol.697

    本日の陶芸教室は、手びねり体験に2名のお客様がいらっしゃいました。今回で2回目でしたが、前回も手びねりでお皿の制作をして、違う形の作品に挑戦しました。より多くの作品を作るために少し薄く仕上げたようです。スタンプはもちろん、様々なツールを使って、オリジナルの作品に仕上げました。サイズも手頃で使いやすそうですね、ぜひ感性を楽しみにしていてくださいね。

  12. 今年の風鈴は500個 - 福美窯

    今年の風鈴は500個

    昨年は個性豊かなコが沢山いましたが今年の風鈴は、真面目なコ達が多いかな。風鈴市は7月22日(土)23日(日)に青木繁「海の幸」記念館の庭をお借りして行います。その後は、今年も千葉県立館山野鳥の森のロビーに展示させていただく予定です。また、7月2日(日)北条海岸で行われるビーチマーケットにも参加します。風鈴を通じて地域おこしもしていけたらと思っています。 P.S.音が悪かったりの問題児たちに多...

  13. 陶芸教室の日 - KOSA日記

    陶芸教室の日

    JRで行きました。ぽっくり下駄にダイソーのちりめんひもをつけました。生徒さんが柏葉アジサイの葉を持ってきてくれたので、タタラで皿を作りました。

  14. オリジナル青釉 - miitaの日記

    オリジナル青釉

    先日作った青の釉薬を使って焼いてみました。予想通りの色です。もう少し厚めに施釉すれば濃い色になるようです。あるいはコバルトの割合を増やすか。これに天然灰の割合を増やせばもう少し深みのある色合いになるかもしれません。まだまだ発展途上です。

  15. 透かし作業 - 陶芸家・渡邉陽子の日々のこと

    透かし作業

    円盤型の蓋物の透かし作業前。透かし作業後。暑くなってくると、乾燥の速度が速くなるので要注意です。長時間同じ姿勢でいることが原因の「首こり」がひどくなっていましたが、先日ヨガの先生に施術してもらって、ずいぶん楽になりました。感謝です☆彡

  16. オレはライオンがいい! - ASKの手作り雑貨屋さん

    オレはライオンがいい!

    先日作ったフクロウやフナの陶板の時計学校から帰った息子に見せると『オレはライオンがいい!』とのことで、さぁ作れ、今作れという感じでしたのでかぁちゃん頑張りましたフクロウ時計を持つ息子ライオン、かっちょいいのがいいよね~~~抜きやすいライオンってどんな・・・あ、、、あれはどうかな・・・と思ったのが、皆様ご存じライオンキング個人ユースなのでいいかな~~とワタシが作ったらライオンキングにならないか...

  17. 卵かけごはん - KOSA日記

    卵かけごはん

    白身を先にごはんに混ぜてから,黄身をのせました。

  18. 【展覧会情報】西岡 悠 陶展@文錦堂 - KOSA日記

    【展覧会情報】西岡 悠 陶展@文錦堂

  19. 取っ手付け作業。 - concept-if~黄昏色の器たち~

    取っ手付け作業。

    夜な夜なFMを聞きながら取っ手付けの作業。

  20. 本日の陶芸教室 Vol.696 - 陶工房スタジオ ル・ポット

    本日の陶芸教室 Vol.696

    2週間ほど前に電動ろくろ体験にいらっしゃったお客様です。今回は手びねり体験に挑戦しました。手びねりで作ることのできる形は無限にあるのですが、中でも人気なのは日々使うことのできる湯飲みやお皿などです。ろくろと違うところは楕円形や四角や三角など、思いついた形を作ることができます。そういった意味では決まった形はないので、作る人のアイデアひとつで様々な形を作ることができますね。

1 - 20 / 総件数:377 件

似ているタグ