雑感のタグまとめ

雑感」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには雑感に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「雑感」タグの記事(103)

  1. 食器の断捨離どうするか、断捨離中にまたお皿買いたくなったらどうするか - ソムリエが教える  イタリア、フランス 地方のおそうざい

    食器の断捨離どうするか、断捨離中にまたお皿買いたくなっ...

    「溜まっていく一方の食器をなんとかせねば」たぶん人より食器とか多いんじゃない?どうしてる?って、先日友だちに聞かれたんですが、あれも欲しいこれも欲しい、という時期はとうに過ぎました。でもそういう時期があったわけだから、お皿、あることはあります。で、この4月の引っ越しでかなり片付けて、半分以下に減らしました。どんなに高かった、お気に入りの食器だとしても、基本2ピースか4ピースに減らしました。6...

  2. とっけんかいきゅう - ■Tant Pis!Tant Mieux!そりゃよござんした。■

    とっけんかいきゅう

    15日ぶりにココんちのインターネットが使えるようになってワタクシの最初の電脳内読書がコレでした。どえりゃー長い作文を最後まで拝読いたしました。「ったくの別世界。アデュウ」、これが私の読後感想です。もし櫻蔭、東京大学を卒業したひとならば、運転中の他人を叩いても、耳がおかしくなるほどの大奇声を発しても、口に出すのも恥ずかしい下品な言葉を奇声に乗せても、他者に関わる人物を脅しても構わないのだとした...

  3. 神に愛され過ぎたのか - 風雅房だより

    神に愛され過ぎたのか

    キリスト教徒ではないけれど、麻央さんは神に愛され過ぎたのか34歳の若さで、2人も可愛い子供を残しての他界。時々彼女のブログを覗いていたけれど「病気に埋もれていてはだめ」という主治医のアドバイスを素直に受け入れて、明るく前向きに癌と闘い、周りへの配慮や思いやりも忘れず、時には詩人のような表現で旅立ちの2日前まで健気につづられていました。このブログを書くことは、ご本人にも色んな力を与えたと思うけ...

  4. 1万円のメロン - おきらくごくらく(出張版)

    1万円のメロン

     友人が1万円のメロンをもらったということで、おっそわけ頂きました。まあ半分だけどね(笑)  どうやら静岡産で、もうちょい熟した方が良いらしいけど、我慢できずに切っちゃったらしい。  早速頂くと、ジューシでめちゃ甘くて美味しかったです。なんかあまりにも甘味がきついので、途中むせちゃうほど。  もともとメロンなって、入院した時ぐらいしかお目にかかったことがなかったので、何年ぶりだろう・・・  ...

  5. 無線LANルーター交換 - おきらくごくらく(出張版)

    無線LANルーター交換

     最近無線LANの調子が悪いため、思い切って新しいのを購入。なんせもう11年前のものだからね・・・ホントご苦労様。 購入したのはNEC Aterm PA-WG2200HP。ちょっと下調べしたらバッファローの奴は評判悪かったので、安定のNECへ。  1万ちょいかかりました。そういえばビックカメラは外税だから売値で1万切っていても1万越えること忘れてた。  早速設置。 まずはiPhoneで設定用...

  6. 今日は1日雨模様 - 風雅房だより

    今日は1日雨模様

    ネットには「浜松で19万7千人に避難勧告 各地で大雨・暴風」という記事もあり、横浜も今日は朝から雨模様です。風もあるので、庭のゴーヤーはどうかと思って見たけれど、網にしっかりしがみついて、風と共に揺れています。さてさて昨日の記事の続き。萩生田官房副長官も菅官房長官も、のらりくらりと逃げの一手のようです。「国民に丁寧な説明を」なんてのたまわれたお方も無言。今日の夕刊の1面の「素粒子」という欄に...

  7. 暮らしの中の禁句 - 「む一ちょ写真日記」

    暮らしの中の禁句

     暮らしの中で、自主規制して口にしないようにしている言葉がいくつかある。「疲れた」「つまんない」「めんどうくさい」「暑い」・・・ぱっと思いつくところでこの4語だ。 「暑い」だけ傾向の違う言葉なのでひとまず外したとして。ほかの3語は、口にした途端たちどころにその言葉の意味する状態に身も心も引きずり込まれるほどの負の引力がある。言わないぞと注意して言わないようになると、その言葉そのものどころかそ...

  8. 昨夜のNHK「クローズアップ現代」 - 風雅房だより

    昨夜のNHK「クローズアップ現代」

    以前、夕方7時半に国谷さんの解説でやっていた「クローズアップ現代」 時間と担当が変わってからは、あまり見なくなったのだけど昨夜はたまたま9時のニュースからチャンネルがそのままになって「クロ現」が流れていました。何と内容は、NHKが加計問題に関する新しい文書が見つかったというすごいスクープ。最近NHKも政府寄りで御用放送になりつつあると批判されている中「どうしちゃったの」「名誉挽回?」と興味深...

  9. 見出しのインパクト - 「む一ちょ写真日記」

    見出しのインパクト

     ふだんテレビを観ない。ネットニュースですらチェックしそびれるのだが、新聞をとっている。朝ご飯を食べながら読むのが習慣化しており、読み切れなかったときは晩ご飯の後に腹ばいになって読む。そのまま寝落ちするのもやや習慣化している。我ながら雑な生活だなと思う。 自戒はさておき。過日の新聞の見出しが禍々しかった。でかでかと横たわる白抜き文字を見て、内容は無論この表現手法のインパクトにはっとした。そう...

  10. 「げすの勘ぐり」発言 - 風雅房だより

    「げすの勘ぐり」発言

    加計問題に対する野党の追及に対して「げすの勘ぐり」と発言した自民党副総裁の高村正彦。各種メールに関しても「ある」ものを「ない」といい、共謀罪法案も十分な国民への説明もないままで強行採決を促した自民党の副総裁のこの発言。やはり多数党のおごりなのかな、自分たちの事を棚に上げて一体なんですの。って感じですね。自由民主党のホームページに「自民党へのご意見」という欄があります。時々憤懣やるかたない時は...

  11. 昨日のコンサートの陰で・・・ - 風雅房だより

    昨日のコンサートの陰で・・・

    昨日のコンサート       【ロマン派の音楽①】1、交響曲5番から第4楽章 アダージェット     マーラー2.交響曲第4番変ホ長調「ロマンティック」    ブルックナー大曲だったので、出来栄えはまあ努力賞というところかな。うちの楽団はアマチュアにしては演奏会数が多い(年8回)ので、「初見と本番には強い」と言われています(笑)ところで、やっと仕上がって本番をやっている間に着々と「共謀罪法案...

  12. 心が晴れた朝 - 今日から明日へ・・・

    心が晴れた朝

    今日もとても良いお天気でした梅雨はどこかへ行ってしまったのでしょうか気温低めの爽やかな日この裏返しの梅雨になりませんように綺麗に晴れ渡っていた今朝も青空ご機嫌悪かった今年のハナミズキ もっと美しい青空でしたが私には・・・無理(笑)今日もあの時のおばあちゃま →☆いつも言ってくださいます あなたの顔を見るとホッとするんよそう言って手を振って・・お散歩が増えたようです空はいいです 皆に繋がってい...

  13. 結婚おめでとう - 「む一ちょ写真日記」

    結婚おめでとう

     かれこれ10年くらい好きな2次元半の殿方がどうやら結婚したようだ。 レコーディング風景の写真の中のその人の左手薬指にきらりと光るものを見つけ、噂にはきいていたがやはり・・・としばししみじみした。「2次元半」の人とはつまり、実在するけど身近ではない人を指し、わたしからすれば木戸銭払ってその晴れ姿を拝みに参るような対象のことを言う。ライブ後にTシャツにサインをもらって握手したことはあるが、私的...

  14. はやぶさ帰還7周年 - inu's today

    はやぶさ帰還7周年

    このブログの更新日時は、7年前小惑星探査機「はやぶさ」が地球に帰還・大気圏再突入した時間です。その日は日曜で鉄道模型の運転会の開催日だったので途中Twitterなどで状況を確認し、帰り道まだ4G回線はなく3Gの細い回線でニコ生やUstなどで中継を見ながら急いで帰って帰還までに間に合った記憶があります。現在、後継機たる「はやぶさ2」が小惑星リュウグウ目指して航行中ですが、打上から7年目で帰還し...

  15. 子ども道 - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    子ども道

    今日も風の音を聞きながら大濠公園を通って帰宅しています。 夜の現代国語の授業で井上靖さんの文章を読みました。幼いとき、子どもたち同士で遊ぶときに通った子ども道。せまくて平坦でなくて決して通りやすくはないから、大人は決して使わない子ども道。大人から見たらどこがいいのかさっぱりわからないけれど、なぜか子どもたちに選ばれる子ども道。 あぁ、確かに、私の記憶の一隅にも在る子ども道。近くの家の裏には...

  16. 蛍狩り - 一賢者の選択

    蛍狩り

    この記事はブログのファンのみ閲覧出来ます

  17. 100万回生きた・・・ - 今日から明日へ・・・

    100万回生きた・・・

    とても良いお天気だったけど少しだけ肌寒い風が吹いていた日曜日私は自分の不注意からちょっとだけほんのちょっとだけ負傷してしまったそのほんの僅かなちょっとが とても不便に思えます不完全じゃなくて 少しだけ不便週明けの明日を待たずに 休日緊急病院へ明日まで待っていて 万が一のことがあればある大切な日に間に合わない 完全な気持ちで臨みたいから待合室でふと目に留まった 絵本読み聞かせの絵本 私でもよく...

  18. フタリ女子会 - 黒猫瓦版

    フタリ女子会

    と言っても・・・いつものTちゃんとの密会?昨日のことです。ご主人亡くして早や三月。。色々話したいらしく「行くよ~」と言って会ってきました。想いが複雑なようであります^^;年月と共に変化していくとは思いますが・・・。でもいっぱい笑ってきました。帰り際のひと時。阪急32番街「空庭Dining」の31階からの眺めです。気持ち良いお天気でした。お揃いでハンカチを買いました^^;ネームも入れてもらいま...

  19. Nゲージファインマニュアル2 - inu's today

    Nゲージファインマニュアル2

    昨年の暮、某イベント(爆)の帰り道の大井町乗り換えの際にふらりと寄ったIMONで買った一冊。もうかなり旧聞に属する話題なのですが、まだ紹介していなかったのと、前回作った地方主要道モジュールにもこの本の記事が参考になったので、発行から半年近くなりましたがこれはきちんと書いておかないといけないと。モジュールに組み込んだ変電所の工作テクニックは、この本の記事をベースにオリジナルのアレンジを追加した...

  20. いずこも同じか - 風雅房だより

    いずこも同じか

    トランプ米大統領に解任された連邦捜査局(FBI)のコミー前長官の声明、加計学園問題の前川前文科省事務次官の声明。いづれも権力者の嘘を暴こうとするもの。アベコベさんや菅官房長官の「モリそば、カケそば問題」への弁明はいつまで持つのだろう。一方迷走を続ける金田法相の答弁、手に持つカンペには「ここを読む」なんて大きく赤字で書かれている頼りなさ。最近やたら身振り手振りが多いけれど、「説得するには身振り...

1 - 20 / 総件数:103 件

似ているタグ