雨水のタグまとめ (9件)

雨水のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには雨水に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

本日は2月21日。晴れていますが、この時期並の寒さです。本日の最高気温は10.7℃でした。平年の最高気温は11.0℃。12月27日並です。最低気温は2.6℃で28日並、平均気温は6.4℃で27日並です。この時期は、平均降雨量が1日3ミリ程度で、年末頃の3倍に達しています。この時期は「催花雨」といって、花が咲くのを促す雨になるそうです。寒気と暖気が激しくぶつかり合い、雨が降りやすくなる。暖気が...

by 暮らしを紡ぐ

北鎌倉で買った小さな吊るし雛昨日は二十四節気で雨水。空から降る雪が雨に変わり氷が溶けて水になるというそろそろ春に向けての準備が着々と始まっていることを表す日なのです。ちょうど、立春から数えて2週間この日にお雛様を飾ると良縁に恵まれると云われています。母が作ったうさぎのお雛様自作のアップリケキルトと一緒に飾りました。ぼんぼりや菱餅の入れ物鳩居堂の絵葉書梅づくしのお雛様今年は、白金のときのもりに...

by たなぼた

よい言葉など どうして思いつくだろう ただただ 一緒に泣いただけだった クルミはかたくなに口を閉じていた もっと泣かなきゃ 私を目覚めさせることは出来ない もっとお泣き 泣いて泣いて 一緒に泣いて 一緒に 今年芽生える春を まとうじゃないか

by すべてわかる、豊かな暮らし

整理整頓の話もしないままですみません。今日は暦で言うところの「雨水の日」です。ので、こちらの話題を。この雨水の日には、雛人形を飾ると良い(良縁に恵まれるとか、女性として幸せに暮らせるということでしょうか)と言われており、ペチエミ家もその慣習に乗っかっております。今日はお天気もよく、先日、和室を半分断捨ったばかりなので、このお部屋(の半分・・・)にお雛飾りを出しました。引っ越しのために物を減ら...

by ポケットに季節の手帖

 店に入るまでは、一つずつ、と決めていたのに。 頬っぺたが苺大福のような女の子が、ニコニコしながら注文を待っている。「…あら、うぐいす餅も出たのね」「はい、さきほど本店から届いたばかりですから、特に柔らかいんですよ」 受け答えが明るくて気持ちいい。「…じゃあ、桜餅と草餅、うぐいす餅を二つずつ…」 ガラスケースから目を上げて、女の子の顔を見て、「苺大福も…」という言葉はやっと飲み込んだ。 一人...

by 侘助つれづれ

今日は二十四節気『雨水』ひと雨ごと暖かくなり野山の木々は芽吹きをうながされキュッと結ばれていた蕾もゆるみ始めます**春の足音聞こえてきそう***この貝雛は随分前にお客様からいただいた手作りのお雛様蛤の殻に衣を重ねやさしいお顔を描きいれて…とてもおぼこいでしょまねっこして作りたいと思い蛤の殻を毎年とっておくのだけどちっともできあがらないさて今年はどうかな…

明日2月18日は二十四節季の「雨水」です。本日は、関東、北陸、四国、九州南部・奄美で春一番でした。雪が雨に変わってくる時期、と言われています。広島市の平年の日平均気温は6.3℃で12月28日並みです。最低気温は2.4℃で12月30日並。最高気温は10.9℃で12月28日並。日平均降水量は2.7ミリ。まだまだ、寒さと暖かさのせめぎ合いがこれから本番です。広島も含む日本では、2月25日頃から気温...

by 写心食堂

今日は二十四節気のひとつ雨水です雨水・・・空から降るものが雪から雨に変わり、氷が溶けて水になる、という意味。こちらはまだまだ寒さが厳しいですぞ薄い・・・髪の毛が抜けて頭が寂しくなってきた時に使う言葉。レゲエの神様の髪型を真似てみました 人気ブログランキングへ

by 名勝和歌の浦 玉津島保存会

立春から数えて15日目頃。この日から啓蟄までの期間を雨水と呼ぶ。陽気が地上に昇って、雪から雨に変わり、氷が溶けて水になる、という意味。草木が芽生える頃で、昔から、農耕の準備を始める目安とされてきました。春一番が吹くのもこの頃です。しかし、本格的な春の訪れにはまだ遠く、大雪が降ったりもします。三寒四温を繰り返しながら、春に向かっていきます。この日にお雛様を出します。玉津島神社の河津サクラが咲き...

似ているタグ