電子書籍のタグまとめ (10件)

電子書籍のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには電子書籍に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by マリカの野草画帖

ポリマの妖精、小さなP…の物語。このお話の読者は長い間わたし一人だったのです。表紙を頼まれていたのですが、小さなP…ちゃんを描くのに、ずいぶん長い時間がかかってしまいました。昨夜はおとめ座のポリマの食でした。月に隠れる寸前にちらっと見えたような気がしたのですが、月からポロンと出てくるところは雲で全く見えずがっかり。でもその日にポリマの妖精 P…の物語が一冊の本になってとてもとても嬉しい ♪『...

by 早坂いあん「セキララ日記」

こちらでもお知らせしましたコミックス未収録読み切りの配信がマンガ図書館zさんで始まりました。無料で~す。広告なしでお読みになりたい場合は有料のPDFもあります。amazonからの配信も時期が来ましたらお知らせいたします。マンガ図書館z、あらゆるジャンルの懐かしい漫画がた~くさんあるのでお時間があるときにゆっくりご覧くださいね。私も今の仕事が終わったら少女漫画を読み漁るんだ~。早坂いあん 『夢...

by Smile Garden Cafe

レアチーズケーキはシャンパングラスに。パーティーにピッタリ!苺の酸味がとてもよく合います。電子書籍 [Amazon Kindle版]“東京の街並みを歩く/ TOKYO水彩画” 安斎義輔 (著)  Kindle 購入価格 ¥ 250https://www.amazon.co.jp/dp/B01MYUDAHM/https://www.amazon.com/dp/B01MYUDAHM/ USA $...

by マリカの野草画帖

六角文庫の今月の本は『雀のチュール』から『白鳥譜』に入れ替えました。詩と写真によるポエムレットです。これを読むと コォ、コォ という声が蘇ります。『白鳥譜』へ

by マリカの野草画帖

むかし、雨降りの日に巣から落ちてた子雀を拾ったことがあった。その子雀の育雛日誌ならぬ育雛日詩を年内いっぱいブラウザで閲覧できます。(一年間無料配布してきましたが、来年有料化の予定)『雀のチュール』へちょうど発掘調査(現金沢21世紀美術館)のバイト中で、休憩時間に餌やりしてると感心した現場仲間のおじさんが蜂の子をくれたり、母親オーラでも出てたのか知らない高校生にxx君のお母さんですか?と話しか...

by 早坂いあん「セキララ日記」

フリーになって大人の雑誌に移ってからはずっと読み切りもしくは読み切りシリーズを描いてきたのですがコミックスに収録されていない作品も結構あってですね…。個人的に気に入らずお蔵入りにしたもの、読んでもらいたいけれど時代がずれてしまいもう出せないなぁと判断したものもあるのですが、その中で、2012年頃に宙出版さんの雑誌で再録してもらった2作品なら今でもいけるかな?と思い、来年、配信することになりま...

by マリカの野草画帖

泉井の句集を発行しました。俳号は 白山鳥翁(シラヤマトリオ)白山のヒタキという意味だそうです。    庭若葉わらべの如き光ども  野菊ならそこら少女の胸に咲く  うら声で薬缶の歌う冬至かな一日一句をおよそ3年半あまり。一冊の句集となりました。句集『鯨座』↓https://www.amazon.co.jp/dp/B01MZZOW2F

by 田舎暮らしの写真家KENZO

お銀さん(Youtube動画の変な人)をモデルにKENZOが撮った電子書籍写真集 発売されました。今回は尾鷲で撮影してきましたが、天候に恵まれず全体的に静かな感じになりましたが、それもそれでよいかもしれません。自分がポートレートを撮影したいと思って悩んだのがモデル探しでした。その一番最初に「ネットにアップできるポトレ」を撮らせてくれたのがお銀さんでした。その写真アップした事で別のモデルさんと...

by マリカの野草画帖

このポストカードブックは紙本とデータ本の2種類。今日、紙本が届きました♪心配していた印刷はマットな色味も問題なく、カードはほどよい厚さの素晴らしい仕上がり。(表紙カバーはもう少し厚みがあってもいいかな?)絵葉書として使っても良し。本として楽しんでも良し。切り離してお部屋に飾っても良しです。HP「ふうらかんの世界」がスタートして20年。PC、モバイルで見るのもいいけれど、手にとって見るのもなか...

by マリカの野草画帖

大地に穴を掘り、籾殻やわらで焼成する野焼きはプエブロ族の女性陶芸家たちの云う「マザー・ネイチャーのマザー・クレイ」です。大地の力と火とスピリッツ。野焼きの火の粉が空にあがると赤い星と一体となって、まるでコズミックダンス。そんな野焼きを通して生まれてきたのが星の踊り子たちです。EPUB 版https://www.amazon.co.jp/dp/B01N01YV7M/iBooks Author ...

似ているタグ