青森県のタグまとめ (18件)

青森県のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには青森県に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

何年か前に若い人と「昔の北国の冬の大きい荷物の移動方法」について話をしました。若い人は雪かきをしながら荷車で運んだと想像していました。(だってそれ以外無いだろ?って感じ)私は年の功でなんとなく「馬そり」が頭に浮かびました。便利な世の中になって、ほんの一昔前の生活が想像できなくなることには少し危機感を懐きます。青森県十和田市の「十和田市馬事公苑 駒っこランド」では馬そりに乗る事が出来ます馬そり...

by ウリサジンブログ

弘前公園の秋シリーズ最後にお堀の周りを歩く人たちをちと入れながら(笑)ランキングに参加しました!ポちっとお願いします!

by ウリサジンブログ

弘前公園「色とりどりの秋」鴨と秋色コラボ続きから。錦秋のお堀おまけ ここのお堀には「ハクチョウ」までいるんですね。ランキングに参加しました!ポちっとお願いします!

by ウリサジンブログ

今日からは、弘前公園の「色とりどりの秋」をお届けします!まずは お堀の木々の葉を色鮮やかに撮影! お堀を泳ぐ鴨と秋色のコラボランキングに参加しました!ポちっとお願いします!

by ウリサジンブログ

奥入瀬渓流 今回初めて撮影に行きましたが紅葉はジャストタイミングを逃すとあまり渓流とのコラボが美しくないかなあと感じつつ次回は新緑の時期にまず来てみようと思います。ランキングに参加しました!ポちっとお願いします!

by ウリサジンブログ

奥入瀬渓流の続きです!流れのゆったりしたところには「イワナ」の姿も。シャッタースピードを遅くして落ち葉の動きをブラしてもイワナはあまり動きません。落ち葉が枯れてしまったのが残念。ランキングに参加しました!ポちっとお願いします!

by ウリサジンブログ

本日より新シリーズ「青森の秋」です!昨年10月下旬に初めて「奥入瀬渓流」の撮影に赴きましたが、紅葉的にはちょっと遅かったですね(;_;)ランキングに参加しました!ポちっとお願いします!

by 日本共産党青森県委員会です

みなさま、おはようございます。十和田市で市議補欠選挙(15日公示)があります。日本共産党の議席を2議席にできれば、議案提案権を活用して市民の願いを実現する力を発揮することができます。今、小笠原良子さんを先頭に頑張っておりました。十和田市のみなさま、お世話になります!

by 池袋うまうま日記。

田子たまご村のたまごプリンをお取り寄せしました。田子は「たっこ」と読みます。田子(たっこ)たまご村、ですね。緑の一番星という、殻が緑色という不思議な卵が有名なんです。その緑の一番星卵を使用して作ったという、贅沢なプリン!4個入りで1600円だったので、1個あたり400円。デパ地下価格を考慮すると、そんなに高い訳でもないような気もします。パッケージもなんか洗練されていて、すごくオシャレです。こ...

一昨日からようやく冬らしい寒さで雪も降ってきましたが、東北は例年に比べ雪不足の状態が続いています。しかし、雪国ならではのイベントを楽しみたい♪と心待ちにされている方も多いと思います。「十和田湖冬物語2017」は青森県と秋田県にまたがる十和田湖の湖畔で開催されるのできっと雪と氷の世界を満喫できますよ♪画像提供:青森県観光情報サイトアプティネット様日中はバナナボートやホーストレッキング、夜は光の...

私の世代では、和洋折衷のレトロな建築物が大好きな方は多いと思います。そんな私のドストライクが「鰺ヶ沢温泉 ホテルグランメール山海荘」青森の鰺ヶ沢町にこんな素敵なホテルがあったなんてしかも温泉付き画像提供:青森県観光情報様Facebook行ってみた〜い【温泉・宿泊施設情報-鰺ヶ沢温泉 ホテルグランメール山海荘】 北は日本海、南は世界自然遺産に登録された白神山地を望む好立地にある鰺ヶ沢町。そこに...

by PhotoWalker*

「金剛山光明寺最勝院の五重塔」寺院の仁王門の前には 狛犬ならず、コマト(狛兎)がお出迎え、兎年一代様だそうです。寺院に兎さんの銅像は、初めて出会いました。参道には33観音像が並びます。↓ 雪よけでしょうか、街中の木々たちは、縄や板でしっかり囲まれていました。。↓***美しく風格のある五重塔、心に残る塔は、法隆寺五重塔、春のシャクナゲ秋の紅葉に囲まれた奈良室生寺の小さな五重塔、山岳信仰の山の中...

by PhotoWalker*

「弘前カトリック教会」 建物も内部の聖堂もステンドグラスも美しい♪明治時代初期の建物です。聖堂はオランダアムステルダムの教会から譲り受けたそうです。津軽藩の城下町である青森県弘前市は、明治以降「学都弘前」を目指し、外国人教師を招いたことから、キリスト教の布教に力を入れ西洋文化を取り入れてきました。「弘前教会」さかのぼること江戸時代に、弘前城の裏鬼門にあたる西南の抑えとして、津軽一円から33も...

by PhotoWalker*

青森県弘前城は石垣の修復のために、天守閣が数メートル移動しました。100年ぶりの石垣修繕とのこと、石垣の一つ一つの石には番号がふってあります.↓築城以来、ここにありました。お岩木山の眺めがよくなったわい。と、お城くんは言いました。修復まで10年位かかるそうです。12.5 弘前城(弘前市)

文字を見ただけで大興奮!!!「味噌カレー牛乳ラーメン」です 美味しそ~う 画像提供:青森県観光情報様Facebook青森市民のソウルフードです。食べてみた~い【青森のうまいもん情報-味噌カレー牛乳ラーメン】 皆さんは「味噌カレー牛乳ラーメン」を知っていますか?札幌ラーメン横丁で人気のラーメン店を開いた佐藤清氏(故人)が、昭和43年、心機一転青森市で店を開き、味噌、塩、醤油ベースに、カレーや牛...

by 池袋うまうま日記。

青森県のご実家へ里帰りされたいた同僚さんからのお土産です。青森ねぶたクッキー。これ食べた事あったかな?チョコレート味で、特に青森県の特産品が入っているとかではないのですが、最近よくあるプリントタイプのクッキーです。どーん!とクッキー全面にねぶたのあの顔のイラストがプリント…というか、クッキー生地で再現されているのか。金太郎飴的な要素なのかな?なので、若干にじんでいるとうか精細ではないものの、...

青森県十和田市の Arts Towada 計画は官庁街通りという屋外空間を舞台に、通り全体をひとつの美術館に見立て、多様なアート作品を展開していくものです。十和田市を個性あふれる『アートの街』『感動創造都市』として国内外の多くの人々に印象づけることを目指しています。その中の「アート広場 Art Square」でアーツ・トワダ ウィンターイルミネーション2016【Arts Towada Win...

by 彩生堂備忘録

大麻銀座商店街ブックストリートで購入した本の一冊。太宰治を描いた本の中では友人同士でもあり、津軽という土地を同じくした人間同士として理解が深く、名著といってよい。 だいぶ古びてはいるが、昭和38年の新装初版発行とある。弘文堂フロンティアブックスシリーズ。 調べてみると、弘文堂版以後、サイマル出版会(1990年)、サイマル出版会版の再刊として2006年には未知谷からも出されてい...

似ているタグ