静物画のタグまとめ (11件)

静物画のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには静物画に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by 蒼々日記

今日からジョイフル−2瑞穂店での教室の展示が始まっています。しかし僕は新所沢のアトリエ蒼の教室の講師です。j−2は生徒さんが交代でお客様の対応をしてくれています。個展やグループ展をすると作品を見ていただいた方から多くの意見を頂きます。みなさん自由な立場からさまざまな意見をおっしゃるので好きな作品もばらばらだし、好意的な感想もそうでない感想も聞くことができて、いろいろと勉強になります。自分が好...

第33回人物スケッチ会のご報告その4 静物スケッチ(下)静物スケッチの続きをご報告します。(掲載は順不同です。)NAさん。 カラスのエンドウの赤い花が咲き、枝と葉が野で縦横無尽に伸びていたことを思いうかがわせます。陶器の花瓶が幾何学的な円で構成されていることに着目ししっかり描かれていることで、それとは対照的に枝葉が自由な方向に伸び生命力を発散させている様子がさらに強調されているようです。バラ...

第33回人物スケッチ会のご報告その3 静物スケッチ(上)静物スケッチは上下2回にわけてご報告します。(掲載は順不同です。)MOさん。 ツバキの葉の立体感と緑が効いて花がグッと目立ってきました。緑系と赤系の補色関係のクッキリ感が見事です。ハチなどの昆虫が花を見つけるのは、こうした補色関係や渋さと鮮やかさなどの対比から気づくのではないかと勝ってに想像しています。自然界の色合いを丁寧に観察し描写さ...

第32回人物スケッチ会のご報告その3 静物つづいては静物です。(掲載は順不同です)TAさん。 色鉛筆の繊細なタッチで花の可憐さを描かれています。葉の垂直方向と茎が少し斜めでその上に花が咲いている構図も可憐さをいっそう引き立てているようです。NNさん。 葉の複雑なねじれ具合を丹念に観察されて描かれ、その先に咲く花をしっかりと支えられています。葉のランダムなねじれと花びらの規則正い方向性の対比も...

by miwa-watercolor-garden

いちごのショートケーキ(水彩)F4/アルシュ・サチネ紙25日に誕生日が来てしまいました。もう、歳はとりたくないな…って思っていますし、別におめでたくないって思うのですが、その日は一日中用事に追われ、遅くに帰宅しても家族はみんな留守。夜中までいなくて…でも、Facebookをしているのですが、そちらでは、誕生日になるとお知らせが”友達”(FB上なので、ネット上の絵を通してのお友達で、お会いした...

第31回人物スケッチ会のご報告 その4 静物スケッチ 20分スケッチにつづいて静物スケッチです。この日も参加者のみなさんからのモチーフの買い出しや差し入れ等、大変助かりました。ありがとうございます。(掲載は順不同です)Pakuさん。 葉や花の複雑なモチーフを短時間でサクサクっと描かれるのはPakuさんならではものかもしれません。外食で出てきた料理を急いでスケッチするようにしているとのことでな...

by 蒼々日記

年も明けてもう1週間。遅ればせながら明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。今年のお正月は年末のハードワークがたたり31日から腰痛になり、大掃除も年賀状も書かないまま年を越しました。上の写真は今年の年賀状。小屋のオブジェは家内の作品、酉は生徒さんからいただいたフランスのお土産。撮影は僕です。今年は年賀状もまともに出せなかったのでブログで公開することにしました。おかげで...

by MORIのアトリエ便りin京都

そうそう、クリスマス会の前に素敵な絵も描いたんだった。カリンをいっぱい持っていってすきなようにといったら本当に好きに描く子もいたのですが、これがとっても綺麗な美しい作品ピンクの世界カリンが沢山周りは雨?虹もでてきて優しいカリン素敵なかりんたちリアルに外になってるようです。たまにはゆっくり目の前のカリンを観察して描くのもいいね。

by プチ撮り福岡そしてスケッチ

第3回静物スケッチクラブが12月20日(火)午後1時〜3時30分さざんぴあ博多 第2会議室(C)で行われます。ご参加よろしくお願いいたします。ポスターに掲載されている参加者みなさんの作品です。順不同でアップいたします。

by プチ撮り福岡そしてスケッチ

スケッチはいつもの天神からです。慌ててあせってスケッチアクリル絵の具の練習

by プチ撮り福岡そしてスケッチ

第30回人物スケッチ会のご報告その3 静物つづいては、静物となります。今回も参加者がモチーフを事前に準備してくださり、大助かりです。年の瀬ということでコメント短めです。(掲載は順不同です)YAさん。 水彩のなかでもYAさんの筆使いの大胆さが生かされた1枚です。可憐ななかに生命がいろいろな方向へと成長しようとしているように見えてきました。NAさん。 全体の葉の方向とは違って右下の枝と葉が下方に...

似ているタグ