韓国映画のタグまとめ

韓国映画」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには韓国映画に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「韓国映画」タグの記事(20)

  1. 「BHさんのニュース、あれこれ」+「引っ越しで…。」7/20(木) - あばばいな~~~。

    「BHさんのニュース、あれこれ」+「引っ越しで…。」7...

    7/20(木)23:20皆さんアンニョン!暑い~~!!引っ越しの片付けもまだまだ、各種関係どころへの住所変更もまだまだ、ましてや引っ越しのはがきは・・・。早くしなくてはいけないことが山ほどあります。今日は、扇風機、トースト、オーブンレンジ、コーヒーミル、などなおd、電化製品を買いに・・・。まるで、新婚生活を始めるみたいです。秋田の家のことも気になりますが、もう、壊し始めたかな?など、それどこ...

  2. いい映画に出会いたい - 刺身屋と呼んでごめんなさい。

    いい映画に出会いたい

    とある映画(バレバレ)のおかげでモヤモヤしてしまいましたが、面白そうな韓国映画の上映情報を知りましたので載せます。「反逆の韓国ノワール2017」7/1~21 Cinemart新宿http://albatros-film.com/movie/korea-noir2017/服がダサ過ぎると言いたい放題してしまったカン・ハヌルの映画情報その1。日本題は「善惡の刃」、原題は「재심 再審」。全然違う。...

  3. Bedevilled - xTKCx  artworks

    Bedevilled

    韓国映画 ビー・デビル (Bedevilled) ファンアート2017

  4. 映画「心に吹く風」+「引っ越しの片づけ・イライラ」6/14(水) - あばばいな~~~。

    映画「心に吹く風」+「引っ越しの片づけ・イライラ」6/...

    6/14(水)21:30皆さん、アンニョン!夫婦というのは長い付き合いですから、少々のことは我慢するのですが・・。何か?ことがあると、違いが分かり、イライラ!!納戸の片づけは、二人でした方が効率は良いのですが、半面、イライラ!私は早くしたい方、旦那さんは元来、のんびりさん!ゴミ袋を持って来て~~と言っても、なかなか届きません。いるものと要らないものに分けておいて~~。(昔のものは、私で分かり...

  5. 「22年目の告白ー私が殺人犯ですー」(17日本) - お留守番の女王

    「22年目の告白ー私が殺人犯ですー」(17日本)

    いやーー面白かった。面白かった。「あー面白かった!」と気持ちよく席を立って劇場を後にしたのは、久しぶり。1年も前から、ずっとずっと見るのを楽しみに待っていた私。「こんなに期待しちゃうと絶対いい感想でないだろーなー」と思ってたのに。いやいや全然面白かった。すごいわ。よかった。はっきりいって、藤原竜也という人のことは苦手なんです。だけど、「藁の楯」「るろうに剣心」見ちゃってるせいもあって、あの韓...

  6. 2017.06.02 映画「그것만이 내 세상/それだけが私の世界」고사(告祀) - Everybody Has Secrets. 

    2017.06.02 映画「그것만이 내 세상/それだ...

    映画「南漢山城」のクランクインは2016年末ですが撮影として考えると今年に入ってすでに2作品目映画「그것만이 내 세상/それだけが私の世界」告祀が2017年6月2日に行われました女優キム・ソンリョンが映画「それだけが私の世界(原題)」の出演俳優たちの認証ショットを公開した。キム・ソンリョンは6月2日自身のインスタグラムを通じて映画「それだけが私の世界」の告祀の現場を収めた写真を公開した。 公...

  7. 久しぶりに韓国映画 - マッシュとポテトの東京のんびり日記

    久しぶりに韓国映画

    5月からブログを再開したものの、なかなか毎日投稿するのって難しいですね。。。先月は中旬にソウルへ3泊4日で行ってきました。太陽の日差しが真っ白で、とにかく暑かった去年は6月に行って、6月に渡韓するのはもうやめようと思ったけど、GWに行った友達も夏バテしてたから、来年からは4月中旬から秋になるまで、韓国には行けなくなりそうです。。。今回は大韓航空を使って行ってきたのですが、帰国便は旅友がグッス...

  8. 韓国映画「徐徐平」 서서평 - ゆめであえる

    韓国映画「徐徐平」 서서평

    現在韓国で上映中のドキュメンタリー映画「서서평」(ソ・ソ・ピョン)を見てきました。1920年代、朝鮮王朝時代の韓国に宣教師として渡ってきた女性のドキュメンタリーです。1890年の終わりにドイツで片親の元に生まれた彼女はすぐに母親に連れられアメリカへ移民します。しかし12才の時に母親から捨てられ、修道院で看護婦の勉強をし、当時ハンセン病患者の環境が酷いと言われた朝鮮へひとり送られます。朝鮮王朝...

  9. どこかで観たことがある映画。 - ななるいるぎ

    どこかで観たことがある映画。

    ぼんやり公開予定映画を見ていると設定がどこかで観た事がある映画と同じだったのでびっくりΣ(゚Д゚)しました(笑)日本版は藤原竜也なんですね^^なんだかいつも追い込まれて叫んでいる印象が強いです。映画『22年目の告白 ―私が殺人犯です―』オフィシャルサイト殺人の告白 - 作品 - Yahoo!映画韓国スリラー映画「殺人の告白」日本リメイクが決定!藤原竜也&伊藤英明が主演務める - MOVIE ...

  10. アシュラ - 龍眼日記  Longan Diary

    アシュラ

    地獄絵図を見た。正義などという甘い言葉など存在しない世界がスクリーンに広がる。市長の犬となる汚職警官ドギョンを演じるチョン・ウソンの行くも地獄戻るも地獄な生き様の壮絶さ。そんな中にありながらもどこか自分の人生を冷めた目で嘲笑うかの如く語るファーストシーンとラストシーンのドギョンのセリフが印象に残る。病床の妻という彼の唯一の弱点を手玉に取り市長の逮捕にドギョンを利用する検事(クァク・ドウォン)...

  11. 哭声 - まい ふぇばりっと しんぐす

    哭声

    2016年韓国、監督・脚本ナ・ホンジン、出演クァク・ドウォン、ファン・ジョンミン、國村隼。おはなし:山間の村で起きた殺人事件の首謀者として、よそ者の日本人が疑われますファン・ジョンミン&KUNIMURA JUN祭り!*おそろしくネタバレです*山村で起きた不可解な殺人事件。ある夫婦が惨殺され、犯人の男は体中に吹き出物をまとい、殺人現場で茫然自失となっていた。この事件を皮切りに、同じような惨殺事...

  12. ロケ地検索・検証について - Everybody Has Secrets. 

    ロケ地検索・検証について

    まったくあれもこれも記事にまで至らずそのまま中途半端な記事だったりblogにあげることなく終わってしまいそうな勢いです(; ̄ー ̄A「ロケ地」というカテゴリに旅行記の中に埋もれてる検証しに行った写真や記事も移したいけどまったく進まずでハハハっ美日々やIRISJSA、誰ひみやetc...珍道中旅行記の中に普通の旅行記の流れで書いてるのでご興味あれば^^最初の頃はカテゴリ分けが定まらずいろんのがゴ...

  13. 久々に見た韓国映画に半端なくのめりこんだ話 - シングリッシュin シンガポール

    久々に見た韓国映画に半端なくのめりこんだ話

    今、これを書いているのは、日曜日の昼間。洗濯が終わって洗剤のいい匂いが立ち込めてお昼もキムチチヂミを作ったので満足感一杯★キムチチヂミは作るのが簡単でお腹いっぱい!ところで、チヂミつながりというか韓国映画を昨夜、まったりと見た。見るつもりは全くなく、何か面白い映画ないかなとググっていたら、面白そうな映画を発見。その名も「トンネル」というシンプルなタイトル。 詳しくはこちら→http://ci...

  14. 2017. 2.25~26 映画「シングルライダー/싱글라이더」舞台挨拶@ 京畿道 - Everybody Has Secrets. 

    2017. 2.25~26 映画「シングルライダー/싱...

    2017年2月25日・26日2日間に渡って行われた韓国映画「シングルライダー/싱글라이더」舞台挨拶2日目はソウル近郊の京畿道思えば釜山国際映画祭での舞台挨拶は別としてソウル以外に参加するの初めてなんですjoe2や王様の頃などbhが海外から帰国して急遽の突発的な舞台挨拶も続いたので参加出来る訳はなく意外でしょう(苦笑)映画と舞台挨拶を見るこれを基本にすると1日に数多くの舞台挨拶があるけれど移動...

  15. 2017.02.25~26 映画「シングルライダー/싱글라이더」舞台挨拶@ seoul - Everybody Has Secrets. 

    2017.02.25~26 映画「シングルライダー/싱...

    渡韓してから1ヶ月以上が経ち写真や動画を見ても記憶が・・・映画「シングルライダー/싱글라이더」舞台挨拶に合わせて渡韓してきました久しぶりの舞台挨拶舞台挨拶的には2015年11月に公開された「インサイダー」ぶり2日間続けて参加するのは2006年12月に公開された「夏物語」の時以来_(^^;)ゞ映画は今でも映像は勿論その時感じた感情も鮮明に残っていますそして新たに知った事であったりその後に気づく...

  16. お嬢さん(韓国映画・2016年) - 映画評論家 兼 弁護士坂和章平の映画日記

    お嬢さん(韓国映画・2016年)

    洋17-37  ★★★★★                     <大阪ステーションシティシネマ>                     2017年3月12日鑑賞                     2017年3月17日記 パク・チャヌク監督最新作は、英国の小説『荊の城』を大胆に脚色し、舞台を1939年の日本統治下の挑戦半島に移したもの。そう聞くと、チェ・ドンフン監督の『暗殺』(15...

  17. 哭声/コクソン(韓国映画・2016年) - 映画評論家 兼 弁護士坂和章平の映画日記

    哭声/コクソン(韓国映画・2016年)

    洋17-36★★★★★                       <シネ・リーブル梅田>                     2017年3月11日鑑賞                     2017年3月17日記 韓国の政治はパク・クネ(朴槿恵)大統領が憲法裁判所の弾劾裁判で「罷免」宣告されるという非常(異常?)事態だが、2017年春の韓国映画は『哭声/コクソン』(16年)、『アシュ...

  18. 「哭声(コクソン)」 - ここなつ映画レビュー

    「哭声(コクソン)」

    2時間半あまりの大作。途中すごーく怖いシーンもあるので、鑑賞前には忘れずにトイレに行くことをお勧めする。などの戯言はいいとして、そう、とても怖い話であった。文系のくせに科学しか信じない私でさえ、最初こそ「いいから早く医者連れてけよ」と思ってはいたものの、終わってみると人知を超えたものに対する恐怖がひたひたと押し寄せてきて身の置き場がない。激しい雨の降るある朝、巡査部長のジョング(クァク・ドウ...

  19. 楊貴妃 Lady Of The Dynasty(中国、韓国、日本合作映画・2015年) - 映画評論家 兼 弁護士坂和章平の映画日記

    楊貴妃 Lady Of The Dynasty(中国、...

    洋17-40  ★★★★                     <シネ・リーブル梅田>                     2017年3月15日鑑賞                     2017年3月24日記 古代の中国四大美人は楊貴妃・西施・王昭君・貂蝉の4人だが、楊貴妃の知名度と美人度は群を抜いている。しかし、2001年の西安旅行の際、華清池で見た楊貴妃の像の美人度は?これなら...

  20. 3月のエッセイ 〜 映画と読書、どちらから入る? - カフェのテントの下で~cafe chez nousの12ヵ月~

    3月のエッセイ 〜 映画と読書、どちらから入る?

    たまたまCSチャンネルで好みのタイプの映画を観た。韓国映画で、ある夫婦の特別な一日を描いた『愛してる、愛してない』(2011年/監督イ・ユンギ)。人によっては退屈してしまうかもしれないほど、感情を抑えた静かなストーリーだった。いちばん印象深いのはひたすら雨が降っていること。観ている方の気持ちまで憂鬱になるくらい、重たい雨の空気や音が充満している。台風が近づくその日、妻は夫と5年間暮らした家を...

1 - 20 / 総件数:20 件

似ているタグ