音楽くらしっくのタグまとめ

音楽くらしっく」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには音楽くらしっくに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「音楽くらしっく」タグの記事(6)

  1. 七夕とマーラーの誕生日によせて - デハ712のデジカメ日記2017

    七夕とマーラーの誕生日によせて

    今日は七夕。そしてマーラーの誕生日です。というわけで、今宵はマーラーの交響曲第7番ホ短調「夜の歌」を聴きましょう。マーラーの未完を含めて11曲の交響曲の中で、第7番はあまり人気がないようです。なんだかよくわからない…というのが大きな理由のようですが、この曲を「描写音楽」として聴きますとアラ不思議。とてもわかりやすい曲に変身するのです。この曲が初演されたのは1908年、その2年前の06年にはリ...

  2. ノートゥンク、ノートゥンク!~ワーグナーの誕生日によせて - デハ712のデジカメ日記2017

    ノートゥンク、ノートゥンク!~ワーグナーの誕生日によせて

    今宵はワーグナーの誕生日を寿ぐことにしまして、セルとクレンペラーを軸に日本代表の小澤さんと朝比奈御大なども交えつつ聴いております。中でもセル/クリーヴランドによるワーグナー作品集は、初期のヴェーバーの影響の色濃い「リエンツィ」「ファウスト」から「ニーベルンクの指環」組曲まで、ワーグナーの代表的な管弦楽曲をカバーしており、非常に力強い演奏で聴き応え充分。時々セルの唸り声や足音が聞こえて、セルが...

  3. マエストーソ∞~ハチャトゥリアン忌によせて - デハ712のデジカメ日記2017

    マエストーソ∞~ハチャトゥリアン忌によせて

    今日はハチャトゥリアン忌です。自作自演を中心に素晴らしいマエストーソの音楽を堪能します。ヴァイオリン協奏曲ダヴィド・オイストラフ(ヴァイオリン)モスクワ放送交響楽団アラム・ハチャトゥリアン(指揮)初演者と作曲者によるガチンコ勝負。オイストラフの豊穣な美音と歌心、ハチャトゥリアンの気合に満ちた指揮が噛み合って強烈なマエストーソが生まれました♪バレエ音楽「スパルタクス」(抜粋)バレエ音楽「ガイー...

  4. 今日の一枚~爽やかな春の朝に聴くモーツァルト - デハ712のデジカメ日記2017

    今日の一枚~爽やかな春の朝に聴くモーツァルト

    一昨日何の気なしにEテレをつけていたら、とてもきれいな合唱曲が流れてきました。思わず画面を見るとつなぎの「名曲アルバム」でした。「誰の曲だろう?」と終わりまで画面に眼をおとしていると、モーツァルトの「孤児院のミサ」とのこと。早速新宿ユニオンで漁ってきました♪ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト:ミサ・ソレムニスハ短調 K.139(47a)「孤児院のミサ」エクスルターテ・ユビラーテ K.1...

  5. 今日の一枚~新しい名盤 - デハ712のデジカメ日記2017

    今日の一枚~新しい名盤

    今日タワレコにて入手。モーリス・ラヴェル:バレエ音楽「ダフニスとクロエ」(全曲)アンサンブル・エデス(合唱)レ・シエクル(管弦楽)マリオン・ラリンクール(ソロ・フルート)フランソワ=クサヴィエ・ロト(指揮)「春の祭典」の初演譜・ピリオド楽器による録音で音楽界に旋風を起こしたフランソワ=クサヴィエ・ロトとレ・シエクルが、ラヴェルの大作「ダフニスとクロエ」に挑戦。純フレンチ・スタイルのピリオ楽器...

  6. 平和への祈り~スラーヴァの命日によせて - デハ712のデジカメ日記2017

    平和への祈り~スラーヴァの命日によせて

    今日はスラーヴァことムスティスラフ・ロストロポーヴィチ御大の命日です。今日はスクリャービンとメシアンの命日でもありますが、日本と日本人を愛し、またご縁の深い御大を偲ぶ鑑賞に専念したことです。偉大なチェリストとして、また指揮者としての活躍はもちろんですが、小澤征爾さんとの交流をきっかけとして大の親日家で、ほぼ毎年のように来日してチェリスト、指揮者共にたくさんの公演を行いました。そのためロシアの...

1 - 6 / 総件数:6 件

似ているタグ