音楽のタグまとめ

音楽」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには音楽に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「音楽」タグの記事(722)

  1. 嬉しい来客と秋のくだものえかきうた◎ - **arco diary**

    嬉しい来客と秋のくだものえかきうた◎

    なんだか最近2.3日があっという間。気づいたらblogもあいてしまっていたよー!風邪をひいたり!campしたり!怒ったり泣いたり笑ったり。いろんな毎日。でも時間は限られているんだよね。やりたいこと、やってみたいことをちょっとずつやりたいですね♩なかなか進まないけども♩キャンプの定番バーモンドの甘口カレー、今回もつくったよ♩キャンプで食べるカレーは最高!ミドリイロノドングリさんをゲットしたチュ...

  2. よそ行き顔で - 空を見上げて

    よそ行き顔で

    夫が 「TSUTAYAへ レンタルに行くけど、何か借りる?」 と聞いてきました。DVD は 先日、大好きな海外ドラマを借りてもらっ たし…「CD だったら ユーミンの 『時のないホテル』を頼むっ!」と リクエスト。他にもジャズのCD を頼んだんだけど、夫、それは見つけられず とりあえずユーミンだけは死守できたそうです。ユーミン…。松任谷由実さま…♪40代、イヤ 50over なら絶対に知っ...

  3. 台風でも「国東裏魂5」は最高に熱かった - 三恵 poem  art

    台風でも「国東裏魂5」は最高に熱かった

    9/17は音楽ライブ「国東裏魂5」に参加してきました。----------------------------------------台風18号で被害に遭われた地域のお見舞いを申し上げます。----------------------------------------16日夜から 九州接近の猛烈台風18号が猛威をふるう中参加しようかどうか迷いましたが「とにかく朝早めに家を出て国東で待機して...

  4. 9月18日 - なんでもない日。

    9月18日

    連休3日目。夫も休みで、ドライブがてら少し遠くのcafeでランチ。ドアを開けると、店主さんがびっくりした顔。なにかと思ったら「今日来る気がした!」そう。わたし達の顔を思い浮かべていたらしい。それはそれは。 こちらもびっくり。うちからわりと距離もあるのでそうちょくちょく行けないのだけど、2ヶ月に一度くらいの割合で通っているお気に入りのcafe。思い出していただけるなんて、嬉しい限り。・・・夏に...

  5. ペガサス - Dazzling life   ~set sail ~

    ペガサス

    とにかく イイ。どう見ても 凄ッ!イメージが浮かぶ演奏だし、こんなふに弾けたら楽しいだろうなぁ~!この動画を見て 練習します。

  6. 20日のコンサート - 風雅房だより

    20日のコンサート

    明後日20日の夜7時から我らのオケの定演です。珍しくすべてオペラのアリアと合唱で構成。   【 オペラの名曲 】1、ヴェルディ: 歌劇「アイーダ」より”清きアイーダ”ほか2、サン=サーンス:歌劇「サムソンとデリラ」より  ”あなたの声に心は開く”ほか3、ビゼー:歌劇「カルメン」よりハバネラほか。4、ワーグナー:歌劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」  前奏曲5、ワーグナー:歌劇「ローエン...

  7. JAZZの楽しみⅢ - 休日PHOTOブログ

    JAZZの楽しみⅢ

    本日のブログは『JAZZの楽しみⅢ』です。さてJAZZの楽しみ方にもいろいろあると思うのですが、今日はJAZZ離れについて。戦後のJAZZブームから始まり、今のJAZZはと言うと寂しい~~状態です。しかしJAZZを演奏する方は沢山いますと言うか多すぎと言いたいくらいですね。需要と供給のバランスが崩れているのではないか。一つの原因として中高の吹奏楽部と、学生JAZZバンドが過剰になって供給(演...

  8. 長野友美with船戸博史、小暮はなwithロケットマツ@カフェザンパノ - 【こぐれ日乗】京都橘大学現代ビジネス学部都市環境デザイン学科 芸術営 アーツマネジメント 文化プロデュース 公共政策        

    長野友美with船戸博史、小暮はなwithロケットマツ...

    2017/9/17(日)小暮はなとロケットマツの大阪京都行脚2017第二夜は、京都市元田中、叡山電鉄駅すぐのカフェザンパノ。ゲストで対バンなので、小暮はなwithロケット・マツの後半はアンコール入れて10曲。昨日より少し押して19時10分すぎから21時半すこし前ぐらいまで。 前半は、長野友美with船戸博史。はなも実際にお会いするのは初めてという、長野友美さん(3枚目のCDのプロデューサーが...

  9. ユーミンとフランスの秘密の関係 / 松任谷由実(’17) - Something Impressive(KYOKOⅢ)

    ユーミンとフランスの秘密の関係 / 松任谷由実(’17)

    先日の僕の音楽キャリア全部話します /松任谷正隆(’16)と同様、3月頃図書館に予約のユーミン新刊が先月末ようやく手元に。やはり就寝前少しずつ読んで、のつもりだったけれど、トントン拍子に進んで読了。期待通りというか、それ以上の中身の濃さで、ユーミン曲ルーツの1つのフランス関連トピック満載、各界の7人との対談、ユーミンフランス訪問ルポ、写真も色々。特にアートの話で、モネのことに触れている部分が...

  10. オール・モーツァルト - Quelque Chose de Beau

    オール・モーツァルト

    グラーツィア室内管弦楽団第2回定期演奏会。ありがとうございました!今日は24日のためのリハ。明日から和歌山や大阪に参ります♪台風の影響は受け無さそう。 1日1回の応援、ぽちっとクリックよろしくお願いします♪

  11. 映画「オーケストラ!」を観ました - 本日の中・東欧

    映画「オーケストラ!」を観ました

    そんなアホな!(笑) という映画ですが、楽しく泣き笑いしながら観ました。同志社の「ロシア・東欧地域研究」で受講生が教えてくれた映画です。アマゾンプライム特典で、無料で観ることができました。かつてソ連のボリショイ管弦楽団の指揮者として名声を博した主人公は、体制に盾ついたとして音楽の世界から追放され、いまや清掃員で生計を立てています。それが、ある機会をとらえて、かつての仲間をかき集めてパリで管弦...

  12. JAZZの楽しみⅡ - 休日PHOTOブログ

    JAZZの楽しみⅡ

    今日はJAZZの楽しみⅡです。JAZZ好きの方はCDなどもよく聴いていまして生演奏を聴きにいく方も有ります。しかしCDを出している方が近くで演奏される事は東京に住んでいれば可能です。地方ではほぼありえないです、そこでわざわざ東京まで聴きに行きます?富裕層の方は別にしてまずありえない、特に年金生活者の私には夢ものがたりですね。そこで割り切り、生演奏のJAZZなら何でもOKの私は雰囲気が会えばO...

  13. evam eva × haruka nakamura「ゆくさき」 - 音と光のおくりもの 

    evam eva × haruka nakamura「...

    今、一番共感する音楽家であるharuka nakamura氏が参加されているので、迷わず購入。音楽療法士の高山仁先生による理論に導かれ、haruka nakamuraさんの音楽のあり方に救われる日々。

  14. と・き・め・き - Dazzling life   ~set sail ~

    と・き・め・き

    ワタシ的に 地上の神さま なグループ。Made in ジャパ~ン の世界の CASIOPEA.そりゃ もぉーメロディーが Like it.それぞれのメンバーは凄いテクニシャン。でも、それを出さないで聴かせるところ...マジでプロフェッショナルだわ~!

  15. ザップ・ママ - Dazzling life   ~set sail ~

    ザップ・ママ

    外は 雨...部屋で過ごすには いい。ミディアムテンポの気だるい 耳に残らない音楽を流して 今日を愉しもう。 Zap mama...この不可思議な言語とワタシ的に心地よいミディアムテンポ。気まぐれな雨模様模様に 似合ったり。

  16. 『ロスチャイルドのバイオリン』(アントン・チェーホフ、訳=児島宏子、未知谷) - 晴読雨読ときどき韓国語

    『ロスチャイルドのバイオリン』(アントン・チェーホフ、...

    『Скрипка Ротшильла』(Антон Чехов) 絵=イリーナ・ザトゥロフスカヤ(Ирина Затуловская)物語の舞台はロシアの小さな町。主人公の一人はロシア人のヤーコフ、通称ブロンザ(青銅)。妻のマルファと一部屋きりの小さな家で暮らすヤーコフの本職は棺桶作りだが、ときたまバイオリン弾きとして副収入を得ている。ロシアの歌の演奏に長けていて、オーケストラの席におさま...

  17. ◆ 復興の東北へ、その27 磐梯熱海温泉 「金蘭荘花山」へ 竹灯りコンサート編 (2017年6月) - 空と 8 と温泉と

    ◆ 復興の東北へ、その27 磐梯熱海温泉 「金蘭荘花山...

    毎夜開催される 「竹灯りCDコンサート」 福島の復興を願い、スタッフの方の手作りの竹のオブジェのロウソク300個に灯がともされます。銘機「バング&オルフセン」での演奏です!毎夜 20:00~21:00の開催。 ワインも無料でいただけます!◆ 復興の東北へ、その28 につづく・・・ ←ブログランキングに参加しています。更新の励みになります。クリックをお願いしますにほんブログ村I am part...

  18. Sting - Fragile - そろそろ笑顔かな

    Sting - Fragile

    If blood will flow when flesh and steel are oneDrying in the colour of the evening sunTomorrow's rain will wash the stains awayBut something in our minds will always stayPerhaps this final act was ...

  19. David Gilmour - High Hopes - そろそろ笑顔かな

    David Gilmour - High Hopes

    "High Hopes"Beyond the horizon of the place we lived when we were youngIn a world of magnets and miraclesOur thoughts strayed constantly and without boundaryThe ringing of the division bell had beg...

  20. あほ空 / 二村定一 天野喜久代 & Vintage 20s Jazz Music - 鴎庵

    あほ空 / 二村定一 天野喜久代 & Vintage ...

    あほ空 二村定一 天野喜久代20s & 20s Music: Roaring 20s Music and Songs Playlist (Vintage 20s Jazz Music)戦前ジャズの凛としてるんだけどとぼけたサウンド、心地よい。モノクロの穏やかな刺激で朝の一服を。

21 - 40 / 総件数:722 件

似ているタグ