須坂のタグまとめ

須坂」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには須坂に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「須坂」タグの記事(11)

  1. 早生りんごの収穫など - 信州ピース&ナチュラルだより

    早生りんごの収穫など

    7月の梅雨明け宣言があった次の日から雨の日が多くなってきました。8月に入り晴天が増えてはきましたが、やはり雨が多い感じです。それでも低温や雨続きの東北や関東よりはだいぶましかもしれません。ぶどうの枝の管理は継続的に続いていますが、今の時期は早生のりんごの管理・収穫が大事な作業です。ただ今年はりんごの生育は遅れ気味です。まず収穫が可能となったのは青りんごの「フジマキ1号」でこれは8月の上旬には...

  2. 須坂(青木新道)赤線・青線があった地域 - 古今東西風俗散歩(町並みから風俗まで)

    須坂(青木新道)赤線・青線があった地域

    須坂の青木新道には、飲み屋街が形成されていて、青木新道からトテ馬車(人を乗せる馬車)が出ていました。 青木新道は、かつて、赤線・青線地域で、7,8軒の店が並んでいました。*1 現在の青木新道には、古びたスナックの建物が残っています。 青木新道の赤線・青線は、昭和32年の売春防止法の施行により廃止となりました。*1 【参考文献】 *1 須坂市誌編さん室 編. 須坂市誌 第2巻 地誌・民俗編(...

  3. 須坂(昔の雰囲気が残る路地)上中町 - 古今東西風俗散歩(町並みから風俗まで)

    須坂(昔の雰囲気が残る路地)上中町

    上中町の交差点の南側。国道406号線沿いの時計や人形屋の間の路地。 昔の雰囲気が残る路地です。 くの字型に曲がりながら続いています。木造母屋の前を通りぬけると反対側の道路へ出ます。

  4. 須坂(君が湯)平成になって閉鎖 - 古今東西風俗散歩(町並みから風俗まで)

    須坂(君が湯)平成になって閉鎖

    うきよ小路の奥まったところにある、銭湯の「君が湯」 君が湯は、平成になって閉鎖され、煙突も撤去されました。*1 銭湯は、近所つきあいのあった家族ぐるみの交流の場でした。*1 玄関付近。 【参考文献】 *1 須坂市誌編さん室 編. 須坂市誌 第2巻 地誌・民俗編(須坂市,2014)P.488

  5. 須坂(浮世橋)花街への入口 - 古今東西風俗散歩(町並みから風俗まで)

    須坂(浮世橋)花街への入口

    うきよ小路の入口。 欄干に「浮世橋」彫られた石橋が残されています。 かつての用水の跡。 町屋の裏側を流れるので、「裏側用水」と呼ばれていました。(案内板より) 左側の欄干には、「うきよばし」、反対側には、「昭和二年六月」と彫られています。

  6. 須坂(うきよ小路)料亭「とよ松」 - 古今東西風俗散歩(町並みから風俗まで)

    須坂(うきよ小路)料亭「とよ松」

    須坂の花街の全盛期は、昭和の初期のころで、上中町のうきよ小路沿いには、芸者衆を抱える置屋軒を連ねていました。戦後、昭和30年代は、戦後の花街の最盛期で、花街の芸者の名入りの手ぬぐいタオルが配られていました。戦時中に疎開してき富士通が電話器製造などで最盛期を迎えていたのもこの時期でした。*1 現在のうきよ小路は、、料亭「とよ松」の建物など、当時の小路の雰囲気が残されています。 うきよ小路の案内...

  7. 須坂(東京庵)明治時代の創業 - 古今東西風俗散歩(町並みから風俗まで)

    須坂(東京庵)明治時代の創業

    劇場通りにある東京庵。明治時代創業の老舗食堂です。 木造三階建て。 玄関脇に、ひょうたんの意匠。貼り紙によると、冷やし中華は、店主自慢のメニューです。 冷やし中華とビールを注文。

  8. 須坂(劇場通り)須坂劇場があった通り - 古今東西風俗散歩(町並みから風俗まで)

    須坂(劇場通り)須坂劇場があった通り

    須坂の劇場通り商店街(以下、劇場通り)は、須坂駅の南東約1kmのところにあって、全長は約500mです。劇場通りの入口には、商店街協同組合が設置したアーチがあります。劇場通りは、須坂劇場が昭和50年頃まで立地していた通りです。 金物屋の建物。 食料品、理容・美容、飲食、クリーニング、靴、薬・化粧品、花卉、衣料品などの商店が建ち並んでいます。*1 反対側(南側)のアーチ。【参考文献】*1 須坂市...

  9. 須坂(かなめ町通り)かつての赤線街 - 古今東西風俗散歩(町並みから風俗まで)

    須坂(かなめ町通り)かつての赤線街

    今回は、須坂(長野県須坂市)の町並みと風俗を散歩します。 須坂駅前の「かなめ町通り」は、飲食店が連なる通りです。 かなめ町(要町)は、赤線・青線地域で、34,5軒の店が並んでいましたが、これらの店は昭和32年の売春防止法の施行により廃止となりました。また、昭和の戦時中まであった共栄館という映画館は、戦後はダンスホールに生まれ変わり、昭和27年頃まで続きました。当時ダンスホールは、不良の溜り場...

  10. シルキーな街 - フォトな日々

    シルキーな街

    かつて 製糸業で栄えたシルキーな街 須坂・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・■ homepage・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

  11. いにしえの香り - フォトな日々

    いにしえの香り

    須坂藩主の館町として  大笹街道と谷街道の交差する街として  製糸業が栄えた街として 知られる須坂だが最近では「蔵の町」として再生されつつある繁栄していたころの名残りを見つけながら街のあちらこちらをぶらついてみたいにしえの香りに 新しい風が交わる場所で 休日の午後のひとときを過ごした・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・■ homepage・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

1 - 11 / 総件数:11 件

似ているタグ