風景・自然・草花のタグまとめ

風景・自然・草花」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには風景・自然・草花に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「風景・自然・草花」タグの記事(28)

  1. 新宿御苑で花の観賞 - kenのデジカメライフ

    新宿御苑で花の観賞

     時折薄日が差す梅雨の空模様。 そんな午後に、新宿御苑に出かけた。 見頃は、あじさいやタンサンボクなどと入口に表示されていた。 あじさいは一か所に群生しておらず、通路沿いの随所に咲いていた。 このあじさいは、新宿門から入ったところに咲いていました。 三角花壇に咲いていた「メランポディウム」。 こちらの2枚は、芝生広場の「タンサイボク」。 バラ花壇のバラは見ごろを過ぎていた。 バラ花壇近くに咲...

  2. 行船公園の蓮の花 - kenのデジカメライフ

    行船公園の蓮の花

     行船公園の水生池に蓮の花が咲いていました。 カメラ持った人が数人池を取り囲んでいました。 うす雲の間から日が差してピンク色が綺麗に見えました。 時折蜂も飛んできました。 暫し、蓮の花に魅入られ、シャッターを切りました。  

  3. 雨のあじさい - kenのデジカメライフ

    雨のあじさい

     ようやく、咲いたあじさいが雨にぬれた。 雨にぬれ、生き生きしているようだ。  花弁の溜池ができていた。 花火も勢いよく、満開に広がりそうだ。 赤い傘のはなも生き生きしているようだ。 やはり、あじさいは6月のはな、雨に映える。

  4. 都電荒川線のバラは終わっていた - kenのデジカメライフ

    都電荒川線のバラは終わっていた

     もう遅いとは承知のうえで、都電荒川線のバラを見に行った。 京成町屋駅で降り、駅前に出たとたんやっぱりダメかと思った。 それでも、一輪ぐらいはと期待しつつ探した。 探し当てた一輪の黄色のバラを都電を背景に撮りました。 隣の停留所まで歩いてみたが、まったくだめだった。 それでは、三ノ輪橋停留所はどうかと思い電車に乗り込んだ。 ここもほぼダメ。 それでも、一輪とは言わず4~5輪ぐらいはと探した。...

  5. 散歩道の景色 - kenのデジカメライフ

    散歩道の景色

     ひさし振りに散歩途中の景色をカメラに収めた。 小学校の裏手、コンクリの白と空の青がまぶしかった。 給食の調理室があるのか、ダクトが空に伸びている。 そして、どこかの工場を思わせるような配管。 路地に咲くあじさい。しっかりと息づいている。 都議選間近、ここでは与野党協闘? 何気なく見ている景色、改めてみると面白いものだ。

  6. 猿江恩賜公園を散策! - kenのデジカメライフ

    猿江恩賜公園を散策!

     久しぶりに午後から、猿江恩賜公園へ出かけた。 あじさいを見るには、遅い時間帯だが、咲きぐあいを見に来た。 きれいに咲き誇っていた。 これに雨が降れば、いい絵になるのだろうが、雨は日曜日まで降りそうにない。 公園内のほぼどこからでも、東京スカイツリーを見ることができる。 ラブラブの鳩。どちらかというと、右側の鳩が押し気味だ。 直に、左の鳩が離れていった。 風通し良い木陰には、シルバー世代の人...

  7. 青戸平和公園へ - kenのデジカメライフ

    青戸平和公園へ

     今日は、葛飾区青戸でサークルの活動。 終わった後で立ち寄った公園、ここに非核平和祈念塔が建っていた。 葛飾区のHPをみると、昭和63年に建立し、公園名を「青戸平和公園」と改名したと記されていました。 以下、この公園で撮った写真です。  非核平和祈念塔。 日差しは西に傾いてきた。 子供たち広場を走り回り、ベンチには座る子はいない。 公園の横にお家、白壁がまばゆい。

  8. 仙台堀川公園~南砂を歩く - kenのデジカメライフ

    仙台堀川公園~南砂を歩く

     仙台堀川公園散策は、今日で3回目(1回目は「紅葉の仙台堀公園を散策」2016.11.26更新、2回目は「仙台堀をモノクロで撮る」2016.12.5更新)。 2回目から5か月の間が空いてしまった。 今日歩いた区間は、前回の続きの清洲橋通から、仙台堀川公園が横十間川親水公園と交わるところまで。  清洲橋通から入るとすぐに目に入るのが、江東区指定有形文化財の「旧大石家住宅」である。 平入り寄棟つ...

  9. 雨の公園 - kenのデジカメライフ

    雨の公園

     午前中、小雨の公園へ。 あめで、花・葉の埃が流され、色鮮やかに きれいなものをきれいに撮るのは やさしいようでむずかしい 普段、花を撮ることがないので特に 今日は、花弁、葉っぱの雨粒に気をつけた 

  10. 亀戸天神の藤は見頃でした - kenのデジカメライフ

    亀戸天神の藤は見頃でした

    今朝早く起き、亀戸天神へ7時前に着いたが、すでに結構なひとでにビックリ! 1時間ほど写真を撮り、帰宅 今朝撮りの写真を三枚紹介します まずは、藤のはな、天神社、スカイツリーのコラボ外せないで、この一枚 次に、赤い橋と富士のコラボも外せない  最後の一枚は、朝日に輝く藤のはなです

  11. 身近な場所に咲く春の花たち - このひとときを楽しもう

    身近な場所に咲く春の花たち

     気がつけば4月ももう残りわずか。ついこの間、やっと春らしくなったと思っていたのですが。季節が移り変わるのは早いですね。 今回は、自宅や周辺など身近な場所で撮影した今年の春の花たちの写真です。おおむね咲いた順番にご紹介していきます。 最初は、あんず。樹木に咲く花としては、桜や桃よりも早く咲いて春の訪れを告げてくれます。 続いては、さくら。品種はわかりませんが、自宅周辺では毎年いちばん最初に咲...

  12. 公園のつつじ - kenのデジカメライフ

    公園のつつじ

     公園では、さくらが散り、つつじが満開。 咲く花を見ていると、季節の移り変わりと時の流れを感じる。 空にはあつい雲が、雨になりそうだ。

  13. 今年も桃が咲きました - このひとときを楽しもう

    今年も桃が咲きました

    自宅で育てている桃が咲きました。ここ2〜3日の暖かさで一気に満開になりました。 満開といっても木が小さくて花の数も少ないので、全体を写すと絵になりません。咲いている部分だけを写してみました。 やはり昨年よりも今年は開花が遅かったですね。昨年は4月9日に見ごろを迎えていました。今年の開花は12日。9日の時点では、まだつぼみでした。 以前にも記事にしましたが、わが家の桃は一応「大きな実がなる」と...

  14. さくらから新緑へ - kenのデジカメライフ

    さくらから新緑へ

     2週間前に訪れたときは、ほとんど蕾みで2~3分咲きぐらいだった、枝垂れ桜はまだ花が残っていました。ここは、行船公園内の平成庭園です。 少しの風で、さくらが舞い池に花弁が落ち、風情のある景色が眺められました。 しかし、木々をみると、さくらピンク色から新緑の薄い緑色に景色が変わりつつあるようです。 もうすぐすると、色鮮やかな緑になるのではないでしょうか。 そんな、季節の移り変わりを感じた今日で...

  15. 風に舞うさくら - kenのデジカメライフ

    風に舞うさくら

     風に舞うさくら。 今が一番の見頃かも。 ここは、江東区大横川の越中島橋と練兵衛橋の間の岸辺。 さくらのトンネルのようになっています。 対岸には古い倉庫群があり、さくらの間から見ることができます。 石島橋から巴橋の間を歩いていると、まだまだ見ごたえのある桜景色でした。 川の南側のさくらは散っているが、北側はまだ花がしっかりついているようでした。 風に舞うこちらのさくらは木場親水公園です。 今...

  16. 両国を散歩する - kenのデジカメライフ

    両国を散歩する

     満開の桜が、風に舞って見事景色でした。 ここは、墨田区両国の両国公園です。 この公園の一角に、「勝海舟生誕の地」碑が建っています。 そのわきに、「勝海舟幕末絵巻」が建てられ、勝海舟の偉業を物語っていました。  今日は久しぶりに、両国を訪れました。 近くを通ったとき、公園の桜が目にとまり、足を向けました。 次に訪ねたのは、公園の西側に両国小学校がありその片隅に「芥川龍之介の文学碑」です。石碑...

  17. 今日も雨 - kenのデジカメライフ

    今日も雨

     今日も朝から雨、おまけに寒い。 冬に戻ったようだ。 これで、さくら一気に散ってしまうだろう。  緑の葉っぱが目立つようになってきました。 今年は、週末になると天気が悪くなった。 見ごろになると雨が降った。 花見を当て込んだ商戦は、さっぱりだろう。 明日から天気は回復するそうだから、葉桜見物とまいりましょうか・・・。 

  18. 日曜の雨、さくら散る - kenのデジカメライフ

    日曜の雨、さくら散る

     日曜日なのに朝から雨。 天気が良ければ、花見で賑わうところだ。 幹には花弁が張り付いていた。 地面には散った花弁が一面に。 明日は、天気が回復し晴れ間があるという。 明日が、最後の花見にチャンスかも・・・。

  19. 雨に映えるさくら - kenのデジカメライフ

    雨に映えるさくら

     朝の雨で、さくらはしっとりとしたピンク色がうつくしい。 我が家の団地の桜である。 このさくらを上間から見た写真を2枚。 花弁は大分散って地面をピンク色に染めていた。 しかし、ピンクに絨毯にはなっていない。 花はまだ健在だ。 雨があがれば花見はまだまだ大丈夫のようだ。 あと数日は持つだろう・・・。

  20. 雨と風に舞うさくら - kenのデジカメライフ

    雨と風に舞うさくら

     今朝まで降り続いた雨は、咲いたばかりのさくらを散らした。 時折、強く吹く風が、吹雪のように花を散らした。 しかし、まだ満開になっていないだけに、枝にはまだしっかり花はついていた。 いまからが、桜の見頃のようです。 雨が降らないように、祈るのみです。

1 - 20 / 総件数:28 件

似ているタグ