食 foodのタグまとめ

食 food」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには食 foodに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「食 food」タグの記事(10)

  1.  34 種回想  [ 桐始結花 ] - 四 番 目 の 猫 Tales of Wales 72 Seasons - every day is a present -

    34 種回想 [ 桐始結花 ]

    二四節気 大暑 / 七十二候 初候 桐始結花第34候 きりはじめてはなをむすぶ皆様こんにちは。お元気ですか? ウェールズでは40年ぶりの暑さの短い夏は終わり、朝晩は肌寒いほどの日々が続いております。七十二候は、桐始結花 きりはじめてはなをむすぶ桐は古来神聖な木とされ、その花は歴史的にも幕府や政府の紋章として親しまれ、日本と深く関わり合ってきました。この季節はその桐の紫色の可愛らしい花が実を結...

  2.  33 乳 草  [ 鷹乃学習 ] - 四 番 目 の 猫 Tales of Wales 72 Seasons - every day is a present -

    33 乳 草 [ 鷹乃学習 ]

    二四節気 小暑 / 七十二候 末候 鷹乃学習第33候 たかすなわちたくしゅうす皆様こんにちは。お元気ですか?日本では各地で梅雨明けも始まり夏真っ盛りの季節ですね。くらしのこよみで紹介されている旬の野菜は、レタス。日本でも平安時代から栽培されていたとの事。新鮮なレタスの切り口からはミルクのような液体がにじみ出す事から、その語源はラテン語でミルクを意味するLac。日本名のチシャも乳草からきている...

  3.  29 玉蝉花 [ 菖蒲華 ] - 四 番 目 の 猫 Tales of Wales 72 Seasons - every day is a present -

    29 玉蝉花 [ 菖蒲華 ]

    二四節気 夏至 / 七十二候 次候 菖蒲華第29候 あやめはなさく歌川広重 名所江戸百景 堀切の花菖蒲七十二候 菖蒲華 あやめはなさくウェールズでは、六月になると良く水辺に鮮やかなイエローの可憐なアイリスの姿を見かけるようになります。菖蒲アヤメ、燕子花 / 杜若 カキツバタ、花菖蒲 ハナショウブ平安時代から江戸時代にかけて、呼び名の違いに経緯があったようですが、現代において、三種は全てアヤメ...

  4. 27 懐古梅 [ 梅子黄 ] - 四 番 目 の 猫 Tales of Wales 72 Seasons - every day is a present -

    27 懐古梅 [ 梅子黄 ]

    二四節気 芒種 / 七十二候 末候 梅子黄第27候 うめのみきなり皆様、こんにちは。お元気ですか?七十二候は、梅子黄 うめのみきなり梅の実が黄色く色づく季節、そしてこの時期の雨が梅雨と呼ばれる由縁ですね。この季節には毎年、祖母が八百屋さんに並んだ梅で梅酒を漬けていました。今振り返ると、子供の頃から梅酒を飲み、トロケそうに柔らかくお酒に漬かった梅の実を食べていたような気がします。イギリスでよく...

  5. 25 種の旅 [ 螳螂生 ] - 四 番 目 の 猫 Tales of Wales 72 Seasons - every day is a present -

    25 種の旅 [ 螳螂生 ]

    二四節気 芒種 / 七十二候 初候 螳螂生第25候 かまきりしょうず二四節気 芒種 ぼうしゅ芒(のぎ)とはイネ科の植物の先の細く尖っている部分。穀物の種まきの時期であり又、麦の刈入れの頃だそうです。今日の写真は、今年二月に訪れたウェールズ国立ミュージアムでのArtes Mundi7展示より。1995年カリフォルニア発祥のヒューチャーファーマーズによる、Seed Journeyという展覧会。彼...

  6. 24 麦 秋 [ 麦秋至 ] - 四 番 目 の 猫 Tales of Wales 72 Seasons - every day is a present -

    24 麦 秋 [ 麦秋至 ]

    二四節気 小満 / 七十二候 末候 麦秋至第24候 むぎのときいたる七十二候は、麦秋至 むぎのときいたる麦が黄金色の穂を付けて実る季節。麦秋とは、旧暦4月の別称だそう。小津安二郎監督の映画に麦秋という作品があるそうです。中学生の頃から自転車で、隣町の小さな名画座に一人で良く出かけたものです。大人になってからは、飯田橋ギンレイホールの常連。それでも何故か小津監督作品には縁がなく、いつか彼の映画...

  7. 21 青乾酪 [ 竹笋生 ] - 四 番 目 の 猫 Tales of Wales 72 Seasons - every day is a present -

    21 青乾酪 [ 竹笋生 ]

    二四節気 立夏 / 七十二候 末候 竹笋生第21候 たけのこしょうず七十二候は、竹笋生 たけのこしょうずたけのこが生える時期との事ですが、品種によっては時期が多少ずれているようです。茨城の親戚の裏山が柔らかい筍に最適な砂地で、小さい頃から毎年この季節にタケノコ掘りへ出かけたものでした。残念ながら、ここ数年は筍泥棒やイノシシに荒らされてなかなか収穫できなくなってしまったよう。さて写真は、Abe...

  8. 19 酪抹茶 [ 鼃始鳴 ] - 四 番 目 の 猫 Tales of Wales 72 Seasons - every day is a present -

    19 酪抹茶 [ 鼃始鳴 ]

    二四節気 立夏 / 七十二候 初候 鼃始鳴第19候 かわずはじめてなく皆様、お元気ですか? 新緑の眩しい美しい季節となりました。二四節気は、立夏七十二候は、鼃始鳴 かわずはじめてなく蛙をはじめ、生き物達の活動も増々活発になる時期。さて、今月の和菓子。抹茶フレーバーのチーズムーストライフル。単に抹茶を使っているというだけで和菓子と呼べるのか疑問ですが ...しかも半年以上前に作って去年ご紹介で...

  9. 18 海老華 [ 牡丹華 ] - 四 番 目 の 猫 Tales of Wales 72 Seasons - every day is a present -

    18 海老華 [ 牡丹華 ]

    二四節気 穀雨 / 七十二候 末候 牡丹華第18候 ぼたんはなさく美味しそうでしょ? 美味しかったです:)今年夏のケルト祭準備の為、クリス、アントン & リンダ達と一緒に、ウェールズ中央部、西海岸沿いにアトリエを構えるアーチストのお宅を訪ねました。ミーティング後に、人気のスペインタパス料理のお店へ。Aberystwyth。アーチストが多く住み、大きなアートセンター併設の大学町としても...

  10. 13 浮 島  [ 清明 玄鳥至 ] - 四 番 目 の 猫 Tales of Wales 72 Seasons - every day is a present -

    13 浮 島 [ 清明 玄鳥至 ]

    二四節気 清明 / 七十二候 初候 玄鳥至第13候 つばめきたる皆様こんにちは。お元気ですか? 四月ですね。今月は、"はじめて作る和菓子のいろは" という本から、伝統的な "浮島" を選んでみました。とてもロマンチックなこの名前。白餡と、別立てにした卵を使うケーキのような蒸し菓子。キラキラした春の湖沼。その水面に漂流する小島を想像しながら材料の小麦粉を米粉に変え、キッチンに放置されたままの林...

1 - 10 / 総件数:10 件

似ているタグ