骨董のタグまとめ (19件)

骨董のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには骨董に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

今年の 吉方位の九州から 不動明様を仕入れました。思いきりました^^(高価です)ケースの左右には 月と太陽が 切り抜かれています。石灯篭などにも 月と太陽が 見られます。

Imari ware /19th century hand-painted design of Sparrow古伊万里の蓋付茶碗を集めているというとそれでは蓋付茶碗の魅力は何ですか?って聞かれることがあります普通、観賞用には茶碗よりはお皿や蕎麦猪口などが人気ですが蓋付茶碗に私が魅かれる訳とは?蓋付茶碗がお皿や蕎麦猪口と決定的に違うのは その造形です蓋付茶碗は、言わば「球体」の形をしていますお...

by とことこコロン

毎日 お寒いです今年は特に雪が多く朝の出勤に余裕を持たすため寝不足で少し疲れ気味家族からは 骨董市に出かける時はもっと早いやんというお声も頂いております今月も京都へ行ってきました最初はリキュールグラスカップ部分のガラスがゆらゆらしていますそして瑠璃色瓶前に買った コロエンとのツーショット形・大きさ一緒です厚生師天堂の神薬です今月はこの2点寒い中お宝見がつかってよかった

戦前の古いものです。本庄繁大将の書が刻まれている陶製の壷(花器)です。箱付。丹波焼です。壷裏には「丹波壷市」と落款があります。古いものですが、傷もなく丹波焼きの黒茶色の独特な色合いとともに渋い落ち着きがあります。花器の側面には「天壌橆窮」「陸軍大将 本庄繁書」と刻まれています。「天壌橆窮」の「橆」の文字は本来は「無」で、例えば白川義則大将の砲弾花瓶には「天壌無窮」と刻まれています。本庄大将は...

by hibariの巣

はなびらの白い色は恋人の色~♪そんな歌が少し昔に流行りました。白い色が好きです。なんでこんなに好きなのか自分でもわからない。カーテンからシーツ・布団カバーからソファまで。そうそう夏のパジャマも白・ブラウス・シャツ。それから花。水仙スノードロップ姫ウツギニゲラ骨董も。特別な時にだけ使う古伊万里の皿古伊万里の向付李朝の壺数え上げればきりがないほど。ツインズにも白いブラウス着せることも多いし・・・...

by 青蓮亭日記

こちらで御紹介した品が、ちょっと艶を増して手元に戻ってきた。詳細画像はリンク先の以前の記事を御覧ください。(明代末頃/直径:約6.4cm・高さ:約3.6cm/希望小売価格:25,000円) オールドPlanarレンズで撮るの、やっぱり結構難しい……。 絞り解放で撮ったら商品写真としてはあまりにもボケボケだったので、F5.6に。旧機 Mac mini の調子がいよいよおかしくなってきて、今は新...

by Awesome!

ちょうど一年前のこの時期のお買い物なんのこっちゃ??昨年一月(2016)の世田谷ボロ市でのお買い物です今年一月のボロ市では何も買ってないのだけど(笑)私のiphoneのカメラロールには昨年どころか2015年の春からの写真が溜まってます(;´∀`)デジカメで撮影後iphoneに飛ばした膨大な写真の数、いい加減整理したい(TT)なのでその中から、今頃ですが…ポストしてみます一つはこちら。着物の切...

by 青蓮亭日記

黄味が控えめで、どこかヨーロッパの陶器のような雰囲気のある石皿。色合いから、最初信楽かなと思ったのだけど、過去に扱った品の画像を見返してみると、目跡が違う。やはり瀬戸焼か。径は一尺以上あるので、珍しいサイズではない。でも、この色合いはあまり見かけないし、釉調も抜群。(直径:約31.4〜32cm・高さ:約5〜5.7cm/在庫アリ) 染みの入りかたが汚らしくない……というのは大いなる勘違いかもし...

古伊万里染付鼓文蓋茶碗(文化文政時代1820年~)Imari ware /19th century hand-painted design of hand drum江戸時代に焼成された有田焼き(古伊万里)にはありとあらゆる模様が描かれました草木や動物人物や山水文字や雨などの気象模様でも案外描かれていない模様がありますそれが楽器この蓋茶碗に描かれているのは「鼓」ですお正月のコマーシャルに良く出...

by Awesome!

今日は七草粥お正月に食べ過ぎた胃を休める意味って本当にそう思っちゃうねとにかく食べ過ぎたお正月でした…何かの反動か。昨年ダイエットに大成功し、体重には数百グラムでも気を遣っていたのが台無しだ(笑)毎年恒例。2016年の七草粥→★2014年の七草粥→★2013年の七草粥→★2012年の七草粥→★2011年の七草粥→★2010年の七草粥→★なぜか、2015年の記事がない…恒例と言いつつ、作ってな...

by Awesome!

もう5日、あ、日付け変わるから6日 笑またも今更なポストですが....ハート❤️の湯気!たまたま撮れてテンション上がった 笑毎年お正月のテーブルに使う器選びも楽しみの一つこのお正月も骨董を並べてみました最近手に入れたのは、中央のお盆象彦です昨年12月に行ったボロ市で買いました古びた薄汚れてる箱とは言え、正規のお箱に入ってたお盆私が見た限りでは新品!傷一つない綺麗な物でこれまた格安お値段聞いて...

by アオモジノキモチ

我が家の「トリ」~他にないかなーと見回したら、これも年中置いている火鉢に画かれていました。鶴と亀、それに、松、竹、青海波が画かれています。すごい縁起のいい火鉢です(*^^*)この火鉢は私の実家にあったものです。写真の奥に写っている和だんすと同じで、私が若い頃、福岡で一人暮らしを始めたとき、実家から持ち出したものです。実家には大小いくつも火鉢がありました。数人であたる焼き物の大火鉢や木製の角火...

by Awesome!

あけましておめでとうございます本年もどうぞよろしくお願いします我が家の元旦のおせちです既に三が日も過ぎて仕事始めの4日ですけどポストしてます(笑)毎年夫に熱望されるお煮しめ人参は頑張れたのに椎茸の飾り切りを忘れるっていうそれぞれ具材ごとに煮てちょっと面倒だけど綺麗に出来るしそこは時間かけて作りますたたきごぼう海老のうま煮田作り+以下市販品+黒豆蒲鉾伊達巻数の子(塩抜き後出汁味付け)紅白なます...

by 青蓮亭日記

去年の9月頃から “失速” しておりましたが、あまりクドクドと言い訳をせずに新年にサクッと再開することにしました。「もしかしてヤマコが病気……?」と御心配された方、申し訳ありませんでした。私も家族もなんとかやっております。上の画像は、この仕事を始めた頃に私物として買った、古伊万里染付芙蓉手花鳥文七寸皿。ヘビーローテーションしていた頃に割ってしまい、ヘタな直しを施してある。新年の干支にちなんだ...

by 時のかけら~統制陶器~

 あけましておめでとうございます(^◇^) 今年も宜しくお願い致します。 昨年は数回の更新で終わってしまい、申し訳ありませんでした。今年はもう少しちゃんと更新していこうかと思っていますがどうなるこちゃら。 今年はいろいろと巡りたいなぁ。  『志は受け継がれる』、心を支える格言の一つを大切にしよう。 

by Hibari 's Life Song

我が家にたった一つある古い時代?の彫像といっても女性の頭部だけ。10年ほど前、イタリアへ旅した後に懐かしさのあまり知り合いの骨董商から譲り受けました。ヘレニズム文化の影響色濃いヘアスタイルをしています。顔の割には大きな耳たぶに、ピアスでしょうか、たくさんの飾りをつけています。さて本物かどうか・・・・「鑑定団」にでも出してみましょうか?(苦笑)今夜の鑑定団には、国宝級が登場するとか。久しぶりに...

by 衣・食・住

昨日 世田谷の冬の風物詩430年以上の歴史があるボロ市に行ってきました。東京都の無形民俗文化財に指定されています。とても風の冷たい寒い日でしたがた~くさんの人で賑わっていました。賑わっていたというより。。。。もう自由に歩けないぐらい。私のお目当ては骨董の中皿。2,3骨董を扱うお店を見てまわりましたがあまり好みのものがなく最後にいつも出店している埼玉の 「とちや」さんを覗いてみる。結局これに。...

by Hand Made Diary

こんにちは!SIDE-Bです。朝から雨降りかと思いましたが何とかもってくれています!本日も無事開催出来たフリーマーケット。お立ち寄りいただいたみなさまありがとうございました!来週もよろしくお願いいたします!*******************お気に入りの額縁が見つからない方一度お問い合わせください。SIDE-B KUSTOMPICTUREFRAMES携帯:090-6500-2336メール:...

京王線京王多摩川の京王閣という競輪場で第10回東京蚤の市が開催されました骨董市と言わずに、蚤の市と銘打っているのは出店品が西洋骨董中心だからです集まってくる人たちも、基本若い女の子中心骨董市で見かけるお年寄りは見かけません何しろ出店数もすごければ、集まってくる人の数もすごいただし若い子中心なので、学園祭のような雰囲気がこのイベントの特色ミッドセンチュリーのガラス食器このプレートは何だかわかり...

似ているタグ