高山植物のタグまとめ

高山植物」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには高山植物に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「高山植物」タグの記事(43)

  1. 湯沢高原「アルプの里」を訪れる(パート2) - 折々の記

    湯沢高原「アルプの里」を訪れる(パート2)

    。。。。。。。。。。パート1の続き。アボイギキョウ。名前の分からない白い花。フシグロセンノウ。コバキボウシ。コバギボウシとヒマワリ一輪。シシウド。名前の分からない花。3匹の山羊と戯れる子供たち。ヤマユリ。レンゲショウマ。タカネバラ。ワレモコウ。シムツケ。あやめヶ池からリフトに乗る。見晴台。湯沢の街が見渡せる。名前の分からない白い花。色とりどりの百合の花が今満開。樹木の苗を養生しているのだろう...

  2. 湯沢高原「アルプの里」を訪れる(パート1) - 折々の記

    湯沢高原「アルプの里」を訪れる(パート1)

    8月12日から3日ほど、新盆があり越後湯沢に出かける。その折に、湯沢高原ロープウェイに乗って、「アルプの里へ」。偶々姪から招待券をいただく。湯沢高原ロープウェイは166人乗りで、世界最大級である。20分ごとに運行され、片道7分ほど。頂上駅を降りると、そこにはお花畑が広がる。下には湯沢の街が見渡せる。白い建物は、JRの越後湯沢駅。高山植物が数多く見られるロックガーデンに向かって歩き始める。途中...

  3. 燕岳 2017/08/06 - happiness

    燕岳 2017/08/06

    久々にイルカ岩見てきました(^-^)/Tちゃんの月1登山先月塔ノ岳登った時に次の山の予定をある程度立てようと希望の山を聞いたら燕岳へ登りたいと(わたし2年ぶりだ~♪)燕岳の予定でいたら台風到来で天気が微妙~^^;しかもこの台風鈍足(笑)天気の関係で出発ギリギリまで決まらずどこも天気は悪い...仕方がないご希望の燕岳へ行こう休日の燕岳は駐車場が早いうちから満車になっちゃうので名古屋を22時に出...

  4. 六甲高山植物園 - シャドーボックス作品集

    六甲高山植物園

    可愛く可憐なレンゲショウマ13日の日曜日に六甲高山植物園へレンゲショウマはもちろん大好きなウバユリ、鷺草、鹿子百合など高山の植物が沢山咲いてました(^_-)-☆下界と違って爽やかな風が吹いて涼しくて良かったです。オレンジの鹿子ユリ以前、植木鉢で育てたウバユリに久しぶり出会って嬉しかった蕾のレンゲショウマ^^開いてる花は少々傷んで~蕾はまん丸で可愛い(^_-)-☆

  5. 17年北のMemory Album自然編(3)…大雪山系砂礫地帯で出逢った花(2) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    17年北のMemory Album自然編(3)…大雪山...

    8月1日、大雪山系の銀泉台からコマクサ平、赤岳、小泉岳から白雲岳を往復した時に出逢った高山植物の紹介シリーズ。赤岳から小泉岳の稜線は、森林限界を超え、所々、ハイマツや草付などがある風衝地。稜線と行っても、北アルプスのように切り立ってはいなく、なだらかで広い。それなのに、砂礫地が続く、世界。私の常識とは外れていた。小泉岳山頂は、ZX9-Rさんに感想を聞かれたように、微妙なピーク(笑)その山頂か...

  6. 高山植物園のビタミン剤 *キレンゲショウマ * - 静かな時間

    高山植物園のビタミン剤 *キレンゲショウマ *

    ぐるっと園内を一周して出口近くに小さな池とキレンゲショウマの咲くエリアがあります黄色い花が夏バテの体によく効きそうなビタミンカラーですまだ咲き始めでほとんど蕾でした*キレンゲショウマ*台風の翌日という無謀な(笑)計画でしたが大成功でした祭日 山の日の夜GテレとBS3で日本アルプスの特集をしていましたその映像の美しさに拍手をしたいぐらいでしたそして高山植物雪が残る山に咲く花達はとても美しかった...

  7. 17年北のMemory Album自然編(2)…大雪山系砂礫地帯で出逢った花(1) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    17年北のMemory Album自然編(2)…大雪山...

    8月1日、大雪山系白雲岳方面に高山植物に逢いに行った。森林帯で出逢った花は、前回、紹介したので、今日は稜線の砂礫地で咲いていた高山植物。銀泉台から、2つの雪渓を越えていくとコマクサ平の到着する。その名の通り、高山植物の女王と呼ばれるコマクサがたくさん自生し、天然記念物ウスバキチョウも見られる。イワブクロも花盛りで、二種盛り(笑)も撮影できた。美しい。だが、私が気に入ったのは、クモマユキノシタ...

  8. 白馬三山 2017/07/27~29(2日目) - happiness

    白馬三山 2017/07/27~29(2日目)

    白馬鑓温泉天空の温泉最高~\(^^)/2日目の朝(→1日目)起きたら雨だった...(_△_;)晴れてたら御来光見がてら再度白馬岳か杓子岳に行く予定だったけど雨だから待機します再度お布団へ...明るくなったら行動開始早めに鑓温泉行ってのんびりしよう♪レインの上下来て出発ですテン場の横を通り稜線へ看板も何もないけど丸山(2768m)に到着まずは下ります天気が良いと気持ちが良い稜線歩きなんだけど....

  9. *イロイロ高山植物 * - 静かな時間

    *イロイロ高山植物 *

    *ヤマルリトラノオ*きれいな紫色ですねここにも雫が(*^_^*)*コバギボウシ*この花もムラサキ^^*ヒゴタイ*この子も薄っすら紫ですこのトゲトゲにいつも触ってみたいと思うのですが(笑)*コウホネ*小さいですけど池があって一輪だけ咲いていました見かけた蝶アサギマダラだったら凄いですが違うみたいですね^^;神戸六甲高山植物園を訪れたのは大きな目的がありましたとても可憐な花ですので台風でなくなっ...

  10. 17年北のMemory Album自然編(1)…大雪山系森林帯で出逢った花 - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    17年北のMemory Album自然編(1)…大雪山...

    もう10日も経ってしまったなんて信じられないが、季節ネタは生ものなので8月1日に出かけた大雪山系・銀泉台~白雲岳で出逢った花たちを紹介しよう。車で行ける銀泉台は、標高1500m。さすが、北の山。この高さでダケカンバ帯。森林帯なので高山植物っぽくないが、低いところで見られる花とは異なるものが咲いている。まず出逢ったのは、ハクサンチドリ。加賀白山にちなむ和名のこの花はラン科ラン属で、湿り気の多い...

  11. 白馬三山 2017/07/27~29(1日目) - happiness

    白馬三山 2017/07/27~29(1日目)

    白馬三山2年ぶり~(≧∇≦)山友Iちゃんとやまやさんの夏山縦走去年白馬三山の山行予定だったけど大雪渓の雪不足で雪渓が通行止め!泣く泣く予定変更でした...今年こそはと再度予定を立て直し(やまやさんが立ててくれたんですけどね)ようやく実行~O(≧▽≦)Oなのに雨予報チ───(´-ω-`)───ン梅雨明けしたのに何でこうも雨なんでしょう…スタートとなる猿倉に早めの到着3時頃に到着出来ましたまだま...

  12. 雫 *高山植物園は雨上がり* - 静かな時間

    雫 *高山植物園は雨上がり*

    *針葉樹の雫*雨上がりといっても暴風雨でしたけど(笑)風が吹くと雨のように水滴が落ちてきます*ツリガネニンジンの雫**コオニユリの雫*まだまだ続きます(*^_^*)hiro photo

  13. 涼しい山にGO! *六甲高山植物園へ * - 静かな時間

    涼しい山にGO! *六甲高山植物園へ *

    台風一過のきょう、六甲高山植物園に行きました!涼しいですよ~気温は22℃です涼しいというより肌寒い^^;入り口で出迎えてくれたのはニッコウキスゲでした*ユウスゲ*夕方から夜に咲いて朝に花を閉じますいまは午前10時ですのでまだ花が開いていました*コオニユリ*台風で花が倒れていいるかな?と思いましたが大きな影響はありませんでしたでもさすがに道路は大変なことになっていました安全策をとって西六甲ドラ...

  14. 白馬岳(2日目・白馬山荘~白馬岳~栂池) - 歩のち登、ときどき走。

    白馬岳(2日目・白馬山荘~白馬岳~栂池)

    長野県 白馬山荘(2832m)~白馬岳(2932m)~栂池登山口(1850m)2017年7月22日(土)晴のち曇総歩行時間(休憩除く) 5時間25分1日目はみんな元気に大雪渓を登りきり、贅沢な雲上のディナーをいただき、早めに就寝。夕焼けや星空は見られなかったので、2日目に期待!早発ちの人たちの荷造りの音で目覚め、窓の外を見ると・・真っ白(-_-;)近場の山すら見えず、みんなガッカリ(ノ_・、...

  15. 楽々新道から・・大汝山へ - 福井山歩会

    楽々新道から・・大汝山へ

    8月3日~4日に・・楽々新道から・・大汝山へ・・  でも訃報で・・4日は午後4時までの帰宅なので・・見返り坂でユータンして・・帰路へ  1日目・・大野市自宅7:40発~新岩間温泉8:40着(9:00発)       トイレ・ポスト・15台分駐車場案内版・・登山道は・・少しあれてますが・道筋は見えます・少しノコギリで木の枝を払いました・標高1420m・・・11:00早めの昼食標高1630m・・...

  16. 一番赤いのを・・・・・・・ - カシャカシャblog

    一番赤いのを・・・・・・・

    今日から8月ですね!遠征中、クマゲラストリートを発見しました!電柱の横にクマゲラのオブジェが・・・・・。降雪量を示すためでしょうか、ちょっと驚いてしまいました。ほとんどのクマゲラの頭が風雪のため塗料が剥がれ、白くなっていました。その中で一番赤いのを一枚。ギンザンマシコを待っている時、足元を見ると、あちこちに高山植物が咲きほこっていました。ふだんはあまり植物は撮らないので・・・・・かみさんに撮...

  17. やっと行けたよ〜双六岳!<その1> - 乗鞍高原カフェ&バー スプリングバンクの日記②

    やっと行けたよ〜双六岳!<その1>

    北アルプスに住んだからには、ぜひ一度行ってみたかった山がた〜くさんありますが、双六岳もその1つ。素晴らしい展望と花々を満喫できる まさに山女子にぴったりのルートらしいのです。7月になってから、ずっとお天気と休みの調整をしていたのですが、なかなか叶わず諦めかけていましたが、下旬に登山道の残雪とお花の開花、定休日とお天気、同行者の都合など、もろもろの条件が合致して、ようやく決行することができまし...

  18. 白樺山〜シャクナゲ岳 プチ縦走 - 山岳徘徊倶楽部(団塊の世代と云わないで、ビートルズ世代と云っとくれ…)

    白樺山〜シャクナゲ岳 プチ縦走

       彼女の旅は、まだ続く…。昨日は北大雪から札幌へ。そして今日は札幌からニセコへと…。連続日帰り山行2日目は、天候もよく、展望の山を選んで正解だった。白樺山は、お手軽に登れて、稜線歩きも楽しめる。しかし、彼女とさっちゃんには物足りないに決まっている。企画立案の僕に、絶対に文句を言うに決まっているから、シャクナゲ岳へのプチ縦走と相成った。専属お抱え運転手となった僕は、どうなることやら…。(こ...

  19. 花の山旅 ニセイカウシュッペ山(後編) - 山岳徘徊倶楽部(団塊の世代と云わないで、ビートルズ世代と云っとくれ…)

    花の山旅 ニセイカウシュッペ山(後編)

    大槍にて…   さて、後編です。彼女と、新たなパートナーの爽やかさっちゃんの旅は続きます。憧れの人と歩く彼女は、子供のような心境かも知れない、超天然の、爽やかさっちゃんは、そんなこと関係なく、自分のことしか考えてないだろうと思っていたが、そうではない。寄り添うように歩く彼女の話に耳を傾け、時折、花の撮影に付き合う。僕は、完全に失業状態だった…。 寄り添う…   山頂間近のコルには、アンギラス...

  20. 花の山旅 ニセイカウシュッペ山(前編) - 山岳徘徊倶楽部(団塊の世代と云わないで、ビートルズ世代と云っとくれ…)

    花の山旅 ニセイカウシュッペ山(前編)

    花咲く道を…   この物語は、写真も多く、文章も長くなる予定です。つまり、いつも、気の向くままに書いているという告白ですね。依って、前編、後編に分ける予定です。そんなこと、書く前に構成しろ!というお叱りは、無視します。   さて、北大雪のニセイカウシュッペ山に訪れたのは、この物語の主人公と、僕の古くからの友人と、僕との三人です。ママは、腰痛が思わしくなく、ザックを背負わないクライミング三昧を...

1 - 20 / 総件数:43 件

似ているタグ