鳥写真のタグまとめ

鳥写真」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには鳥写真に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「鳥写真」タグの記事(55)

  1. いつもの東屋 - 日々カメラと共に

    いつもの東屋

    今日は30分早く東屋へ、まだ遅い。ショータイムは終わっていた。この池の主であるアオサギが久しぶりに魚をゲットかなり長い間格闘。最後には呑み込んでしまった。めったにお目にかかれないけど出逢うとうれしいもんです。カワセミですか? 撮りましたけど良いとこなしです。やはりカメラマンが増えると近くには寄ってこない。池の対岸で飛び込んだりして、まだまだ慣れていないようですね。寒くなるまでこんな調子かな?...

  2. 今日はサービス満点、、、が、 - 日々カメラと共に

    今日はサービス満点、、、が、

    今日はとばかりに出かけてきました。08:40amすでにショーは終わっていた。この位置から何度もダイブ、ホバリングと、残念ながら私には縁がなかったです。この季節活発な動きをするのは朝一番か日暮れでしょう。慰めにアオサギ、瞬く間にザリガニを3匹頂きました。明日はどうするかな? 朝一で出かけてみようかな?遜 龍明

  3. 送り火 - 日々カメラと共に

    送り火

    短いお盆、あっという間の送り火今年は初盆ということで、でも何も出来なかった。気持ちだけ、明日からまた撮影開始。しかし、秋の課題「雨」思うように降ってくれない。何か見つけなきゃ、、、遜 龍明

  4. 世態交代 - 日々カメラと共に

    世態交代

    今日は昨日と打って変っりとても暑い一日となりそうです。このアオサギが世態交代した新しい個体。まだ若いね。頻繁にザリガニを捕食している。新旧入れ替わる。我が家もそうです。一応私が実権を握っているように見えますが、実は息子が左右を決めている。何をするにもお伺いを立て、ことは進むのであります。「老兵は死なず、ただ消え行くのみ」と日本語で約された有名な言葉。太平洋戦争で活躍した「ダグラス・マッカーサ...

  5. 今日は爽やかな半日でした。 - 日々カメラと共に

    今日は爽やかな半日でした。

    今日は久しぶりに、いつもの別荘へ。カイツブリがこの頃住み着いたようで、撮らせて頂きました。なんだっけ、そうそう、熱中症、怖いねぇ。先日8/5に出かけたんだけど昼までにペットボトル2本飲み干し、それでも流れる汗に少々立ちくらみ。家に戻ったんだけど体が火照ってだるい!翌日は朝食済ませてベッドイン。エビを捕食してんだ。結構食べるよ。夏ばてしないね。それでもって食欲なし、(体重に変化見られず)考えな...

  6. やっと逢えたカワセミさん - 日々カメラと共に

    やっと逢えたカワセミさん

    昨日は重い体に鞭打って出かけてきました。久しぶり(5日ぶり)にカワセミが現れました。それにカメラとレンズを替えて、半年振りにパナGX8に交換しました。レンズは20mmf1.8。画質はオリのほうがやはり上かな?この場所は暗いのでISO8000まで上がってしまいます。無論絞りを開放f1.8にすればもっと下げられるのだが被写界深度がかなり浅い。2倍の内蔵テレコンを入れると2,000mm、マニュアル...

  7. カワセミがいない! - 日々カメラと共に

    カワセミがいない!

    まったく影を潜めたカワセミ、どこへ行ってしまったんでしょうね。暑いこの最中、カメラは据えたままただ呆然と止め処もない会話だけがむなしい。カルガモのヒナもこんなに大きくなりました。このスズメ、このブログに良く登場するのでおわかりでしょう。まったく成長の証がない。いくらなんでも遅すぎる。とっくに親から見離されている。ところでこのヒナ、ひょっとして♀?幼鳥のときから抱卵斑が見られる。なぞはますます...

  8. この頃、、、外れ - 日々カメラと共に

    この頃、、、外れ

    気がつけば蝉時雨、夏真っ盛り。今日も出かけてきました。どこって、東屋。この若、水浴びだけしたらさっさとどこかへ消えた。昨日は2羽が睨みあい、縄張り争いが始まったようだ。期待して出かけたが柳の下にドジョウは居ない。スズメが水浴びをして気持ちがよさそう。こちらはっ、てぇ~と流れ落ちる汗との戦い。しかし今年は暑いよねぇ。トンと夏に弱くなった。湘南育ちの私は小麦色した肌で涼しい顔していたんですがねぇ...

  9. カワセミに嫌われた今日 - 日々カメラと共に

    カワセミに嫌われた今日

    今日は9時過ぎにいつものように東屋、飛び回る姿は見たものの木止まりなし。午後切り上げて今巷をにぎわしている「アカガシラサギ」撮ってきました。暑い! とにかく暑い。ペットボトル3本。それでも追いつかず、、、切れちゃいました。いきなり飛び出した。つい倍率を上げちゃう悪い癖、20人くらいいましたかね。午前中は良く出てくれたそうな、もう帰ろうとした矢先ひょっこりと、「出た」、初撮り。早々に切り上げる...

  10. 久しぶりに東屋 - 日々カメラと共に

    久しぶりに東屋

    ちょくちょく見かけるトンボの仲間に「ウチワヤンマ」がある。中国、朝鮮半島、日本、ネパール、ミャンマー、タイ、ベトナム、ロシア北東部に分布、日本では本州、四国、九州に分布するとあるがロシア北東部にあってなぜ北海道にないんだろう。トンボ=ヤンマとして分けられているが、サナエトンボの仲間である。普通のトンボ科は頭部の複眼が接しているが、サナエトンボの仲間は複眼が接していない。単に体が大柄なトンボ=...

  11. 子育て - 日々カメラと共に

    子育て

    子育て、なんて画題をつけているけど、私としては耳の痛い言葉です。現役当時といいますから35歳前後でしょうか、子供は女房にまかせっきり、夜は遅くまで(って、朝早くまでって言った方が正しいかも)朝は早くから会社に出勤。休みとなれば寝てばかり。身につまされる思い。自然界はすごいよね。巣立つまでしっかり面倒見るのだから、人間で言うなら18歳、20歳かな?まだ嘴に黄色味が残っています。なんだっけ、そう...

  12. 難しい! - 日々カメラと共に

    難しい!

    やはりデジスコでの鳥撮影は難しい。飛翔姿をマニュアルで追いかけるのは至難の業。左目で照準器を見ながら右目でファインダー内のピーキング機能でピントを合わせる。なかなか画角に被写体が入らない。カメラの振りが遅れたり行き過ぎたり、特にカモメは自由に反転する。こちらの思うとおりに飛んでくれない。(当たり前)ミサゴのように優雅な舞う姿は捉えやすいがツバメなどまったく無理!しかしそのツバメの飛翔姿を捉え...

  13. ササゴイ - 日々カメラと共に

    ササゴイ

    ちょっと遠出、プチ!ササゴイを撮ってきました。体長は40~50cmかな?地味ですが綺麗な鳥です。冬季には九州で留鳥・冬鳥、夏季に本州へ渡ってくる。清流で魚を捕食。なかでも婚姻色の現れるオイカワを捕食する場面に魅了される。これが魅力で撮りに出かけるんですが、ここしばらくは楽しめそうです。頭の上では鳩が恋のささやき、暑いけど川面を渡る風は心地よいのであります。さて、明日はどこへ出掛けようかな?遜 龍明

  14. 土砂降りの後 - 日々カメラと共に

    土砂降りの後

    昨日は土砂降り、さすがの私も自宅待機、って課題の「雨」は自分的にクリアー。カルガモの親子が心を癒してくれた。どうしたんでしょうね。かわせみ現れてくれません。じっとりとした東屋、少々風が吹いてもなんの足しにもならない。もう10日もすれば梅雨明け、子供たちには待ちに待った夏休み。梅雨が長引かないといいが、、、遜 龍明

  15. 鳥撮りが憩い - 日々カメラと共に

    鳥撮りが憩い

    今日は短い足を少し伸ばし「オオタカ」を撮ってきました。餌渡しを期待して出かけたのですがついぞ親は姿を見せず。炎天下の河川敷、暑いのなんのって、4時間半の撮影でペットボトル3本。がぶ飲みで汗だく。いずれ整理してアップします。カワセミは昨日撮ったものです。今年一番仔の♂かな? 足も胸も真っ黒!警戒心が強く近寄れない。別の個体で昨年生まれた♀が来ます。その個体がここに住み着いてくれると来年は求愛行...

  16. 今日はカワセミさんに逢えませんでした。 - 日々カメラと共に

    今日はカワセミさんに逢えませんでした。

    今日はお陽様がちょっぴり覗く日となりました。いつもの森へ、カワセミは出てくれません。2度ほど目の前をかすめたのは確認しましたが捕食行動は見られませんでした。その代わりといっては何ですが、キビタキに逢えました。この場所で見るのは初めて、ラッキーでした。遜 龍明

  17. 久しぶり”森” - 日々カメラと共に

    久しぶり”森”

    今日は予想に反して晴れ、どこへ行くあて無しに森へスズメのヒナが親から餌をもらう。この時期はたんぱく質を摂取。早く大きくなれって、親より大きい、親は子育て疲れ?久しぶりに逢うカワセミ、新しい個体であるが成鳥、しきりに餌を運んでいる。慣れてないのか回りを気にして落ち着かない。ここに居つくまでそっとしておいたほうが、、、シジュウカラのヒナも大きくなりました。しきりに親を呼んでいる。またカメラマンが...

  18. 白いツバメ(アルビノ) - 日々カメラと共に

    白いツバメ(アルビノ)

    数日前、コシアカツバメのアルビノに逢いました。普通の個体とは少々距離を置いて留まっていました。事務所の方にお聞きすると「6年ほどここにいるが始めてみた」とあります。このように白い個体は目立つので猛禽に捕食されやすいと記録があるが、その後確認されていない。やはり捕食されたのか、それとも旅立ったのか、見られたのは非常に幸運でした。遜 龍明

  19. コシアカツバメの給餌 - 日々カメラと共に

    コシアカツバメの給餌

    今年は数が少ないのかな?撮影中猛禽が飛来、一度に雲隠れ。まったく姿を現さず早めに引き上げてきました。いつ見ても親子愛って感動します。遜 龍明

  20. 絆 - 日々カメラと共に

    昨日は撮影がありませんでした。一日寝ていました。そんな時間も大切だとしみじみ感じている次第です。今回もコアジサシですがそこにはストーリーがあるのです。少なくとも私はそう思ってレンズを向けている。今日はコシアカツバメを狙ってきます。もうヒナは孵っているそうだけど、どうかな巣の外に出ているといいのだが、、、遜 龍明

1 - 20 / 総件数:55 件

似ているタグ