鳥海山のタグまとめ

鳥海山」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには鳥海山に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「鳥海山」タグの記事(18)

  1. 藤田八束のANAの旅@絶景な鳥海山の残雪、岩木山の夕日・・・伊丹空港から青森空港へ、美しい岩木山そして鳥海山 - 藤田八束の日記

    藤田八束のANAの旅@絶景な鳥海山の残雪、岩木山の夕日...

    藤田八束のANAの旅@絶景な鳥海山の残雪、岩木山の夕日・・・伊丹空港から青森空港へ、美しい岩木山そして鳥海山伊丹空港を飛び立って青森へと向かいます。勿論仕事です。最終の飛行機なので18時20分になります。大阪は曇り、楽しみにしました大阪の街は雲の中でした。日本海を通って青森ですが、さすがにこの季節日が長く全く暗くなってしまうと思ったのですが下界の景色が写真に撮ることが出来ました。それも宵闇迫...

  2. 里、水無月の趣き - 長女Yのつれづれ記

    里、水無月の趣き

    この季節、晴れてくれたら文句なしですね。じっとしていられなくてコンデジ持って外へ飛び出しました。笑 ~ 6月9日心地よい風に目に入るものすべてが輝き、成長するものの息吹を感じます。さて、鳥海山の斜面にパンダが隠れているらしくグーっと寄ってみました。いたいた!!わかります?可愛いサクランボ。  いけばなも  水辺を  広く見せる  演出で。

  3. 鳥海山・祓川ルート ~ 2017年5月19日 - ソロで生きる

    鳥海山・祓川ルート ~ 2017年5月19日

    今回はT甲さんとK室さんの3人パーティー。T甲さんは会のメンバーだが、これまで鳥海山でのスキーは鉾立からの1回しか経験がないという。K室さんは昨年鳥海山の湯ノ台ルートで初めて山スキーをして以来、これまで数回の経験しかない。この2人は以前知り合いだったが、お互い山スキーをすることを知らずにいたところ、自分を中継にして今回の鳥海山で久しぶりの再会になったという具合。しかもこの2人がスキーを一緒に...

  4. お買い得パス - 長女Yのつれづれ記

    お買い得パス

    秋田県大曲市。駅舎の前に巨大火薬玉が鎮座しています。「大曲の花火」・8月26日(土)の開催。あと99日(5月19日現在)と電光掲示板が日を刻んでいます。私はびゅうプラザに参考資料をもらいに出かけてみました。こちらは「大人の休日倶楽部パス」のお得チケットが来週発売と迫り何年振りかで旅にでかけようではないかと練り練り中。北海道もいい。。。北陸新幹線も乗ってみたい。。。ナァ~今回使うつもりの路線が...

  5. 鳥海山・湯ノ台(鶴間池~大股雪渓) ~ 2017年5月4日 - ソロで生きる

    鳥海山・湯ノ台(鶴間池~大股雪渓) ~ 2017年5月4日

    今年はGW後半の山スキーは5月4日だけとなった。鳥海山の湯ノ台に向かうことにしたが、普通に宮様コースというのではちょっと面白くない。時期的に少し遅い感じはしたが、以前から気になっていた鶴間池を経由してビア沢を登るルートとした。相棒は12月の後生掛温泉以来のT尾さんだが、スキーも山もなんと4か月ぶりとのこと。自宅のリフォームでどうのこのうと言っていたが、彼女なら4か月のブランクがあっても大丈夫...

  6. GWツアー day3 鳥海山BC(笙ガ岳~御浜小屋)からの佐渡。 - 旅鳥の独り言

    GWツアー day3 鳥海山BC(笙ガ岳~御浜小屋)か...

     2017年5月5日(祝) 目覚ましをセットしなかったのに、4:30頃に目覚める。 増村氏とはここでお別れ。3日目の今日は、3人でまったり鳥海ハイク。 午前7時過ぎに鳥海ブルーラインのゲート。オープンまで時間があるのに、既に10台ほど並んでいた。 定時の8時にゲートオープン。大平山荘を過ぎ、鉾立との中間地点にある駐車場へ。ぎりぎり1台分のスペースがあった。 8:45、登高開始(標高1,070...

  7. GWツアー day2 鳥海山BC(祓川~新山~中島台)。 - 旅鳥の独り言

    GWツアー day2 鳥海山BC(祓川~新山~中島台)。

     2017年5月4日(木) 午前3:15起床。空はまだ真っ暗け。 車2台に分乗し、一路、祓川を目指す。中島台からの直線距離は数キロなのだが、大きく迂回する必要があり、およそ1時間を要する。 5:00頃に祓川第1駐車場(トイレ、水道有)に到着。こんなに早い時間なのに、ギリギリ最後の1台として滑り込むことができた。ここで、糸魚川のWill君、Emiさんも合流し、賑やかな大所帯に。  次々に車が到...

  8. GWツーリング第二弾一日目 - バイク玉手箱

    GWツーリング第二弾一日目

    五月GWに二人で二泊三日で行って来ました鳥海山 有磯海SA北陸自動車道R113r10r11昼食r17蔵王村山西部広域農道r49R458R287R347船形山R347古川駅残雪の山が綺麗でした新緑が綺麗でした

  9. 2017年:鳥海山の旅 - bluecheese in Hakuba & NZ:白馬とNZでの暮らし

    2017年:鳥海山の旅

    今年も連休に鳥海山に行ってきました。火曜日の夕方に仕事を終え、まずは車で数時間北上します。道の駅で車中泊(来年への注意:高速のパーキングエリアの方が断然いい!)し、ゆっくりと翌日の午後にいつもの駐車場に到着しました。例年よりも雪の壁が高い!木曜日はスキーに行きました。しかしこの日、本当に人が多かった! 鳥海山っていつも静かなところが好きなのですが、駐車場は満杯で、みんな朝4時ごろからごそごそ...

  10. 雪原の夜 - Aruku

    雪原の夜

    雪原に星降る夜

  11. 夜明けとともに - Aruku

    夜明けとともに

    夜明けの感動明ける空にほっと一息まったり就眠

  12. おだやかな夜 - Aruku

    おだやかな夜

    五合目にテントを張って星空眺めて雪上キャンプ0:25月の入り夜明けまで約4h星撮time至福のひとときふつうの日が少し特別になる

  13. そらのじかん - Aruku

    そらのじかん

    壁を越えてみた何をしてもいい日何もしなくてもいい日

  14. 雪の壁 - Aruku

    雪の壁

    矢島口五合目迫力の景観にビビってしまいます先月亡くなった義父も好きだった鳥海山自然の偉大さ空気のにおい風の音想いを感じて二人の父を偲ぶオヤジに感謝

  15. ❀ 桜吹雪 ❀ - 長女Yのつれづれ記

    ❀ 桜吹雪 ❀

    土手の風は情け容赦なく桜を吹き飛ばします。お天道様は変幻自在・・・あるがままを受け入れながら今日もパチリ!「風景」とは風の景観を言うんでしょうかね。花びらをまき散らす風についそんなことを思ってしまいました。桜もそろそろお終いです。様々な緑の饗宴がスタートしますね。 5月1日の鳥海山。

  16. 過去の軌憶の中より 35 由利山麓鉄道 - カゴたび

    過去の軌憶の中より 35 由利山麓鉄道

    2016GWツアー最終日は、ゆりてつこと由利高原山麓鉄道へ行きました。前の年の秋に行きましたが、穫り入れは既に終わっており、その時は、駅舎メインで撮影。今回は、高木比呂志さんの写真展が行われてましたので、それに合わせて行きました。題して、鳥海山を背にjpeg撮り無編集です。にほんブログ村

  17. かたゆき(雪渡り) - 里山の機織りばぁば

    かたゆき(雪渡り)

    ここ2、3日「かた雪」の朝が続いた。堅雪、固雪と漢字でどう表すのかは知らないが、かたい雪ということだろう。2月に入ると必ず天気のよい次の日、雪原をどこまでも歩いていける朝がある。前日のお日様に融かされた雪が放射冷却でぐっと凍って固められ、大男が歩いても沈むことはない。今年はなかなかなかったがやっと2月の末になってかた雪になった。毎朝散歩に出かける相方とばあちゃん犬「まぁ」。かた雪の上を木々の...

  18. 鳥海山 - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」

    鳥海山

    金峯山からの下山途中 見晴らし台より 鳥海山と鶴岡街並みにほんブログ村山形県 ブログランキングへ オラも応援するのだ♪ハナサケ!ニッポン!

1 - 18 / 総件数:18 件

似ているタグ