鹿肉のタグまとめ

鹿肉」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには鹿肉に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「鹿肉」タグの記事(11)

  1. ロースト鹿肉と試作のカステラ - にじまる食堂 & にじまる農園

    ロースト鹿肉と試作のカステラ

    食べかけでスミマセン。あまりに美味しくてバクバク食べてしまった。一晩塩麹につけた鹿肉塊をフライパンで表面を焼いてそのまま蒸し焼き、で、出来上がり。簡単でちょー美味しい。お店で出せないのが悔しい。食後のデザート。こちらはお店で出す予定の試作カステラ。カステラというよりシフォンケーキだね。フワッフワ。これはこれで美味しい。シフォンケーキとして出しますか。

  2. 今季最後の鹿肉研究 と 夢想ばかり - グルグルつばめ食堂

    今季最後の鹿肉研究 と 夢想ばかり

    クセの強い雄鹿の、さらにくさみの強い肉もアーモンドソースでは美味しかった。それが確認できたので、次に試したかったのは「雄肉を料理する」ではなく、「雄肉の癖を調味料に」使えそうだなと。それで・・・メス鹿のひき肉ベースに、味を複雑にする「旨み調味料」としてオス鹿のひき肉を加え、鳥の軟骨を加えて食感と鳥脂を足し、その旨味がよく分かるように、シンプルに野菜のうまみだけ足したラグーソースを作りました。...

  3. 雄鹿で肉団子のアーモンドソース と スペイン的カルチャーギャップ - グルグルつばめ食堂

    雄鹿で肉団子のアーモンドソース と スペイン的カルチャ...

    雄鹿のお肉700g、ハーブとスパイスにウイスキー&オリーブオイルでマリネ。これで2週間熟成したことになります(放置とも言うw)でも大丈夫でした。しっかり乾燥熟成→オイルで空気を遮断していたおかげで変色すらほとんどなし。これで最後に2つのメニューを試そうと思っていました。一つがこれ、アルボンディガ(肉団子)のアーモンドソース。去年も雄鹿でこれを作って、クセが消えて美味しくなる!と確認したのです...

  4. 鹿肉の燻製 - 野方雑想・追分閑話

    鹿肉の燻製

    追分に別荘を造ったのは30年前のことだ。それまで鹿肉を食べた記憶はないが、追分に来るようになってからはよく鹿肉を頂戴することがある。当初はクックパッドもなく、調理方法もよく分からなかったから、味噌漬けにしてはどうか、鍋にしてはどうか、そのままステーキにしてもいいかなどといろいろ試してみた。結局、塩・胡椒を振って炭火で焼くのが一番手軽で美味しく食べられることが分かってきた。しかし燻製にすること...

  5. 鹿肉の低温ロースト ガストリックと唐辛子・プルーンのソース - グルグルつばめ食堂

    鹿肉の低温ロースト ガストリックと唐辛子・プルーンのソース

    問題は、オスの鹿肉の臭みをどう料理したらいいのか。届いたジビエの本を読み込んで納得。「秋に発情期を迎えたオスは、12月を過ぎると肉も臭みが出てくる。2月に発情が収まり、5月~6月にぐっと脂が乗って食べごろになる」な・る・ほ・どー☆鹿は個体差大きすぎ。しかも、レバーを混ぜたような味さえする臭みは、今回はじめてなのだけど、「一発で仕留め損なうと、肉に安物のレバーのような味と臭いがついてしまう」と...

  6. オス鹿の料理1 ケバブと串かつ - グルグルつばめ食堂

    オス鹿の料理1 ケバブと串かつ

    今年はメスばかりだったせいで、いつものようにメニューを組み立ててしまい、先日の鹿は2才くらいのオスだと聞いていたのを失念しておりました。この冬の実験で「ヨーグルトに漬ける」ことが上手くいった時に、雌は仔牛肉のようになるけれど、雄でどのくらい有効かやってみたいと思っていたのに、機会がなくまだ実験してなかったのですよね・・・。鹿を食べてみたいと言っていた友人にも差し上げ、私も気楽にレアをまずはイ...

  7. ロースト鹿肉 - にじまる食堂 & にじまる農園

    ロースト鹿肉

    ↑たれかける前↑たれかけ後冷凍庫にいっぱいの鹿肉を「美味しく」いただきます。ローストしました。ロースト鹿肉。鹿肉は英語でヴェニスンっていうんですって。初めて知った。ってわけで、ローストヴェニスン、バルサミコソースがけ。野菜は採れたて自前のと近所のおすそわけ。レモンも松山からの頂き物。めちゃ美味し!ビーフって言われたらわかんない。ほんと美味い。美味いよこれ。美味しさを伝えるボキャ不足…これ店で...

  8. ジビエ料理研究 その2 - グルグルつばめ食堂

    ジビエ料理研究 その2

    連投です。UPに追いつかないという噂、すみません。ごゆっくり☆今回、自分に課したテーマは「熟成」でした。同じジビエでも、猪肉と鹿肉では腐りはじめる場所が違うのです。猪肉は中心から悪くなり始めるので、外からは見えない。だから、大丈夫と思ってたらダメだったということもあり得ますが、鹿肉は外側から悪くなるので、目で見て確かめることができます。表面を乾燥させて低温で保つと、周囲の色が悪くなります。乾...

  9. 引き続きジビエ料理研究w その1 タコスと鹿タン - グルグルつばめ食堂

    引き続きジビエ料理研究w その1 タコスと鹿タン

    ジビエ料理の記事ばかり書いてるのがうんざりして、しばらく肉記事封印しておりました(苦笑)魚の記事とか広島とか映画とか、ひとしきり書いて気が済んだのでw溜まってるので数回に分けて記事にしていきますっ(気合)家族でインフルエンザに倒れる直前、どーんと。1才のメスと2才のメスのもも肉がやってきて、パパが寝ちゃったので私が毛皮を剥いで骨を取り・・・あ、ここまでは記事にしてましたね。先日作ったロールキ...

  10. 鹿レバーの回鍋肉 と 鹿タンの塩マリネ - グルグルつばめ食堂

    鹿レバーの回鍋肉 と 鹿タンの塩マリネ

    パパがインフルエンザにかかってしまいましたー。恐るべき感染力です(汗)しかし、今回はかなり面白い実験となりました。息子は発熱し14時間ほどでリレンザを処方され、病院行く前と行った当日高熱で苦しみ、翌日は熱は引き咳と喉痛、3日目は寝てるけどほぼ回復。抗インフル薬の目安通りの回復過程です。私は、発熱前にタミフルが処方され、症状が出ることなく押さえ込みました。ネットで調べると、潜伏期間に抗インフル...

  11. 鹿もも肉の串かつ(くらし部門) - グルグルつばめ食堂

    鹿もも肉の串かつ(くらし部門)

    いよいよお腹のすく季節になると、鳥の餌をまいてあげます。枝で待ってる雀が、みるみる増えてくるのを数えるのが日課になりwこの時期は子供が増えた気がして楽しいです♪な~んて恩を売っても、芽生えの季節になるとすーっと居なくなっちゃうんですけどね(寂)雀も子供もあっさりしたもんですwあ、息子は後期試験が終わってから東京に戻ると言っていたら、2月は北海道へ職人さんについて炭焼き(去年からのプロジェクト...

1 - 11 / 総件数:11 件

似ているタグ