麦焼酎のタグまとめ

麦焼酎」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには麦焼酎に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「麦焼酎」タグの記事(6)

  1. 2017/08/10 由布之郷 - 太鼓持の「続・呑めばのむほど日記」

    2017/08/10 由布之郷

    概ね世間では、明日の「山の日」から来週にかけてが盆休みとなるのだろう。電車は休日ダイヤとなり、ワタクシの職場も週明けは寂しくなる。ランチをとるのに店が休みで困ったりもする。かく申すワタクシはご案内の通り、すでに先週二日ほどお休みをいただき、奈良、京都に遊んでしまった。来週は出勤である。とはいえ、また再来週に二日間、第二弾の夏休みをいただく予定だ。お盆は動きたくないので、休みを比較的自由に設定...

  2. 2017/08/07 宇佐ぼうず 道中 - 太鼓持の「続・呑めばのむほど日記」

    2017/08/07 宇佐ぼうず 道中

    という訳で、奈良京都への旅から土曜日に静岡へ帰ってきた。当日夜は、買い求めてきた佃煮や漬物で簡単にお茶漬けなどを食して済ませ、日曜日から平常の晩酌に復してる。今宵は颱風が来るというので早い目に真っ直ぐ帰宅し、麦焼酎の晩酌。大分県宇佐市、有限会社常徳屋酒造場の「宇佐ぼうず 道中」。初めてではないが、随分久し振りである。地元宇佐で収穫されたハダカ麦(坊主麦ともいい通称は道中)だけを使用している。...

  3. 2017/07/24 週明け宅呑み - 太鼓持の「続・呑めばのむほど日記」

    2017/07/24 週明け宅呑み

    怒涛の出張であった。六月に欧州へ行って以来、九州に二度、千葉東京横浜など数え切れず。ようようにして落ち着いたが、今度は主務の仕事が忙しい。朝から夕方までずっと拘束されている。それでお給料をもらっているのだから、当たり前といえばあたりまえ。文句を言ってはバチが当たる。かつ、夜は遅くならずこうして帰ることができ、宅呑みしているのだ。ありがたいことである。週明け月曜日、拙宅の酒肴はほぼ居酒屋の如し...

  4. 2017/07/21 ふんわり涼やか 特蒸泰明 - 太鼓持の「続・呑めばのむほど日記」

    2017/07/21 ふんわり涼やか 特蒸泰明

    休肝日明け本日、外出してそのまま直帰、自宅で晩酌。こうして宅呑みで新しい酒を紹介するのは、ほんとうに久し振りのことのように感じる。「ふんわり涼やか 特蒸泰明」。拙宅でよく登場する、すなわちワタクシが好きな麦焼酎である大分県豊後大野市、藤居醸造合資会社の「特蒸泰明」。その夏向け商品だ。昨今、夏向けと称する焼酎を各蔵が競って出している。だいたい度数を低くして呑みやすくし、味わいとしてはすっきりと...

  5. 2017/05/13 雨で蟄居 - 太鼓持の「続・呑めばのむほど日記」

    2017/05/13 雨で蟄居

    土曜休日、終日雨となった。特に定まった予定はなく、また旅行やら出張やらで家を空けることが多かったので、宅でやりたいことが溜まっている。蟄居を決め込み、家に閉じ籠った。新聞や雑誌を読んだり、撮り貯めたビデオを視たり。「やりたいことが溜まっている」とはいっても、畢竟情報摂取なのであるなあ。そうして、三食ともに自宅で摂る。写真のパルミジャーノ・レッジャーノと空豆のラグーは、本当はランチで白泡を呑ん...

  6. 神々(じんじん) - 彩色生活

    神々(じんじん)

    大分本格麦焼酎最高を求めた究極の焼酎「神々(じんじん)」のご紹介。使用している水は地下800メートルから汲み上げられた大分の天然温泉水で、約1万5千年前の源泉温泉水と言われ、天然の保湿成分とも言われるメタケイ酸(シリカ)が128mg(最高数値)と豊富に含有。昔ながらの常圧蒸留機で、厳選された良質な麦を使用し作り上げられた神々は、口当たり柔らかく、まろやか。麦の香りが広がり、深みのある味わい。...

1 - 6 / 総件数:6 件

似ているタグ