9月の花の手帳のタグまとめ

9月の花の手帳」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには9月の花の手帳に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「9月の花の手帳」タグの記事(7)

  1. 赤い実が連なるからジュズサンゴ - 楽餓鬼

    赤い実が連なるからジュズサンゴ

    ジュズサンゴ ヤマゴボウ科 リピナ属ジュズサンゴ(数珠珊瑚)と教えていただきました。南米原産です。秋に0.5ミリほどの赤い実が連なるので「数珠・珊瑚」です。樹高は1メートルにまでなるようですが,これは30センチほどです。下部は木質化しています。似ている名前にサンゴジュ(スイカズラ科)がありました。艶のある実は0.5ミリほどですが,赤い実が一般的で,名前の由来になっていますが,赤色以外に白色,...

  2. ハナスベリヒユのキメラ? - 楽餓鬼

    ハナスベリヒユのキメラ?

    ハナスベリヒユ スベリ ヒユ科 スベリヒユ属路傍に出されたプランターのハナスベリヒユです。ハナスベリヒユは1日花ですが,花は毎日このようにプランターが見えないほどに咲いています。ハナスベリヒユのキメラでしょうか。今年の6月に見た「サツキのキメラ」もこのように花弁の一部が色変わりするキメラでした。ハナスベリヒユについては4年前の9月にも書いています。その時に「一重咲きが主ですが,品種改良によっ...

  3. 矮性,一重のキキョウです - 楽餓鬼

    矮性,一重のキキョウです

    キキョウ キキョウ科 キキョウ属矮性の一重のキキョウです。矮性のキキョウとは3年前の8月に出会っていますが,それは八重のキキョウでした。背丈は15センチほどです。花径は5センチほどです。八重のキキョウもいいですが,やはりキキョウは一重が好きですね。※写真はクリックすると拡大します。

  4. 五色に変化するという,ゴシキトウガラシ - 楽餓鬼

    五色に変化するという,ゴシキトウガラシ

    ゴシキトウガラシ ナス科 トウガラシ属ゴシキトウガラシ(五色唐辛子)の実です。食用ではなく観賞用ですから食べられません。球形の実は1センチほどですが,1.5センチくらいの円錐状のものもあります。実の色は紫からはじまって→ 白 → 黄 → 橙 → 赤 と5色に変化するとのことですが,時折通る道の戸口に出された鉢植えですから,その変化を確かめることは諦めました。初夏~初秋に小さな白い花はを付ける...

  5. 球果が面白い,コノテガシワ・センジュ - 楽餓鬼

    球果が面白い,コノテガシワ・センジュ

    コノテガシワ ヒノキ科 クロベ属コノテガシワと教えていただきました。漢字では「児の手・柏」です。コノテガシワは常緑の小高木で5〜10メートルになるようです。しかし,これは園芸品種の「センジュ(千手)」で,1.5メートルほどです。大きくても数メートル止まりのようです。葉はヒノキによく似ていますが,ヒノキのように裏は白くなく,表裏の区別がありません。命名の由来は,枝が直立する様子が,子供が手を上...

  6. 緑色のアジサイ,アメリカアジサイ - 楽餓鬼

    緑色のアジサイ,アメリカアジサイ

    アメリカアジサイ アジサイ科 アジサイ属別名はアナベルあるいはアメリカノリノキです。こちらの方がより一般的でしょうか。昨年に見た時は薄い緑色から純白に変わるものでした。今年も6月〜7月には純白の花を咲かせていました。これは同じ場所です。アメリカアジサイの花期は6月〜7月とされていますが,8月末に緑色の花を付けているの気づきました。最初は純白であったものがこのように変化したのか,あるいは最初か...

  7. 「近くの公園」では初めてです,アレチヌスビトハギ - 楽餓鬼

    「近くの公園」では初めてです,アレチヌスビトハギ

    アレチヌスビトハギ マメ科 ヌスビトハギ属アレチヌスビトハギ(荒れ地盗人萩)の群生です。「近くの公園」です。アレチヌスビトハギとは10年近く前に「例の田舎道」で出会っていますが,「近くの公園」では初めてです。「近くの公園」での出会いが初めてというだけでなく,このような群生に驚かされました。アレチヌスビトハギは今年初めて咲いたのでしょうか,それとも毎年このように咲いていたのでしょうか。毎年であ...

1 - 7 / 総件数:7 件

似ているタグ