ARTのタグまとめ

ART」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはARTに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ART」タグの記事(132)

  1. レオナルド×ミケランジェロ展@三菱一号館美術館 & MOTIF でディナー  - mayumin blog 2

    レオナルド×ミケランジェロ展@三菱一号館美術館 & M...

    先日、三菱一号館美術館で開催されている レオナルド×ミケランジェロ展 を夫と見に行ってきました。イタリアが生んだ二人の天才。15世紀のイタリアで画家として才能を発揮、建築、科学、解剖学の分野まで関心を広めたレオナルド・ダ・ヴィンチ。10代から頭角を現し、神のごときと称された世紀の天才彫刻家ミケランジェロ・ブオナローティ。この二人の素描を対比する展覧会です。 レオナルドは、ミケランジェロよりも...

  2. 金沢21世紀美術館 - Bon Copain!

    金沢21世紀美術館

    久しぶりに訪れた、金沢21世紀美術館は初めて訪れたような感覚だった。レアンドロ・エルリッヒの プールだけは鮮明に覚えていたけれど…あの頃とは、見る視点も惹かれるものも全く違ってる。年を重ねることって、面白いなー。ある意味新しくて、どんどん深くなる。『創りたい』と掻き立てられるエネルギー量は、今と昔じゃ比べ物にならないし…開催中の展覧会は、どれもツボを突いていた。ヨーガン レール 文明の終わり...

  3. Rolling 2 the 福岡/山口旅行記 初日 大地のうどん,宗像大社の神宝,大宰府天満宮,もつ鍋 おおやま+Alpha - 鴎庵

    Rolling 2 the 福岡/山口旅行記 初日 大...

    この連休に福岡・山口へ行ってきました!旅行記をShare.機上にてフランスにある五ツ星を越えたホテル「パラス」の記事を読む。スペインのパラドールという世界遺産に泊まれるホテルもそうだけど、良質なホテルの創造はラグジュアリーな旅を求める層には訴えるのだろう。自分は寝るだけだからホテルには拘らないけれど、そういう旅の愉しみもいつかしてみたい。台風の真っ只中人生初博多。博多駅内のインテリアがなんか...

  4. ロンドン旅行記2017:Tate Modern - On a clear day

    ロンドン旅行記2017:Tate Modern

    花市から戻って一休みしてから、またバスに乗って今度はTate Modernへ。ロンドン4回目にしてやっと中に入れる!去年は建物の前まで来て、写真を撮っていたら閉館時間に(笑)元は発電所だった建物、右手部分は増築された新館。設計は表参道のPRADAと同じヘルツォーク&ド・ムーロンという建築家ユニット。屈折具合がなんとなくPRADAと通じるものがあるなぁ。7階ぶち抜きの巨大空間、タービン...

  5. 風に吹かれて旅をする - Sorekara・・・

    風に吹かれて旅をする

    まだ幼かった頃、近所の原っぱで紙しばいを見終えた後、夕ごはんに間に合うように走って帰った夕暮れの美しさは今も忘れない。あの頃、時間とか、自分をとりまく世界を、一体どんな風に感じていたのだろう。一日が終わってゆく悲しみの中で、子どもながらに、自分も永遠には生きられないことを漠然と知ったのかもしれない。by Michio Hoshino 旅をする木~もうひとつの時間               ...

  6. KuiperBeltMartの企画展「FACTORY」  ---FACTORY00--- - MONKNORI  Today's Special

    KuiperBeltMartの企画展「FACTORY」...

    KuiperBeltMart FACTORY 00MONKNORI & MIUS2017年7月4日と5日、miusと私monknori による期間限定のお店「FACTORY」プレオープン!しました。展示の様子の動画(50秒)です。 https://youtu.be/qXJZmutSNdY ◯展示概略KuiperBeltMartによる新企画「FACTORY」稼働開始です。工員MO...

  7. 絵が変わると、人生も変わる - にあちんの世界

    絵が変わると、人生も変わる

    絵が変わり始めた瞬間、自分の価値観が大きく変わるのを感じます。今までは誰かにこびて、誰かに褒められたいと思っていたものでした。それが、自分の表現したいものに近づけてみるということで今まで描いたこともないようなものが生まれてきましたあきらかに違う絵!絵!絵!さらに色使いも誰かを意識してではなく、自分の載せたい色を塗りこんでいく作業たまには、ちょっとこびた絵も人間ですからね、すべての人に追いやら...

  8. フランス人間国宝 - mamiノート

    フランス人間国宝

    久しぶりの東京国立博物館。9月12日から表慶館で「フランス人間国宝展」を開催中。フランス伝統工芸の最高技能者に与えられる称号Maître d’Art(メートル・ダール)を持つ作家を中心に、伝統を継承しつつ革新的に芸術的工芸の世界を牽引する作家15人の作品約230件を紹介。曜変天目、麦わら象嵌細工、オーダーメイド傘、エンボス加工や壁紙、鼈甲細工・メガネ、ガラス、金銀細工など、全てフランスの香り...

  9. Ivan Cattaneo / Uoaei X ヒエロニムス・ボス / 快楽の園 第35回音の貝合わせ - 鴎庵

    Ivan Cattaneo / Uoaei X ヒエロ...

    Uoaei ( album completo) - Ivan Cattaneo, 1975伊アーティスト、Ivan Cattaneoの処女作。各曲の題名を翻訳すると1. 処女&ヘビ 2. 断片 3. ダーリン 4.スピッツ&スペース 5.おとぎ話を超えて 6.ビッグバン 7.ゴムの道に 8.ココナッツの束または蝶の叫び 9.ダーリン2 10.火星からのトマト 11.味 12.昆虫ゲーム 13...

  10. ベルギー奇想の系譜 @Bunkamura 15世紀から21世紀まで連綿と続くコラージュの幻視 - 鴎庵

    ベルギー奇想の系譜 @Bunkamura 15世紀から...

    ベルギー奇想の系譜 ボスからマグリット、ヤン・ファーブルまでをBunkamura ザ・ミュージアムで観てきました。"ボイマンス美術館所蔵 ブリューゲル「バベルの塔」展 16世紀ネーデルラントの至宝ーボスを超えてー@都美をみているからあまり衝撃はないかな"と想っていたのですが、ボス、ブリューゲルだけでなく21世紀までのベルギーの美術が展開する、新領域を深堀する展覧会でした。まず最初に展示される...

  11. 15回目。 - Quality Of Life??

    15回目。

    15回目の月命日。夫が旅立って1年と3ヶ月も経ったなんて、、、毎日毎日、何やってんだろ、自分、って感じ。毎朝、また1日が始まってしまった、と思い、毎晩、ようやく1日が終わった、と思う。私の人生は、毎日を、1日1日を、ただただやり過ごしているだけ。死なないから、生きている。それだけ。それでも、友人知人たちのおかげで、自分を保っていられるし、夫が書き遺したように、”向上心のないバカ”にはなるつも...

  12. 自転車ができた、そして更に・・・ - Studio fu-mine Copper Works

    自転車ができた、そして更に・・・

    自転車が出来上がりました。参考にしたのは1870年製の自転車です。造る前に色々と迷いました、1950年代前後の自転車も素敵だなと思ったり…。でも古い時代のものにしました。このオブジェは自転車だけでなく、これからカエルが自転車のハンドルを握って乗り出していくような光景に仕上げます。人は未知の世界を知ることに喜びを感じたり、意欲を燃やしたりします。現代においては、この古い自転車は不便なものですが...

  13. H・R・ギーガー展 at タワーレコード渋谷 - 鴎庵

    H・R・ギーガー展 at タワーレコード渋谷

    渋谷タワーレコード8階に『エイリアン』のデザインで知られるH・R・ギーガーのポスター&アート展を観に行きました。彼の描くバイオメカニクスというスタイルは、AIというより、ミケランジェロの大理石の彫刻や初期巨大コンピューターのような物理的な存在感があって。電子化される前の”システム”を太古からの人の視覚認識で描いた、その姿に想えました。その環境的というか、建築的な構築として顕わされながらもタナ...

  14. パーツが揃ってきました。 - Studio fu-mine Copper Works

    パーツが揃ってきました。

    さて、パーツが揃ってきました。もう少しパーツを造り足したら、組み上げです!

  15. ひとっぷろ。 - Quality Of Life??

    ひとっぷろ。

    予定みっちりの日帰り京都旅。銭湯にも浸かってきた。佇だけでも大正昭和レトロな雰囲気が想像できるが、中に入ると、漆塗り格天井の木彫刻、欄干の透し彫り、脱衣場や廊下のレトロなタイル、銭湯各所の雰囲気がカオスというか・・・雅叙園を思い出してしまった。脱衣場や浴場などは、国の登録有形文化財に登録されているそうだ。日常使いしている地元の人、私のような他所者、バックパッカーみたいな外国人、いろいろな客が...

  16. アルチンボルド展@国立西洋美術館 "寄せ絵"のアイディアだけでない、極上の画の技量 - 鴎庵

    アルチンボルド展@国立西洋美術館 "寄せ絵"のアイディ...

    アルチンボルド展に行ってきました!素晴らしかった◎ジュゼッペ・アルチンボルド。ミラノ出身で神聖ローマ皇帝のハプスブルグ家3代に仕えた宮廷画家である彼の"寄せ絵"のヴィジュアルはあまりにも有名で、私はアイディアの人かと思っていたのですが、直にみる絵からびんびんとアウラを感じて。デッサン力、そして質感の描写の卓越さに驚きました。先ず展示室に入るとすぐにある≪四季≫が素晴らしくて。木のこげ茶の土台...

  17. 藝祭2017Photographs - 鴎庵

    藝祭2017Photographs

    藝祭2017へ行ってきました。超ヴォリュームの展示から抜き出した写真たちをお楽しみください◎髙橋瑞稀 ≪夢の残滓≫只野彩佳 ≪グレープシャーベット盆地の夏≫齋藤巧美 ≪神話の救済≫山内望起子 ≪Life And Death≫井元紗奈恵 ≪感情移入≫大小田万侑子 ≪天香具山紋様≫大小田万侑子 ≪天鈿女と春の宴会文様≫倉科尚明 ≪止まる男≫香取輝 ≪狙う≫溝口さつき ≪床をたつ≫白井雪音 ≪空喜...

  18. 古い自転車 - Studio fu-mine Copper Works

    古い自転車

    前回の記事の二つの輪は、この自転車のタイヤでした。輪っかモノは繊細さが必要なのですが、銅は柔らかい金属なので、細い線を描くと強度が落ちてしまいます。そのために色々な工夫が必要なんですよね…。でもね、メカは大好きなので、ついつい凝り性が出てしまって…(^^;

  19. 池田学 ≪誕生≫ at ミズマアートギャラリー - 鴎庵

    池田学 ≪誕生≫ at ミズマアートギャラリー

    ミズマアートギャラリーに池田学の展示を観に行きました。屋久杉のように逞しく成長する花樹。根元には波濤が押し寄せ、街の残骸がその木肌に絡まっています。破壊された街の欠片には48という看板や、アンコール・トムのような大仏頭なども。登山のように巨木を歩む人々の姿も確認でき、咲き誇る華花に鳥たちは飛翔し、枝にかかるオーロラ?には魚が泳いで。しかし動物は全て白で描かれ、無機物と植物のみ色を持つ。その可...

  20. 目から鱗です。メチャクチャ格好エエやん!! - 太田 バンビの SCRAP BOOK

    目から鱗です。メチャクチャ格好エエやん!!

    エバ・ジェルバブエナ のフラメンコ! ??どうかしら!??・・・バンビ、言葉が出ません!!そして、9月20日に、神戸でも「AY! アイ!」を公演するンよね。参ったなぁ・・。

1 - 20 / 総件数:132 件

似ているタグ