BNNアーカイブのタグまとめ

BNNアーカイブ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはBNNアーカイブに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「BNNアーカイブ」タグの記事(88)

  1. BNNアーカイブ 闇の激突 - 掘りバカ日誌blog

    BNNアーカイブ 闇の激突

    ワールドニュース [戻る] 闇の激突 投稿日:2001年12月15日全シャード真鍮色に輝く蝋燭の灯火に囲まれて、そのミーア(Meer)とジュカ(Juka)は動物的な激情の叫びを上げながら、激しく戦っていた。怒り狂う戦いの音のみが、忘れ去られた洞窟の濃密な暗闇にこだました。 ミーアの伝統に則ってダーシャ(Dasha)はケイバー(Kabur)に素手で対峙した。情け容赦ない打撃の連続でそのウォーロ...

  2. BNNアーカイブ 挑戦 - 掘りバカ日誌blog

    BNNアーカイブ 挑戦

    ワールドニュース [戻る] 挑戦 投稿日:2001年12月12日全シャード険しい崖から独りジュカの要塞を見下ろしながら、ダーシャ(Dasha)は気に入っている皮の鎧を脱ぎ、その金属部分を磨いていた。暖かい風が彼女の斑模様の毛皮を撫でるように吹いた。その黒曜石の様な目は、炎の合図を確認しつつ、目の前に広がる谷を捉えていた。彼女の背に広がる夕焼けは、空を広大かつ豪華な劇場へと変えていた。しかし、...

  3. BNNアーカイブ はじまり - 掘りバカ日誌blog

    BNNアーカイブ はじまり

    ワールドニュース [戻る] はじまり 投稿日:2001年11月27日全シャード偉大さは時間により泡沫へと帰すが、栄光は忘れられる事は無い。古き時代の風は、とても静かに過去を歌う。―ミーア(Meer)の諺ダーシャ(Dasha)は木の枝に腰掛け、黒の軍勢が彼女に向かってくるのを眺めながら、微笑んでいた。手元には小さなクロスボウがあったのだが、急いで矢を装填しようなどと慌てる事も無かった。森が厄災...

  4. BNNアーカイブ 到来 - 掘りバカ日誌blog

    BNNアーカイブ 到来

    ワールドニュース [戻る] 到来 投稿日:2001年11月5日全シャードパワークリスタルの鈍い輝きが、ニスタル(Nystul)の薄暗い研究室中に光を散りばめ、様々なガラスの実験器具がその光を映し出している。研究室の窓から入る月の明かりが彼を優しく包みこんでいるかのようであった。その年老いたメイジが気だるそうに腰掛けると、パワークリスタルの微かな紫の明かりは、彼の顔の心労から来るしわを、より深...

  5. BNNアーカイブ 真意 - 掘りバカ日誌blog

    BNNアーカイブ 真意

    ワールドニュース [戻る] 真意 投稿日:2001年11月3日全シャード揺らぐ松明の炎だけを微かに響かせ、マントに身を包んだ男が静かに暗い廊下を歩いていた。男がその廊下の終わりに近づくと、石と金属とがきしみ合うような音を立て、扉が重々しく開いた。一歩中に入ると、男は片方の手でわずかな仕草を取った。その瞬間、扉は彼の後ろで、耳をつんざくばかりの雷鳴と共に一瞬にして閉じていた。 『エクソダス(E...

  6. BNNアーカイブ ブリテイン市長、西部ガードを発令 - 掘りバカ日誌blog

    BNNアーカイブ ブリテイン市長、西部ガードを発令

    ローカルニュース [戻る] ブリテイン市長、西部ガードを発令 投稿日:2001年11月1日Morlice Johnson, BNN Reporter全日本シャード フィニガン(Finnigan)市長は今日未明、「西部農業地区の緊急保護措置(西部ガード)」適用を決定した。即日実施される見通し。西部ガードとは・他都市からの該当製品の積極輸入(市民有志による)・市民有志による食料供与(今回は西部農...

  7. BNNアーカイブ 血文字の伝言 - 掘りバカ日誌blog

    BNNアーカイブ 血文字の伝言

    ワールドニュース [戻る] 血文字の伝言 投稿日:2001年10月26日全シャードドアが強く叩かれ、仕事中のクレット(Krett)は飛び上がり、何か重くて分厚い物に頭をぶつけた。低い、銅鑼でも鳴らしたような音が彼の小屋中に響き渡った。両手で後頭部をしっかりと押さえて、ゴーレムの頭を調べようと、片目で上を見上げ、クビの付け根部分の上で、ゴーレムの頭を揺すって見た。クレットはその機械の本体から後...

  8. BNNアーカイブ 改造 - 掘りバカ日誌blog

    BNNアーカイブ 改造

    ワールドニュース [戻る] 改造 投稿日:2001年10月12日主の暗い居室は、部屋の反対側に現れたムーンゲートの鈍く青い光にゆらゆらと照らし出されていた。ムーンゲートからは漆黒の外套に包まれた人影が次第に輪郭となって現れ、一人のコントローラーがよろめきながら出てくると、前かがみとなり、ずたずたになった神秘のローブに隠された膝に手を当てて立っていた。 『フォゼフ、報告を聞かせてもらおうか』主...

  9. BNNアーカイブ 最後の希望 - 掘りバカ日誌blog

    BNNアーカイブ 最後の希望

    ワールドニュース [戻る] 最後の希望 投稿日:2001年10月7日全シャード誰に聞かれても構わない。苛立ちを隠せないそのガーゴイルは壊れたピックアクスをトンネルの壁に投げつけた。三日三晩掘り続け、彼の体力はその斧と同様に疲れきっていたのだ。トンネルの壁に背中をもたれ、自分自身を落ちつけようとしていた。 床をぼんやりと見ているうちに、彼の思いは、残してきた物へと移っていくのであった。彼らはそ...

  10. BNNアーカイブ 戦いの報酬 - 掘りバカ日誌blog

    BNNアーカイブ 戦いの報酬

    ワールドニュース [戻る] 戦いの報酬 投稿日:2001年9月28日全シャード疲れきっていた…。ギルヘムは持っていた槍を力なく地面に落とすと、沼地の岩に重々しく腰を降ろした。サベージの生き残りたちは彼の怒りに触れぬよう、用心深くその場を離れていった。数週間前、ギルヘムの主はサベージ族による街への攻撃回数を増やすように命じたのだが、彼らの軍は敗れ、この沼地に居ざるを得なかったのだ。彼はたった1...

  11. BNNアーカイブ 星空の散歩 - 掘りバカ日誌blog

    BNNアーカイブ 星空の散歩

    ローカルニュース [戻る] 星空の散歩 投稿日:2001年7月9日Jay Lambert, BNN 文化部全日本シャード 「Hello!アレはどこだろうね」ブリテイン西の畑にたたずむ一人の男。何やらちょっと変わった情報を握っているようだが、彼の言う「アレ」とは一体…?「知らないの?」と得意げに語る男。結局彼から有益な情報を引き出す事は出来なかった。街を彷徨う私の耳に、一組のカップルの声が。「...

  12. BNNアーカイブ 反撃の時 - 掘りバカ日誌blog

    BNNアーカイブ 反撃の時

    ワールドニュース [戻る] 反撃の時 投稿日:2001年7月6日全シャード退屈さにJogugが小石が蹴ると地面を転がり岩壁を打った。彼はこの場所がたまらなく嫌いだったのだ。殴っていい人間はおらず、腹を満たすものもなく、そしてオークの常識で考えても洞窟の臭気はきつかった。怒りに悪態をつくと、周りのオークに不平を漏らしたが、彼らもまた自分達の不満に精一杯で聞く耳は持っていなかった。 この洞窟はオ...

  13. BNNアーカイブ 良心の撞着 - 掘りバカ日誌blog

    BNNアーカイブ 良心の撞着

    ワールドニュース [戻る] 良心の撞着 投稿日:2001年6月29日全シャード職人に対する侮蔑の念から露にはしなかったものの、ギルヘムはその腕前に密かに驚嘆していた。その代わりに、彼は誰とも目を合わせないようにし、彼に向けられる視線を無視しながら、軽蔑に満ちた笑みを浮かべて道を闊歩するのを好んでいた。 彼は鋭く研がれた剣や、商人の店に並んでいる渡来の武器を試すのを実に好んでいた。しかし、それ...

  14. BNNアーカイブ 新企画「CoMに訊け!」 - 掘りバカ日誌blog

    BNNアーカイブ 新企画「CoMに訊け!」

    ローカルニュース [戻る] 新企画「CoMに訊け!」 投稿日:2001年6月27日BNN Reporter全日本シャード Reporter : こんにちは!今日は特別番組「CoMに訊け!」をスタジオからお届けします。 Reporter : 今月のCoMを受賞されたシニアカウンセラー(SRC)、歩く精神安定剤Narangさんをご紹介します! Narang : ハロー *smiles* Nara...

  15. BNNアーカイブ 不吉な予感 - 掘りバカ日誌blog

    BNNアーカイブ 不吉な予感

    ワールドニュース [戻る] 不吉な予感 投稿日:2001年6月22日全シャード死体を突っついていたカラスの一群は、騎士に追い払われると怒ったようにバタバタと羽ばたき、夜空へ舞い上がっていった。旅のキャラバンを襲った動物、あるいはモンスターの痕跡を探すため、彼が近辺を調べていると、死体の傍らに泥にまみれた斧を発見した。『オークですね、閣下…。』その騎士は斧を高々とかざし、若いリーダーに向かって...

  16. BNNアーカイブ 今日のご馳走 - 掘りバカ日誌blog

    BNNアーカイブ 今日のご馳走

    ワールドニュース [戻る] 今日のご馳走 投稿日:2001年6月15日全シャードGrulaは尻を掻きながら、その暑さに唸った。暑すぎる…、しかも彼女は腹が減っていた。もう何時間も前に、人間どものキャンプそばから食べ物と果実酒を調達してくるよう、スカウトの1人に頼んだはずだが、その間抜けなスカウトは一向に帰ってくる気配がない。死ぬほど腹が減れば、オークの習性として手当たり次第に何でも狩ろうとす...

  17. BNNアーカイブ 終わりのない波涛 - 掘りバカ日誌blog

    BNNアーカイブ 終わりのない波涛

    ワールドニュース [戻る] 終わりのない波涛 投稿日:2001年6月8日全シャード地元の女性ヒーラーが、ダンカンの傷ついた腕に包帯をきつく巻きつけると、ダンカンはその痛みから一瞬ひるんだ。彼は目を細め、視線を床に落とすと、彼自身を傷つけた血にまみれた矢を見据え、自分が不死身ではないことを悟った。包帯による治療はすでに終わっていたが、完治するまでは盾を使うことなく戦わなければならないだろう。ヒ...

  18. BNNアーカイブ 故郷の街は今… - 掘りバカ日誌blog

    BNNアーカイブ 故郷の街は今…

    ワールドニュース [戻る] 故郷の街は今… 投稿日:2001年6月1日全シャード陽の光を浴び、手入れの行き届いた鎧を輝かせた若きパラディンが、愛すべきコーブの街中を馬で闊歩していた。ダンカンは長年にわたる冒険を終えた後、この生まれ故郷へ数日前に戻ってきたばかりだった。いずれ自分が必要とされるであろう謎の多いブリタニア探索には、十分な休息を取っておかなければならないことを承知していたのだ。ダン...

  19. BNNアーカイブ 倒れ行く同志 - 掘りバカ日誌blog

    BNNアーカイブ 倒れ行く同志

    ワールドニュース [戻る] 倒れ行く同志 投稿日:2001年5月25日全シャードGebrekのハンティングパーティーは、太陽が空に高く届くほどの時刻まで、森の中をさまよっていた。野営地に戻ったとき、その視界に入った光景に、彼は唖然として膝を落としてしまった。野営地には鮮血が飛散し、胸に突き刺さった長い槍を両手でつかんだ死体を含め、20体以上もの同志の生々しい姿が横たわっていたのだ。そんな中で...

  20. BNNアーカイブ 船の遭難相次ぐ - Vesper市長出港自粛を勧告。 - 掘りバカ日誌blog

    BNNアーカイブ 船の遭難相次ぐ - Vesper市長...

    ワールドニュース [戻る] 船の遭難相次ぐ - Vesper市長出港自粛を勧告。 投稿日:2001年5月21日Morlice Johnson, BNN Reporter全日本シャード 1週間前から、Vesper沖合で船の遭難が相次いでいる。1ヶ月近く天候は平穏で難破の可能性は低い。また、同時期から正体不明の船が目撃され、遭難との関連が疑われている。正体不明の船を目撃した船員の中には船上に幽霊...

1 - 20 / 総件数:88 件

似ているタグ