FESのタグまとめ

FES」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはFESに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「FES」タグの記事(11)

  1. マリポサリリーから白の意味を考えてみる - 旅の音色~花のしずくとつれづれに~

    マリポサリリーから白の意味を考えてみる

    フラワーエッセンスの性質はエッセンスが作られる花の色にも関係してきて、例えばピンクであれば愛情やハートに関するテーマを、黄色であれば勇気や自己表現と言ったテーマを持ちます。先日ふと、白という色の持つ意味を改めて自分に問いかけたことがありました。白と言うとやはり「真っ白」のイメージ、清潔さや穢れの無さ、無垢、浄化と言ったイメージで説明されることが多いのですが、果たして本当にそれだけなのだろうか...

  2. パワーに関する歪みに対して~サンフラワーのフラワーエッセンス - 旅の音色~花のしずくとつれづれに~

    パワーに関する歪みに対して~サンフラワーのフラワーエッセンス

    この1週間ほど、自己愛性パーソナリティ障害のことを調べていて、頭が若干疲れました(^_^;)フラワーエッセンスを選ぶ時には「この症状にはこのエッセンス」といったような選び方ではなく、その行動や症状のベースになっている感情や思考に対して働きかけるフラワーエッセンスを選んでいきますが、その人の思考や感情と言った内側の世界で起こっていることが外側にどのように表出しているのか?といった逆方向の見方を...

  3. Connect~他者を通して受け取るもの~ - 旅の音色~花のしずくとつれづれに~

    Connect~他者を通して受け取るもの~

    少し前にテラノイントシリーズのWingsに関する記事を書きましたが、最近新たにConnectを使い始めてみました。テラノイントシリーズは、使われているフラワーエッセンスの組み合わせを見ているだけもFESが人間を多重的な存在だと捉えていることが伺えます。例えばProtectを見てみても、単なるネガティブなエネルギーから守ると言うアプローチではなく、健全な自己を育むものは何なのか?一方でそれを脅...

  4. 月の世界から太陽の世界へ~イブニングプリムローズ - 旅の音色~花のしずくとつれづれに~

    月の世界から太陽の世界へ~イブニングプリムローズ

    フラワーエッセンスは太陽の光の元で作られますが、夜、月の光の元で作られる特別なフラワーエッセンスが存在します。それが、イブニングプリムローズ。月見草の花から作られるエッセンスです。イブニングプリムローズの花は、夕方から夜にかけて咲きます。月の光を浴びた花は、朝、夜が明けた後も午前の速い時間までは咲かせたままでいます。つまり、月の光と太陽の光、両方のエネルギーを吸収しているのです。これが、フラ...

  5. 健康的な成熟を促す~フェアリーランタン - 旅の音色~花のしずくとつれづれに~

    健康的な成熟を促す~フェアリーランタン

    花たちが「次は自分をテーマにしてくれ」と賑やかなので(笑)、取り上げてみようかと。先日のお茶会、過去、未来を現在につなげるストーリーということで、3名の方が参加してくださったこともあり、一人づつ過去、現在、未来と花のカードを選んで頂きました。そして未来のカードとして、フェアリーランタンが出てきました。フェアリーランタンはインナーチャイルドをテーマにしているフラワーエッセンスで、子どものように...

  6. 「やりたいことが見つからない」のは「できないのがイヤ」だったりするので - 旅の音色~花のしずくとつれづれに~

    「やりたいことが見つからない」のは「できないのがイヤ」...

    「やりたいことが見つからない」というご相談、結構あります。お話しを伺ってみると、「やりたいこと」に対する期待値が高いと言いますか、「やりたいことが見つかれば、とってもワクワクして、今抱えている問題も色々解決して」といった、大きな変化を期待されているように思います。「やりたいことが無い自分だから、色んなことがうまくいかないんだ」と言う感じでしょうか。最近は、リア充を過剰評価しすぎだと思います!...

  7. Wings~ひらめきと雄大なマインドを育む - 旅の音色~花のしずくとつれづれに~

    Wings~ひらめきと雄大なマインドを育む

    FESの新商品、「テラノイント」。フラワーエッセンスとエッセンシャルオイルが組み合わさったロールオンタイプのもので、手首などのパルスポイントに塗って使用します。パルスポイント・・・脈打つ場所ですが、脈と言う動脈が伝える心臓の鼓動は、また私たちがハートの持つ力とダイレクトに繋がる場所だとも言えるでしょう。花の鼓動と人の鼓動がダイナミックに融合していく・・・・テラノイントを手に取った時に、そんな...

  8. 父性の未熟さと成熟~ベビーブルーアイズ - 旅の音色~花のしずくとつれづれに~

    父性の未熟さと成熟~ベビーブルーアイズ

    先日、ベビーブルーアイズに関する記事を書きましたが、ベビーブルーアイズについてはまだまだ書ける・・・気がする。何故なら、私自身が「もういいんじゃないでしょうか?」と言いたくなるくらいに何ヶ月も使い続ける羽目になったフラワーエッセンスだから。フラワーエッセンスを使ってみる、というのは最高の学びではないかと思っています。エッセンスを使うことで自分自身が体験することも勿論学びですが、エッセンスが染...

  9. 「なんでこの人はこんなことをするんだろう?」~人間の意識は95%が無意識 - 旅の音色~花のしずくとつれづれに~

    「なんでこの人はこんなことをするんだろう?」~人間の意...

    人間の意識と無意識の割合ですが、95%が無意識だと言われています。ほぼ無意識ですね。なので、この無意識をどうにかしようと色んなセラピーやらなんやらがある訳ですが、フラワーエッセンスもまたこの無意識に働きかけていくツールの一つでもあります。フラワーエッセンスは、その花の持つエネルギーパターンと、使う人のエネルギーパターンに共鳴して作用していきます。その作用はストレスなどで乱れたエネルギーパター...

  10. SNSと自己同一性が抱える課題 - 旅の音色~花のしずくとつれづれに~

    SNSと自己同一性が抱える課題

    1月のセミナーで、「ヤローエンバイロメンタルソリューション(YES)は、これからも需要が高くなると思います」的な話を一瞬だけ触れました。(時間が無かったので)その時はAYA世代(15歳位~30歳前後)のがん患者(2万人位いると言われています)の話に、これまた一瞬だけ触れました。これは、免疫について魂が抱えるテーマと言う側面から見ると「自己の確立」と関係性があるので、若い世代の自己確立の話と関...

  11. 仕事に対する誠実さについて~その2 - 旅の音色~花のしずくとつれづれに~

    仕事に対する誠実さについて~その2

    前回の記事の続きになりますが、「自己の良心の声に従う誠実さ」と言う面でこうしたケースにミュレインのフラワーエッセンスを使う場合もあるでしょう。「マレイン」という名前の方が、知られているかもしれません。「自己の良心に従う」時に大切なことは、自分の中に強さを持つこと。その強さは、社会的あるいは道徳的に正しいと言われることにただ従う(仕事の場面で言えば「上司がそうあるべき」と言ったから無条件にそれ...

1 - 11 / 総件数:11 件

似ているタグ