PCオーディオのタグまとめ

PCオーディオ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはPCオーディオに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「PCオーディオ」タグの記事(13)

  1. HC AHC VHC版 R-2R基板試聴3 マルチシステムで - Studio Okamoto の 徒然日記

    HC AHC VHC版 R-2R基板試聴3 マルチシステムで

    やなさんR-2R基盤3種類をマルチシステムで試聴しました。 最初にVHC版です。VHC版は3日間連続運転させていました。Grundigで聞いた印象とかわりません。美しい中高域が特徴です。空間情報も十分です。Grundigで感じた低域不足感は軽減されます。曲によって、低域不足と感じる場合と感じない場合があります。徐々にその実力が開花しつつあるようです。 次にAHC版を聞きます。こちらも、Gru...

  2. HC AHC VHC版 R-2R基板試聴1 - Studio Okamoto の 徒然日記

    HC AHC VHC版 R-2R基板試聴1

    やなさんから送って頂いた、AHC版とVHC版のR-2R基板と、今使っているHC版のR-2R基板の聞き比べをしました。AHC版とVHC版は、音だしチェックしかしていないようで、エージングが必要です。やなさん曰く100時間のエージングが必要だそうですが・・・・なので、今後の試聴によって評価が変わることもご了承願いたい。試聴アルバムは、OrendaとCANTATE DOMINO・We is・One...

  3. やなさん DAI2基板 WIFI接続 - Studio Okamoto の 徒然日記

    やなさん DAI2基板 WIFI接続

    やなさんDAI2基板のWIFI機能を確認しました。まずは、P9をショートオープンにしてDAI2を立ち上げます。自宅のWIFIルーターのWPSボタンを長押しします。WIFILEDが点滅し、暫くすると点灯に変わります。これで、WIFIに接続完了です。メチャ簡単です。次にやなさんにメールで送ってもらったマイコンのアップデートファイルとを使って、マイコンのアップデートを行いました。P2スイッチを押し...

  4. Windows機のPCオーディオ事情を垣間見ておくのだ、の巻。 - If you must die, die well みっちのブログ

    Windows機のPCオーディオ事情を垣間見ておくのだ...

    はい、みっちはMacでPCオーディオをやっております。過去記事があります、これです。それはそれでよいのですが、Windows機も少々気になります。それで、Windows機でPCオーディオをやると、どうなるのか試してみました。インストール対象はHPのミニタワーEnvy700です。数年前の製品ですが、みっちの持っているWindows機はこれだけなんです。ソフトウエアはフリーのfoobar2000...

  5. やなさん DAI2基板 見参 - Studio Okamoto の 徒然日記

    やなさん DAI2基板 見参

    やなさんのDAI2基板が完成しました。配布前なのに、既にRev1.3です。苦労したんだろう事は、容易に想像できます。DAI2基板のポイントは、二つ。一つはWIFIマイコンになった事もう1つはAK4137搭載して従来のAK4137P2D機能を持っている点です。WIFIマイコンって何に使うのと思われるでしょう。マイコンのアップデイトが、自宅で出来る様になります。そうなれば、マイコンの更新手間が軽...

  6. PCオーディオって、なんだか語感がよろしくないのですが、まずは全体像を軽く整理してみました、の巻。 - If you must die, die well みっちのブログ

    PCオーディオって、なんだか語感がよろしくないのですが...

    「PCオーディオ」って、たぶん和製英語だと思うのですが、云わんとしていることは、「パソコンを本格的なHiFiオーディオ装置のソースに使う」ということでしょう。「PC」はこの場合パソコンPersonal Computerの略のつもりなんでしょうね。ところで、ふつう「PC」というと伝統的に、IBM-PCとそのコンパチ機からの連想で、DOS、Windows機のことを指します。英語圏でも、MacをP...

  7. ビット・パーフェクトbit perfectとは何か、それは一体どうしたら得られるのだろうか、の巻。 - If you must die, die well みっちのブログ

    ビット・パーフェクトbit perfectとは何か、そ...

    はい、ここで云う「ビット・パーフェクトbit perfect」は技術用語です。「BitPerfect」という名前のソフトウエア(有料)がありますが、それとは関係ありません。まずは「ビット・パーフェクト」の定義から入りましょう。1.「ビット・パーフェクト」とは音楽CDには、楽曲がバイナリー・データの形で書き込まれています。そのデータが何億ビット、何十億ビットあろうが、これを「1ビットの欠けも改...

  8. やなさん R-2R基板 試聴 - Studio Okamoto の 徒然日記

    やなさん R-2R基板 試聴

    息子のテスト期間の為、自嘲してたR-2Rの試聴、ようやく普段の音量で行いました。 AK4137P2Dは、PCM 384.0Kの32LJで出力。PCM嫌いの私としては、今一、テンションがあがりませんでしたが聞いてびっくり!!素直な音です。PCMらしく無い。いい意味で裏切られました。PCMに対する考えを改めなくてはなりません。中低域の音の太さが自分好みで、良い感じです。とにかくバランスの良い素直...

  9. やなさん ES9028DM見参 - Studio Okamoto の 徒然日記

    やなさん ES9028DM見参

    先日試聴させて頂いた、ES9038DMの双子の弟ES9028DMの試聴をしています。DACチップがES9038PROからES9028PROに変更になっています。ES9038PROとES9028PROの違いはここで詳しく書かれていますが、もともと同じチップで、ES9038PROは1チャンネル当たり4つのDACが駆動していますが、ES9028PROは、その1チャンネルにある4つのDACの3つを稼...

  10. みっちの連休日誌、の巻。(呆) - If you must die, die well みっちのブログ

    みっちの連休日誌、の巻。(呆)

    (少し追記しました)さあて、世間は連休になりました。しかし、みっちはというと、どこにも行かず、何もせず(笑)という、いつものペースであります。ただ、先日(4月29日)は誘われて、東京は日比谷公園でテニスをいたしました。天気は五月晴れ、風が少しありましたが、まあ理想的な環境でありました。日比谷公園のテニスコートは、コート脇のベンチに藤棚があって、この季節は綺麗な薄紫の花が愉しめます。この連休は...

  11. PlayPcmWin 再び - inside out

    PlayPcmWin 再び

    いつも使っているWAVE FILE PLAYERは音のよいソフトウェアですが,WindowsのWASAPI排他モードに対応していません.サウンド設定を排他モードにしていても共有モードで動作しているわけです.WASAPI排他モードに対応しているPlayPcmWinを久々に使ってみました.最新版をダウンロードしてインストール.見かけは旧版とまったく変わらず.確かになんつーか,今まで抑えられていた...

  12.  volumioの音源 - Studio Okamoto の 徒然日記

    volumioの音源

     どうでも良いことかもしれませんが・・・・・事務所のラズパイは、遠く離れたオーディオルームに設置してあるNASの音源をLAN経由で使っています。今日、音楽データーをUSB_HDDにコピーして、ラズパイに直接つないで音出ししました。 ほんのわずかですが、音抜けが良く、重心が少し下がり、聞きやすくなりました。低域も弾むし、でも、大きな差じゃないですよ。事務所の音源はUSB_HDDを使うことにしま...

  13. 差分コピーのできるコピーソフトを導入して、音楽ライブラリのバックアップを高速化する、これは必須ツールでありますの巻。 - If you must die, die well みっちのブログ

    差分コピーのできるコピーソフトを導入して、音楽ライブラ...

    はい、PCオーディオでは、音楽CDをパソコンに取り込んで音楽ライブラリを構築するわけですが、CD枚数が1000枚近くなると、ライブラリも400GB近くなります。バックアップのために、これをまともにコピーしたりしていると、丸々1時間やそこらは必要です。そんなの毎回やっちゃおられません。みっちの場合、iTunesでCDを取り込んでライブラリを構築し、再生はAudirvana Plusを使うという...

1 - 13 / 総件数:13 件

似ているタグ