S-GTのタグまとめ

S-GT」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはS-GTに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「S-GT」タグの記事(8)

  1. 2017 AUTOBACS SUPER GT Round 6 第46回 インターナショナル SUZUKA 1000km KONDO Racing編 - 無題

    2017 AUTOBACS SUPER GT Roun...

    最後の鈴鹿1000kmレースでKONDO Racingは初PPを獲得した。予選が始まると逆バンクに行き、Q1、Q2と撮影しながら実況を聞くのがいつものパターン。今回も同じようにやっていると、いつもは苦しむQ1を楽々突破し、JPがアタックしたQ2でなんとPPを獲得、すぐにピットの方に走ったが、以外に逆バンクからは遠く、間に合わなかった。それでも、KONDOの国内初優勝の岡山から2010年の鈴鹿...

  2. 2017 AUTOBACS SUPER GT Round 6 第46回 インターナショナル SUZUKA 1000km グリッド編 - 無題

    2017 AUTOBACS SUPER GT Roun...

    SUPER GTのスタート前グリッドは非常に華やかである。SUPER Formulaとは全く違った印象を受ける。まず、マシンがGT500,GT300と色とりどりのカラーリングを施し、それに対するRQもたくさんいて、歩く隙間もない程に混雑している。それと、観客数がけた違いに多い。今回の鈴鹿の1000km最終レースは、今までで一番多かったように思える。GT+のゲストとして元WBC世界フライ級王者...

  3. 2017 AUTOBACS SUPER GT Round 6 第46回 インターナショナル SUZUKA 1000km Jenson Button編 - 無題

    2017 AUTOBACS SUPER GT Roun...

    今回の1000kmレースの目玉は2009年のF1ワールドチャンピオンのジェンソンバトン選手のスポット参戦であろう。彼は2017シリーズもF1モナコ戦にエントリーしており、現役F1ドライバーでもある。もちろん、小林可夢偉選手、中嶋一貴選手等日本人元F1レーサーもSGTに参戦している。昨年ヘイキ・コバライネンがSGTシリーズ参戦するとの報道を得た時にまさか!と思った。彼はF1での優勝経験があるG...

  4. 2017 AUTOBACS SUPER GT Round 6 第46回 インターナショナル SUZUKA 1000km RQ編 - 無題

    2017 AUTOBACS SUPER GT Roun...

    小林可夢偉選手が今回初めてSUPER GTに選手としてエントリーした。彼はSFには参戦しているが、初めてSGTに来てみて、選手応援の垂れ幕よりレースクイーンの応援垂れ幕の方が多いことにびっくりしたとマイクで言っていた。私もこの頃のサーキットで、特にSGTではGT500とGT300のチーム数が多くレースクイーンも非常に多いのでそればかりが過熱してと感じている。しかし、そうは言っても、やはり美し...

  5. 2017 AUTOBACS SUPER GT Round 6 第46回 インターナショナル SUZUKA 1000km - 無題

    2017 AUTOBACS SUPER GT Roun...

    栄光に近道なし、勝利に涙あり。今年で最後になった第46回鈴鹿1000kmレースのファイナルの勝者は10年ぶりに優勝したNakajimaレーシングチームであった。GT500参戦の15台中14台が何らかのトラブルが出て苦しむ中、唯一ノートラブルで1000kmを走り切った。それはこの10年間の悔しさを吐き出すように。KONDO Racingチームの初PPから始まった今年の1000km耐久レース。私...

  6. KONDO Racing初PP - 無題

    KONDO Racing初PP

    私の記憶が正しければSUPER GTでのKONDO RacingのP.Pは初めてだと思う。Formulaでは近藤監督がドライバーをしながら初年度は2000年からだったがSGTはGT選手権から2005年にSGTになった時には参戦していなくて、1年遅れて2006年からの参戦であるから、おそらくPPはなかったと思う。本日の予選をいつもの通り逆バンクで観戦しながら撮影していると、なにやらQ2最後の方...

  7. 初バトン - 無題

    初バトン

    今年は最後の鈴鹿1000kmと言うことで気合を入れて金曜日からやってきました。金曜日ならバトン選手に会えるかもと無限の前でずっと待ちました。ずっとずっと待って1分も見れなかったけど、やっぱりF1ワールドチャンピオンのバトンが確かに目の前にいたのであった!!

  8. 最後の鈴鹿1000kmに出発 - 無題

    最後の鈴鹿1000kmに出発

    2006年に初めてかぁちゃんに連れてきてもらったSGTがこの1000kmレースだった。全てはそこから始まったような気がする。元々小学生のころから好きだったカメラ撮影も就職や結婚などで遠ざかっていたけど2006年にフィルムで撮影して限界を感じて、2007年にデジタル移行しまた、カメラへの情熱が再燃したように思う。ゴルフに使っていたお金を全部カメラに換えて、機材をそろえた。サーキットでたくさんの...

1 - 8 / 総件数:8 件

似ているタグ