SFのタグまとめ

SF」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはSFに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「SF」タグの記事(60)

  1. 2017年 全日本スーパーフォーミュラ選手権 第2戦 Race2 - 無題

    2017年 全日本スーパーフォーミュラ選手権 第2戦 ...

    日曜日に行われたレース2の予選ではKONDOの山下選手が最後の最後までTOPタイムを出していましたが、一昨年のチャンピオンの石浦選手の渾身のアタックで残念ながらPPは獲得できずも予選2位のフロントローからのスタートを勝ち取りました。レース2はレース1とは違い51周でタイヤ4輪交換を伴うピット義務があり、その辺りのチームの戦略とメカニックの腕が成績を左右する結果となった。KONDOレーシングは...

  2. 2017年 全日本スーパーフォーミュラ選手権 第2戦 Race1 - 無題

    2017年 全日本スーパーフォーミュラ選手権 第2戦 ...

    昨年の岡山SFは天候が悪くて日曜日は赤旗終了になるほどに悪かった。しかし、どうだろうか??今年は本当に凄い好天に恵まれた!私が岡山に行って10シーズン、こんなにいい天気の岡山は初めてだった。昨年、オートポリス戦が熊本の地震により中止になり、岡山の決勝も赤旗でなくなったことから、オートポリス戦の日程で2レース制で行った。それも、土曜日と日曜日に独立したレースで、鈴鹿の最終戦のように土曜日に予選...

  3. 正解するカド - ”22世紀のドラえもん” ( 未来創造科学)

    正解するカド

    宇宙人の襲来のアニメ版。ここでは宇宙人は、人間と同じ言葉を話すため、生物種の違いを意識しないが、現在の技術のレベルよりもあまりにも違う部分が強調されている。海外の映画では宇宙人が襲来したときに、襲い掛かってくるか、こちらから戦う事になるが、このアニメではなぜか平和的な話し合いを最初からしている。日本らしいアニメだといえるかもしれない。2話分の話を見て分かったことが、宇宙論をベースにし、四次元...

  4. ロッテラー優勝 - 無題

    ロッテラー優勝

    ロッテラー選手は昨年最終戦の後、SFに乗るのは今年が最後かもしれないと言っていましたがやはりルマンチャンピオンの彼がいるだけでレースがびしっと締まる感じがします。そんな彼も2015年最終戦以来の優勝でかなり喜んでおりました。やはりSFの優勝は個人競技なので余計にうれしいのでしょうか!さぁ、KONDOの山下選手もkロッテラーとキャシディに続け!!

  5. 3年ぶりの表彰台 - 無題

    3年ぶりの表彰台

    今日は久々にKONDO RacingのSFの表彰台が見れました。前回は2014年の開幕戦の鈴鹿でロシターが2位に入ったのを目の当たりにし、その後はGTでは何度か優勝もしていますが、SFでは本当に久々です。キャシディ選手、本当におめでとうございます!

  6. 2017/04/25-05/24 - ワイドスクリーン・マセマティカ

    2017/04/25-05/24

    買い5/5SFマガジン2017/06読み5/14「航空宇宙軍史完全版 終わりなき索敵」5/18「数学ガール ガロア理論」結城浩

  7. 天空の城ラピュタ - ”22世紀のドラえもん” ( 未来創造科学)

    天空の城ラピュタ

    天空の城ラピュタヒロインのシータが身に着けていた青い宝石「飛行石」。これは天空の島ラピュタを支える物であり、重力を打ち消す効果があり、古代ラピュタ文明のエネルギー源であった。結論から言えばこの飛行石は、古代ラピュタ文明の超科学(科学ではあるが、その原理がわからず技術化されていない物)がダークエネルギー(宇宙上の殆どを占めるといわれる謎のエネルギー)をアインシュタインの式で物質化したもの。ダー...

  8. ドラゴンボールZ - ”22世紀のドラえもん” ( 未来創造科学)

    ドラゴンボールZ

    ドラゴンボールZ「十分に進歩した技術は魔法と区別できない。」ドラえもんの四次元ポケットから出てくる未来の道具、不思議な文様を浮き彫りにさせて怪しく光るナディアのブルーウォーター、そしてホイポイカプセルをはじめとしてドラゴンボールの道具などを見るとつい思い浮かべてしまう。SF作家アーサー・C・クラークの第3法則である。参考文献:「SFアニメを科楽する!」 福江純 日本評論社 2010年出版宇宙...

  9. 鉄腕アトム - ”22世紀のドラえもん” ( 未来創造科学)

    鉄腕アトム

    「アトムは完璧でない。なぜなら悪い心を持っていないからだ。」(人間は良い心・悪い心を誰もが持つ)西暦2003年4月7日、科学省精密機械局で科学の粋を集めた一体のロボットが登場した。身長1m35cm、体重30kg、胸囲73cm、外見は人間そっくりのヒューマノイドロボット。その名は鉄腕アトム。生みの親は、当時科学省長官だった天才科学者の伝馬博士である。アトムは事故死した一人息子、飛雄に似せて作ら...

  10. SFこども図書館 - ワイドスクリーン・マセマティカ

    SFこども図書館

    最近、当ブログで何度か記事にしたシリーズです。とある事情で入手したので記憶を書いてみました。それにしても、タイトルだけでも、SFのさまざまなジャンルが網羅されていますね。ぜんぜん記憶にない作品もあります。

  11. 火星の王女/時間けいさつ官 - ワイドスクリーン・マセマティカ

    火星の王女/時間けいさつ官

    SFこども図書館「火星の王女」はバロウズの火星シリーズでしょう。こども図書館版も、大人版も読んだことはありません。「時間けいさつ官」は何度か読みました。時間を飛ぶ「時間ロケット」と、悪役が乗る「時間塔」が出てくることを覚えています。

  12. 灼眼のシャナ - ”22世紀のドラえもん” ( 未来創造科学)

    灼眼のシャナ

    「紅の世」と呼ばれるこの世の隣にある異界からは、紅世の徒(ともがら)がやってきて人間の存在の力を喰らっている。紅世の王たちは、世界のバランスを守るために、人間と契約し、王の器フレイムヘイズとする。そのフレイムヘイズの一人、宝刀遮那を持って、徒たちを葬る炎髪灼眼の討ち手が本作のヒロインだ。このアニメの背景には「並行宇宙 パラレルワールド」の考え方がある。人間には目に見えない世界が無数に宇宙に存...

  13. ついらくした月/キャプテン・フューチャー - ワイドスクリーン・マセマティカ

    ついらくした月/キャプテン・フューチャー

    SFこども図書館「ついらくした月」は大好きで、何度も読み返しました。何が気に入ったのかな。「キャプテン・フューチャー」は記憶によれば「時のロスト・ワールド」の翻案でした。これは「時のロスト・ワールド」のあらすじを見て気がついたことなんですが。

  14. SFの紹介 - ”22世紀のドラえもん” ( 未来創造科学)

    SFの紹介

    SFの紹介SF作品について紹介されています。「科学的思考」という内容がありますが、論理的にかつ空想科学の面白さも書かれているサイト近現代文学紹介1605年から2015年までの文学作品の紹介

  15. 大阪万博のタイムカプセル - ”22世紀のドラえもん” ( 未来創造科学)

    大阪万博のタイムカプセル

    第2回目の開封が2100年に行われる予定→そのため、当時を知る生存者はいない!アジアで初の日本万国博覧会(大阪万博)開催の経緯1851年、イギリス・ロンドンで世界最初の万国博覧会が開催され、ガラスと鉄骨とで造られた巨大な「水晶宮」が、機械文明の幕開けを告げた。それからおよそ120年、万国博覧会は、人類文明と世界平和促進への大きな節となる国際行事として、欧米の各地で次々に催されてきた。1867...

  16. SFの世界から発想を得る - ”22世紀のドラえもん” ( 未来創造科学)

    SFの世界から発想を得る

    ジョージ・ガブリエル・ヴェルヌフランスの小説家。19世紀の人物でサイエンスフィクション(空想科学小説・科学の作り話)の開祖として知られている。(子供向けに書かれた物)現代はたくさんのアニメやテレビがあります。ドラえもんは日本を代表するTVアニメであり、SFの要素が入っています。子供向けに書かれた漫画から始まり、映画にもなりました。しかしヴェルヌの生きた19世紀にはTVはありません。当時人々に...

  17. 海底パトロール/27世紀の発明王 - ワイドスクリーン・マセマティカ

    海底パトロール/27世紀の発明王

    SFこども図書館「海底パトロール」はクラークの「海底牧場」の翻案です。けっこうシビアなストーリィだと覚えています。「海底牧場」も読んだつもりでいるのですが、書棚にありません。記憶違いかな?「27世紀の発明王」は、イラストが真鍋博さんです。それもあるんですが、まるで星新一さんの作品のような印象があります。

  18. 来週のチケットきた~ - 無題

    来週のチケットきた~

    一週間前になってついにSF岡山のゲストパスがきた!このチケットはSFのグリッドに入ることが出来るチケットであります。今回の岡山は昨年に続いて、2レース制になります。ご存知の通り昨年は第2戦の岡山は雨のために赤旗終了になりました。続いてAP戦が熊本の地震でサーキットにも改修の必要あったのでなくなって、その分が岡山になりました。今年は、APでの開催もありますが、岡山は2レース制です。最終戦の鈴鹿...

  19. ドラえもん 尋ね人ステッキ - ”22世紀のドラえもん” ( 未来創造科学)

    ドラえもん 尋ね人ステッキ

    ドラえもんの秘密道具 尋ね人ステッキとは、ステッキを地面に置くことで探す人がどちらの方角にいるかを指し示す便利な道具です。これは現在のGPSを利用し、(お友達)ソーシャルネットワークに登録すれば、そのグループ内で位置情報を共有できるサービスでもあります。但し、必ず登録する必要があるため、若干尋ね人ステッキより不便です。悪用されることを防ぐ為、「位置情報は常に相手に知られてしまいます」という警...

  20. 2050年代 SF - ”22世紀のドラえもん” ( 未来創造科学)

    2050年代 SF

    上の写真は金星の弓2050年代 【政治・社会】・新たな世代(教育改革により育った世代)による仮想世界の実現・絶滅危惧種が復活する【経済・産業】・世界中の国々に種をまく(農業・医療分野での貢献)・図書館に代わる新たな知識基盤(Networkによる媒体)ができる【国際】・新たな国際組織が登場する(中国人が世界の表舞台で活躍する。ヨーロッパ・アメリカ主導から中国・インド・日本も加わり活躍するようになる)

1 - 20 / 総件数:60 件

似ているタグ