SNSのタグまとめ (22件)

SNSのタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはSNSに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

IT化がここ日本でも進んでいる。ただそれが全国民に広まるにはまだまだだろう。いわば比較的若い人を中心として、またはネット通販会社などに主だった営利活動を見られる。IT化がこれから本格的にあらゆる世代のものとなるにはあと50年近くかかるだろう。PCの普及率は決して一般的には高くないが、スマートホンはかなりなユーザーがいることが予想される。そしてSNSだ。ただSNSも比較的若い人が中心だろう。こ...

昨日の記事私立中学生はスマホ必須? 〜質問にお答えします〜 http://iitokodor.exblog.jp/25490779/に続いて、SNSについても考えてみます。SNSはおなじみでしょうか。LINEやFacebook、Twitterやインスタグラムのように、コメントをしたり、他の人の評価をしたり、日記を書いたりしながら、誰かとつながりをもつことができるサービスのことをさします。mi...

by 東のつばくらめ

twitterを辞めようと思います。なんだか疲れました。「SNS疲れ」って言葉が流行っていますが、完全にそれです。私は、・・・というより「SNS疲れ」になる人は大体、人からどう思われているかが異常に気になるのだと思います。SNSは全世界の人が簡単に登録できるツールなわけですから、どんなユーザーがいても何ら不思議ではありません。自分と気が合わない人なんて100%います。だからその分、人間関係に...

by 風の中の蝶

今更ですが…自分の考えを文字にすることについてここのところ考えています私はLINE、フェイスブックを利用していますが(ツイッターはいまだにわからなくて♡押すだけ…)これも姉が入院中のいろんなやりとりを簡略化する為に始めました(それまでは正直、怖かったので近づかなかった)色々簡単ですよねシェアとかコレ曲者じゃないですか?最近NHKでもクロ現かなんかでやっていたフェイクニュース問題あと、なんてい...

by missa*diary

これ、不思議なもので。書かないと書けなくなるんです。毎日少しづつでも更新してると、脳が勝手に「今日は何を書こうかな」の答えを探してくれるというか。ほんと、SNSで写真更新マメにしてる人ってこの状態だと思うんです。忙しいのによくできるねー、とかマメだねー、とか確かにマメさは少し必要かもしれないけど、それよりも好きとか興味とかそういうものかな。忙しくても関係ないんだろうなぁ。最近はスマホとかある...

by 性能とデザイン いい家大研究

わたしはアナログ広告の世界から仕事人生をはじめたので、基本的にはそういう価値感の方が優勢なタイプ。でも好奇心は強い方なので、新しいものには比較的に惹かれる。けれど、奥手というか、着手するのにはやや遅れる慎重なところもあるようです。Facebookについても本格的にはじめたのは2年前から。コミュニケーションの世界は急速に変わってきているので、若い人からの刺激を大事にして、関わっていきたいと思っ...

平成28年度(公社)日本鍼灸師会第1回合同委員会が開催され、出席いたしました。各委員会に分かれて平成28年度運営方針、事業計画及び予算編成を協議いたしました。私は、広報普及IT委員会に出席いたしました。鍼灸新報・けんこう定期便・デイジー版発行、年間ポスター・普及パンフレット・普及活動用グッズ(缶バッヂ)作製、セイリン株式会社製ツボカレンダー頒布、HP更新、メールマガジン配信、フェイスブック更...

by Gracious style 

2006年11月30日からブログを始めて、早や丸10年が過ぎました。お付き合いいただいた皆様、本当にありがとうございます。エキサイトさんからお引っ越ししてみたり、仕事用の別ブログを作ってみたり、いろんなことがありました。改めて考えると、いつの間にか結構長く続けてるんだ!と一人でびっくりしております(^^);そんな私ですが、最近はこちら↓インスタグラムについつい手が伸びて(?!)しまうようにな...

【参加無料】平成29年3月25日(土)開催 ジョイフル文化講座「情報セキュリティ講演」※この事業は終了しました。日 時 : 平成29年3月25日(土) 14時~会 場 : 川越南文化会館ジョイフル 第4会議室対 象 : 市内在住・在勤・在学の方。学校の先生など。定 員 : 30名 ※申し込み後、やむを得ずキャンセルする場合はご連絡をお願いいたします。講 師 : 埼玉県警察サイバー犯罪対策課サ...

by トラブルを未然に回避するには

生まれて初めてバイトで働くとなると、不慣れなことがさまざま出てくるだろう。しかし、社会に出た以上、自分の言動には責任が発生するものである。バイトでトラブルを避けるためにも、気を付けたいポイントを確認しておこう。例えば事務職で働く場合、きちんとした電話対応をすることが必至だ。家の電話であれば自分の好きなように話せるが、職場の電話に出るならば、内容を忘れないようきちんとメモをしながら会話をしない...

by 備忘録

WordPressで運営しているNWGPというサイトの更新をしたときに自動で送信してくれるrss graffitiというフェイスブックのアプリを使っていました。facebookページに更新通知をしてTwitterと連携設定でTwitterにも投稿にしてました。でもこれ、カナリの時間差が出て(汗)ブログ更新してから軽く3時間以上のタイムログが出るのが気になってたので今回はIFTTT を使ってみ...

by 北関東でのんびり転勤生活

年末にSNSを断捨離したばかりで、今度はインスタグラムに誘われました(笑)転勤のたびに仲がいい友達や知り合いと離れる私たちにはSNSは本当に助かります!でもやっぱり、SNSを一つ断捨離しただけでこんなにもストレスが減るのか。。と実感してるのもまた事実。※ぐいぐい来られるとサッと引いてしまう水瓶座(笑)私はスマホも持ってないので・・今回の誘いは断りました。⛄明日からまた寒い日になるそうです。体...

by 楽なログ

 今年の元日に配達された年賀状は前年比約6%減の16億4000万枚となり、これは8年連続で前年を下回ったことになるそうだ。 その頂点は1993年だったが、それから4割も減ったことになる。この背景に、やはり電子メールやソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)の普及があると指摘されている。 このため日本郵便は、若者層を取り込むためコマーシャルに人気アイドルグループ「嵐」を2年連続で起用し...

有名人なども利用していて、今ではすっかり評判のインスタグラムですが、いざ利用してみるとなかなかフォロワーは増えず…という方は多いと思います。そこで、今回はフォロワーの増やし方、そして多く「いいね!」をもらうためにどうすればいいのかを、紹介したいと思います。 1,積極的にスマホを利用しよう!まず、インスタグラムとは、iPhoneやandroid端末などで撮影した写真を共有する、無料のスマートフ...

インスタグラムを利用してる人でフォロワーを増やしたいのになかなか増やすことができなくて悩んでるという人は少なくありません。そういった人は、自分のインスタグラムの利用方法について見直すことも大切です。最も基本的なことですが、フォロワーを増やすにはまずたくさんの人に自分の投稿を見てもらうことを意識することです。フォロワーが増えない人の多くは、投稿に統一性がないケースがみられます。日々の生活で何と...

by イタリア男になりたい

グループラインの使い方が難しい。グループラインの使い方が難しい。お正月もあり、皆休みだからグループラインを活用することもあるかと思います。コミュニケーションが密になっても、ノリだけで付き合っている人って多いのではないでしょうか?このノリだけで付き合っている友人のグループラインが面倒くさい。確かに、有効に使えるときは良いが、気を使っていると本当に大変。なんだか、中学生や高校生の悩みのようですが...

by いぬ猫フェレット&人間

今日の天気 12月28日 (水)晴れ最低気温6℃最高気温10℃今日は寒いとのことだけれど、日差し強く、暖かい感じがするは錯覚か?昨日頑張って出社した夫だけれど、結局早退して帰ってきた。駅前のかかりつけ内科で診察&処方してもらって帰宅しようかと覗いたそうだけれど、待合室のあまりの人混みにうんざりし、病院へは寄らなかったそうな。そして今日、会社は仕事納めなのだけれど、休んで寝ている。しばらく寝る...

↓ランキングに参加 ぽちっと応援していただけると嬉しいです!にほんブログ村応援ありがとうございますメリークリスマス!帽子を乗せられ やや迷惑顔の白猫ハクちゃん 今日もモデルさんとして撮影のお付き合いありがとう今日はクリスマスイブ今年もあとわずか街はイルミネーションが瞬き 地元本厚木駅前はクリスマスケーキ販売の呼び込み合戦でにぎやかな今宵、、、大切な人と楽しく過ごすイブの夜多くの家庭が多分キリ...

by 暇つぶし日記

全国の生徒、学生同士で集まれる!!「ひま部」は日本全国の中学生、高校生、大学生が集まってワイワイ盛り上がることができるアプリです。北は北海道から南は沖縄まで津々浦々の学生たちが利用し、いろいろなテーマに対して会話で盛り上がるため、多くのグループが作成されています(^^)高校生が多い印象なので彼らが集まるタイムラインからは熱さ、盛り上がりを感じます!!機能のひとつ「サークル」では、いろいろなテ...

by votanoria

大黒岳彦「情報社会の<哲学> グーグル・ビッグデータ・人口知能」勁草書房 衝撃的な本を読んでしまいました(笑)。しょっちゅうそんな事を言っていますが、今回はヘビー級の衝撃です。 情報化社会などと言われて久しいですが、とりわけインターネットが社会インフラになりつつある現在、それ以前と社会がどのように変化し、我々はいまどのような社会に生きつつあるのか?そして「それ」は我々をどこに連れて行こうとし...

似ているタグ