VMC260Lのタグまとめ

VMC260L」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはVMC260Lに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「VMC260L」タグの記事(4)

  1. M17を再処理してみる - あぷらなーと

    M17を再処理してみる

    ★ここまでの試行で2つの武器を手に入れたので半年がかりで、下記2点の『怪しげな』ワザを手に入れました ①LRGBを同時露光する『ビームスプリッタシステム』 ②ダークやフラットで消せない黒点を軽減する『クールファイル加算法』もちろん、はじめから『王道』に進めば変な回り道をせずに済みそうですが、折角なので4月24日に撮影していたM17オメガ星雲の画像処理をやり直してみることに。今回の画像処理目標...

  2. 少しづつ再処理していくかぁ・・・・ - あぷらなーと

    少しづつ再処理していくかぁ・・・・

    ★ASI1600MMのクールピクセル回避法で・・・・『クールファイル加算法』で『縮緬ノイズ』が回避されることが分かったので、過去の撮像データの内クールピクセルの影響を受けていそうなものを再処理してみることに。★手始めに干潟星雲を・・・元々撮影したのは5月1日でして、VMC260L+ビームスプリッタで、MMとMCの同時露光したもの。ただし、途中でモヤが掛かってしまって(若干の結露も?)ボケボケ...

  3. トラペジウムの『ダンス』 - あぷらなーと

    トラペジウムの『ダンス』

    ★モノクロCMOSカメラの利点はASI1600MM-COOLなどモノクロ版の冷却CMOSカメラの利点は、主に下記の2点が有名です ①カラー版と比べて実効感度が高い ②ナローバンド撮影に有利ただし、「天邪鬼なあぷらなーと」としては、 カラーフィルタが無いためベイヤー処理が不要であり 結果としてベイヤー処理に伴う解像度の低下が無いにこだわってしまう訳ですね・・・・・そのズバ抜けた解像度を活かすた...

  4. ビームスプリッタでM33を撮る - あぷらなーと

    ビームスプリッタでM33を撮る

    ★お仕事から帰ると快晴じゃないか!前回星雲星団を撮影したのは5月のこと。いつの間にか数ヶ月のブランクが空いちゃいました。このままブランクが長くなるかと思いきや、帰宅すると晴れてるじゃないですか。しかも、透明度は良くないものの天頂付近のシーイングが良さそう♪ここは、頑張って『ニワトリ』せなあかんでしょー!・・・と言うわけで★(本当に)久しぶりのVMC260L出撃!!しばらく電源を入れてなかった...

1 - 4 / 総件数:4 件

似ているタグ