VMC260Lのタグまとめ

VMC260L」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはVMC260Lに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「VMC260L」タグの記事(8)

  1. 「ビームスプリットシステム」ファーストライト! - あぷらなーと

    「ビームスプリットシステム」ファーストライト!

    ★ファーストライトのチャンス到来!光学実験用のキューブ型ビームスプリッタを用いて作成した「LRGB同時露光システム」、天文リフレクションズ編集部さんが言うところの「ド変態システム」(笑)ですが、いよいよ稼働させるときがやってきました。★その前に『外堀』を埋めておかなきゃ惑星や月面を用いて「ファーストライト」したいのは山々ですが、急いては事をし損じます。ちなみに、撮影前に想定されていた困難な要...

  2. ASI174MC-COOLを見直してみる - あぷらなーと

    ASI174MC-COOLを見直してみる

    ★にゃあさんに触発されて・・・ASI1600MC-COOL&MM-COOLの導入により、最近出番が無くなっていたASI174MC-COOLなのですが、にゃあさんの新兵器「QHY5Ⅲ174-M」の記事に触発されて、久しぶりにASI174MC-COOLの撮影データをいじくってみました。★ASI174MC-COOLの弱点は・・・実は、拙ブログはASI174絡みのアクセスが大変多いのです。それだけユ...

  3. NIKcollectionで遊んでみる - あぷらなーと

    NIKcollectionで遊んでみる

    ★天体写真の画像処理では主に使っているソフトは、ステライメージ6.5とレジスタックスとAutoStakkert2とシルキーピクスなのですが、そのうちフォトショップも導入するんだろうなぁ、などと考えている内に、フォトショップ用のプラグインとして最近ウワサのNikCollectionで遊んでみることに。本来は、プラグインですから、メインアプリであるフォトショをインストールしたからの作業のハズです...

  4. 復活の狼煙? - あぷらなーと

    復活の狼煙?

    ★お仕事も落ち着いてきましたのでそろそろ天文の世界に復帰したいのですが、色々と考えていることがあったので、少しずつやっつけていきたいと思います。★これからやってみたいこと ①ノイズについての「考察ごっこ」 ②解像度とノイズの妥協点探し ③MCとMMのツインシステムの始動 ④MMのフィルターワーク事始め ⑤APTの運用実験 ⑥光跡途切れとイーブンオッドコンポジット法の検証 ⑦大気の分散による色...

  5. 月夜の楽しみ?検証ごっこ③ - あぷらなーと

    月夜の楽しみ?検証ごっこ③

    ゲインと露光時間にまつわる「検証ごっこ」第3弾です♪★短時間露光のデータを見ていると・・・あらためてシーイングの影響を受けていることを実感します。以前の記事↓でシンチレーションにより、星が不規則に動き回る様子をチェックしてみましたが、今回は星の位置では無くて変形の様子を見てみます。ゲイン400+0.5秒露光を4秒間連写する間の星像の変形は下記の通りです。いやー。ハデに変形してますなぁ。ちなみ...

  6. 月夜の楽しみ?検証ごっこ② - あぷらなーと

    月夜の楽しみ?検証ごっこ②

    ZWOの冷却CMOSカメラASI1600MM-COOLについてゲインや露光を変えた場合の星雲の写りについて「検証ごっこ」の続きです。★対決③ゲインと露光の両方を変えた場合 ゲイン200+16秒×1コマ  VS ゲイン400+0.5秒×1コマ  VS ゲイン400+0.5秒×32コマ加算を比較してみます。  左:ゲイン200+16秒露光 右:ゲイン400+0.5秒露光当然のことながら右の方が暗...

  7. 月夜の楽しみ?検証ごっこ① - あぷらなーと

    月夜の楽しみ?検証ごっこ①

    元旦以来のお休みが取れましたが、すでにお月様が明るくなってまして、新作が撮れそうにありません。こんな憂鬱な夜は・・・そう、「検証ごっこ」して遊ぶに限ります。★その前に、お断りが・・・先日、「長時間露光+少数枚コンポ」VS「短時間+多数枚コンポ」の検証ごっこを行いましたが、訂正があります。当初「ゲイン400の8秒露光とゲイン400の0.5秒露光を比較した」と書いていましたが、どうも輝度レベルが...

  8. 「長露光&少数枚」VS「短露光多数枚」の検証ごっこ - あぷらなーと

    「長露光&少数枚」VS「短露光多数枚」の検証ごっこ

    ・・・目論んでいた『年越しバラ星雲撮影作戦』が失敗したので、ごそごそと「考察ごっこ」です。 ★永遠の課題かも知れませんフィルム時代と異なりデジタル機器が発達した今日では、昔は考えもしなかった疑問が出てきて頭を悩ませます。例えば、 総露光時間が同じ時、「長時間露光+少数枚コンポジット」と「短時間露光+多数枚コンポジット」とでは、どちらが良いのか??などという。これ、悩んでいる人多いと思うんです...

1 - 8 / 総件数:8 件

似ているタグ