ミサゴのタグまとめ

ミサゴ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはミサゴに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ミサゴ」タグの記事(56)

  1. ミサゴ - 北の野鳥たち

    ミサゴ

    次は顏の写った画を目指します (^_^;)撮影地:胆振管内

  2. 果たして、どちらが・・・・・・・ - カシャカシャblog

    果たして、どちらが・・・・・・・

    遠征しています予約投稿になります昨日の続きです4回目のダイビングです思わず、「がんばれ!」と応援していましたそして、やっと獲物をゲットすることができました!やっと上流にあるお気に入りの樹に行こうとした時、なんと、カラスが登場!!両者凄いスピードで!それにしても、世の中甘いもんじゃありませんね・・・・・この獲物を食べたのはどちらかなぁ・・・・・

  3. 負けるな・・・・・・・ - カシャカシャblog

    負けるな・・・・・・・

    今朝、遠征に出発しました数日間予約投稿になりますが、ご覧いただければと・・・・・昨日、アオバズクを撮る前に、いつもの川に行ってきました川に到着し、しばらくするとミサゴさんの登場です今日はもの凄くお腹がすいていたのか、何度も魚を捕ろうとダイビングを繰り返しました私たちの近くだったり、遠かったりと4回も!溺れているのではありません・・・・・ダイビングしたすぐそばで、獲物がジャンプ!!もしかして、...

  4. あれまぁ・・・・・・・ - カシャカシャblog

    あれまぁ・・・・・・・

    今日は雨が時折強く降るあいにくの空模様、あちこちの小学校で運動会だったようです川に到着すると、ミサゴがすでに対岸の樹の枝に!今日はラッキー、と思いながら車の中で待っていましたしばらくすると、ミサゴが飛び出し、上空から魚をめがけてロックオン!川に突入するところを追っかけましたが、途中で障害物にピンがいってしまい、あれまぁ~~魚を捕まえ、飛びだったところからになってしまいました河口方面に向かって...

  5. カモBaby boom - 野鳥写真日記 自分用アーカイブズ

    カモBaby boom

    朝のお城から近所の川お城の若いキビタキここ1週間姿が見えなかったので居なくなったと思っていたら復活、さえずっていました。繁殖は・・・どうなっているのでしょう。トビの巣の下、お母さんが見張り中。私がすぐ下を通っても逃げず。お父さんは飛んでいました。その子供、トビヒナ街中の山、ヤマガラの幼鳥メジロも小さな木に7、8羽が群れている。きっと家族だと思うんですが、親と子の見分けがつかず。メジロは今年も...

  6. 予想通りでしたが・・・・・・・ - カシャカシャblog

    予想通りでしたが・・・・・・・

    昨日地元の川に行ってみると、ちょうど目の前をミサゴが上流に向かって飛んで行くところでしたそこで、今朝はちょっと早めに行き、待っていることにしましたしばらく待っていると、予想通りやって来ました!魚を捕まえる場面を期待していましたが、残念ながら目の前を旋回し河口方面へ・・・・・〇3枚目はかみさん撮影

  7. 秘密の赤ちゃん(*^_^*) - 犬連れへんろ*二人と一匹のはなし*

    秘密の赤ちゃん(*^_^*)

    これな~んだ?       (答え)柿の赤ちゃんです♪へたの大きさと比べると本当に小さな赤ちゃんですね(≧∇≦)通りかかったお宅で、以前なでてもらったおばちゃんを見つけたはなちゃん♪自分から挨拶に行きました。北海道の北見にご主人が単身赴任されていたとき、訪れると必ずなでていたハスキーがいたそうです(*^_^*)気持ちいい青空と白い雲ちょうど一ツ葉大橋を渡っているとき、山の向こうに桜島の噴煙が...

  8. ミサゴ通信、はな百面相、空図鑑(≧∇≦) - 犬連れへんろ*二人と一匹のはなし*

    ミサゴ通信、はな百面相、空図鑑(≧∇≦)

    堤防の緑にミサゴが映えます(*^_^*)大淀川には小魚の群れが見えました!でもミサゴが狙うのはでっかい魚です! それっ!と、このまま飛び上がれればメデタシメデタシ♪ですが・・・ドボン!飛びたいけど飛べないおぼれそうになって、必死で岸のほうへ泳いで行きました何とか岸に近づきましたが、陸にあがることはできず・・・結局あきらめて、ようやく魚が足から離れたようです。危なかったね。。。ふぅ、焦ったぜ・...

  9. 最後の締めは、空振りで・・・ミサゴ。 - 野鳥のさえずり、山犬のぼやき

    最後の締めは、空振りで・・・ミサゴ。

    このところ姿を見せなくなったミサゴ・・・。今シーズンの締めくくりは、残念ながら空振りのシーンです。かなりの至近距離だったのですが・・・無念(ミサゴもですが、私も)残念ながら何も掴んでいませんね?空振りの揃えた足が(*´`)さて、次の主役は、ハヤブサです^^vブログ村のランキングに参加しています。クリックしてもらえるとありがたいです。 d(^^;)↓↓↓↓↓にほんブログ村

  10. 今となれば、後ろ姿も・・・ミサゴ。 - 野鳥のさえずり、山犬のぼやき

    今となれば、後ろ姿も・・・ミサゴ。

    すでにここ数日姿を見ることができなくなってしまったミサゴ・・・。今となれば、後ろ姿も懐かしい・・・゚(゚´Д`゚)゚背中は、とっても魅力的?いったいどこへ行ってしまったのかなぁ・・・・。ブログ村のランキングに参加しています。クリックしてもらえるとありがたいです。 d(^^;)↓↓↓↓↓にほんブログ村

  11. 足を出して・・・ミサゴ。 - 野鳥のさえずり、山犬のぼやき

    足を出して・・・ミサゴ。

    この日も、かなりの至近距離まで来てくれたミサゴ。私の頭上でいきなりのホバリング。しかも、綺麗な白い足を出して( ^ω^)・・・獲物が小さいと迫力に欠けますが・・・それでも・・・この至近距離・・・。( ;∀;) カンドーシタ片足に収まる大きさのおかげで飛び込み間隔が短いのです。昨日は、1時間ほどしか沼に入れなかったのですが、姿は見えず・・・。ブログ村のランキングに参加しています。クリックして...

  12. あぁ懐かしい・・・ミサゴ祭り。 - 野鳥のさえずり、山犬のぼやき

    あぁ懐かしい・・・ミサゴ祭り。

    この頃は、めっきり姿を見せることが少なくなったミサゴです。やはり決まったように何処かへ移動してしまったのか?後ろ向きでしたが沼が良い色を出してくれていたので・・・今年こそ、夏場の生息地を探さねば・・・ブログ村のランキングに参加しています。クリックしてもらえるとありがたいです。 d(^^;)↓↓↓↓↓にほんブログ村

  13. 撮影も成功、捕獲も成功・・・足りないものは? - 野鳥のさえずり、山犬のぼやき

    撮影も成功、捕獲も成功・・・足りないものは?

    昨日は、さっぱり来なかったミサゴ・・・・。昨日は、1回も飛び込まなかったミサゴ・・・。しかーし・・・たぶん、今までの中でも最短の部類の至近距離?光の当たり具合も、まぁまぁかと?まさかの空振り?捕獲成功も・・・片足で十分な大きさ!これかぁ・・・足りないもの・・・ブログ村のランキングに参加しています。クリックしてもらえるとありがたいです。 d(^^;)↓↓↓↓↓にほんブログ村

  14. さて・・・ミサゴ。 - 野鳥のさえずり、山犬のぼやき

    さて・・・ミサゴ。

    さて・・・今日は、恥ずかしながら私の誕生日です。・・・が・・・こんな記念日は、決まって運がない・・・。なので、昨日の撮影から・・・・。ロックオンした後の急降下!追いきれないほどの速さなのですが・・・途中で軌道修正・・・残念ながら肩透かし・・・と、入水。見事にヒット?今日は、肩透かしの一日でした・・・。思い起こせば・・・昨年は・・・・シートベルトで捕まって・・・お巡りさんから、おめでとう・・の...

  15. 河口の日の出 - 朝の散歩道

    河口の日の出

    伊豆スカイラインの稜線から昇る太陽です。河口上空のミサゴ 最近はあまり見かけなくなりました。海岸のシロチドリ雛のために一心に虫を獲るヒバリコマチヨイグサの咲く海岸で採餌の合間にポーズをとってくれたムナグロ河原の木陰のアオジ下にはトキワツユクサが咲きはじめました。

  16. 5月のトップを飾るのは・・・ミサゴ。 - 野鳥のさえずり、山犬のぼやき

    5月のトップを飾るのは・・・ミサゴ。

    楽しみがどんどん増える時期のこの5月を飾るのは、今や地元の顔とも言っても良い(自分だけ?)この頃は、タッチダウン方式が多い上に後ろ向きの撮影が多いのですが・・・この日もやっぱり後ろ向き・・・。捕獲成功?何故か?入水?自分の体は浮いたものの・・・。獲物を引きずりながら・・・・?50mほど引きずった後にリフトアップ成功!やはり、かなりの大物です。すかさずスクランブルのオジロワシ幼鳥。ミサゴの受難...

  17. ミサゴの挑戦 - barbersanの野鳥観察

    ミサゴの挑戦

    ミサゴが田んぼの電柱に乗り水路の流れを見ている、溯上する鯉を狙っているのか?飛んで捕れるか?残念空ぶりでした、簡単にはいかない様子です。

  18. 飛び込まない?・・・ミサゴ。 - 野鳥のさえずり、山犬のぼやき

    飛び込まない?・・・ミサゴ。

    この頃は、どういうわけか・・・ダイビングをしなくなってしまいました。で・・・獲物の捕獲の方法は。タッチダウン方式が主流です。獲物もだんだん小さくなり・・・魚を見つけることにも時間がかかっているようです。次の捕獲もタッチダウン方式・・・どんなに獲物が小さくても体を震わせて水を切ります・・・。それを見てスクランブルのオジロワシ。今年のオジロワシは、とても積極的です。ブログ村のランキングに参加して...

  19. 地元初の赤魚も・・・・ミサゴ。 - 野鳥のさえずり、山犬のぼやき

    地元初の赤魚も・・・・ミサゴ。

    某所で有名な赤魚ゲットするミサゴ・・・・。地元の沼も以前は、ヒブナの生息地として有名な沼でしたが・・・・。その時が・・・・。しかし・・・見事な後ろ向き・・・・。今や雷魚で有名なわが街の沼は・・・・フライフィッシャーの有名地だとか?実は、このあと虎視眈々と狙うのが・・・・トビ。そして、沼の主・・・オジロワシ・・・。身の危険を感じたミサゴは、ヒブナを放置し危険を回避。珍しい、オジロワシが赤魚を持...

  20. ノビタキ♂・ミサゴ・雉♂ - あだっちゃんの花鳥風月

    ノビタキ♂・ミサゴ・雉♂

    4月14日に雉♂を見たので、4月15日(金)は朝早く河原に出掛けました。まだ太陽が出たばかりで、逆光の方向に黒い鳥、カメラの露出補正を+2.0にして写してみたら、ノビタキ♂でした。まだ完全に夏羽になっていませんでした。この後何回も此処に来ましたが、ノビタキ♂を見たのはこの時だけでした。猛禽が少し遠かったですが、飛んでいました。トビかもしれないと思いました、とりあえず撮っておきました。確認した...

1 - 20 / 総件数:56 件

似ているタグ