2000年代のタグまとめ

2000年代」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには2000年代に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「2000年代」タグの記事(3)

  1. ザ・ロード - 本を読みたいブログ

    ザ・ロード

    コーマック・マッカーシー(2010年)「ザ・ロード」(黒原敏行訳)ハヤカワepi文庫(早川書房単行本2008年、原書2006年) あまりにも辛く、読んだことを後悔すらする本。今のところ読み返すことはないと思う。 けれど、そういう本こそ、自分のなかに深く沈み込んで、影響を与え続けるのかもしれない。 こんな残酷さを知りたくはなかった。子どもたちにも知って欲しくない。 残酷故に二度と見られない作品...

  2. 自閉症の僕が跳びはねる理由 - 本を読みたいブログ

    自閉症の僕が跳びはねる理由

    東田直樹(2016年)「自閉症の僕が跳びはねる理由」角川文庫(エスコアール単行本2007年) 感動した。 全ての文章が詩のよう。素直で伸びやかで美しい。 自分と違う感じ方をするのだと勉強していても、それだけでは全然分かっていない。それが自覚できた。 相手の言葉や態度を形式的に見るだけだと、本当の気持ちに気付けないことがある。こちらの気持ちを敏感に察して、傷付いているかもしれない。 無知の知を...

  3. 生物と無生物のあいだ - 本を読みたいブログ

    生物と無生物のあいだ

    福岡伸一(2007年)「生物と無生物のあいだ」講談社現代新書 装飾的な文章に初めは違和感を感じた。 しかし読み進めると、実験に関する記述の中で、装飾的な文章が効果的な比喩となって登場してきた。たとえば砂の城の描写により、生態の説明が素晴らしく分かりやすかった。 また、実験室の顕微鏡の中の記述は無味乾燥に感じられるところもあるので、風景や心象の描写によって全体のバランスがとれている。 生物の示...

1 - 3 / 総件数:3 件

似ているタグ