50-200mmf2.8-3.5のタグまとめ

50-200mmf2.8-3.5」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには50-200mmf2.8-3.5に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「50-200mmf2.8-3.5」タグの記事(15)

  1. あじさい  箱根登山鉄道 - エンジェルの画日記・音楽の散歩道

    あじさい  箱根登山鉄道

  2. 箱根登山鉄道  あじさい - エンジェルの画日記・音楽の散歩道

    箱根登山鉄道 あじさい

  3. 東京スカイツリー 浅草寺  - エンジェルの画日記・音楽の散歩道

    東京スカイツリー 浅草寺 

    浅草寺を眼下に見る。中央を横に走る緑の線が仲見世通り 緑の一角が浅草寺本殿再掲 仲見世通り  雷門近くの撮影スポットにて撮る浅草通り  同上東京スカイツリーからの眺望

  4. 東京スカイツリー 展望台 - エンジェルの画日記・音楽の散歩道

    東京スカイツリー 展望台

  5. 浅草寺仲見世通り - エンジェルの画日記・音楽の散歩道

    浅草寺仲見世通り

  6. ジャーマンアイリス  ネギボウズ - エンジェルの画日記・音楽の散歩道

    ジャーマンアイリス  ネギボウズ

    面白い取り合わせだ。

  7. 川越祭り 川越祭り会館 - エンジェルの画日記・音楽の散歩道

    川越祭り 川越祭り会館

    江戸時代から「小江戸」と呼ばれた川越の祭りは江戸神田明神の神田祭など天下祭の影響を強く受けてる。 しかし現在の東京の祭りは明治以後に新政府によって山車が解体されたり、電線の敷設によって曳行ができなくなったことで山車から神輿中心の祭りに変貌しており、川越祭りは江戸天下祭の伝統が今日も最も生きている祭りの1つです。 川越祭りは10月で、是非行ってみたいものです。。ここ川越祭り会館では川越祭りの...

  8. 喜多院の五百羅漢 - エンジェルの画日記・音楽の散歩道

    喜多院の五百羅漢

    喜多院山門をくぐって右手、沙羅双樹の下にある。川越北田島の僧志誠の発願で1782(天明2)年から50年の歳月をかけて完成した538体。一つとして同じ姿はなく、内緒話をしたり、七輪で湯を沸かす羅漢像もあり、見る者の笑いを誘う。

  9. 川越 喜多院 - エンジェルの画日記・音楽の散歩道

    川越 喜多院

    慈覚大師が830年(天長7)に創建した天台宗の名刹で、正式には星野山無量寿寺喜多院という。 江戸時代初期、名僧天海大僧正が住職をつとめた寺として、また江戸城から移築された三代将軍徳川家光・春日局ゆかりの建物をはじめとする、多くの文化財を所蔵している。院内は基本的に写真禁止となっており、護摩修行堂、春日局化粧の間などご覧に入れたいところ沢山あったが残念ながらご紹介できません。五百羅漢。中は後程...

  10. 川越  時の鐘 - エンジェルの画日記・音楽の散歩道

    川越  時の鐘

    川越の歴史江戸時代には親藩・譜代の川越藩の城下町として栄えた都市で、「小江戸」(こえど)の別名を持つ。戦災や震災を免れたため歴史的な街並が残っており、市内の観光名所には年間約704万人もの観光客が訪れる観光都市。 川越城を擁する川越藩は江戸幕府の北の守りであり、武蔵国一の大藩としての格式を誇り、酒井忠勝・堀田正盛・松平信綱・柳沢吉保など大老・老中クラスの重臣や御家門の越前松平家が配された。そ...

  11. 川越散策 - エンジェルの画日記・音楽の散歩道

    川越散策

    旧川越街道の街なみ、喜多院、川越城本丸御殿、川越祭り会館、菓子屋横丁と一日で川越の要所を巡ってきました。。川越は歴史と近代がいりまじった大変魅力的な街と印象づけられました。。先ずは川越街道 江戸時代の蔵造りの町並みが軒を連ねています。中に対照的に近代的な建物。。リソナ銀行とあります。。

  12. ミツバツツジ - エンジェルの画日記・音楽の散歩道

    ミツバツツジ

  13. 鉢植え 桜草 - エンジェルの画日記・音楽の散歩道

    鉢植え 桜草

  14. 里山の小さな花畑。。。 - エンジェルの画日記・音楽の散歩道

    里山の小さな花畑。。。

  15. シャガ - エンジェルの画日記・音楽の散歩道

    シャガ

1 - 15 / 総件数:15 件

似ているタグ