CD制作のタグまとめ

CD制作」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはCD制作に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「CD制作」タグの記事(14)

  1. 【ミクロマクロ】加藤崇之さんとのレコーディング終了! - 蜂谷真紀  ふくちう日誌

    【ミクロマクロ】加藤崇之さんとのレコーディング終了!

    加藤崇之(g)さんと【ミクロマクロ】セカンドアルバムのレコーディング終わりました!なんのジャンルか解らない二人だけの曲集になるでしょう。お楽しみに!エンジニアの三住さん、スタッフのみなさん、そして何より加藤さん、ありがとうございます。録音終えて、加藤さんが「これ世界中で僕らだけの音だよね、どこ探してもないよ!」って断言してくれたのが素直に嬉しかったなぁ。孤軍奮闘してきた甲斐があった!加藤さん...

  2. あすは加藤崇之(g)さんとレコーディング - 蜂谷真紀  ふくちう日誌

    あすは加藤崇之(g)さんとレコーディング

    あすは加藤崇之さんと【ミクロマクロ】セカンドCDのレコーディングですが妙にまったりしている。散歩をし、桜を愛で、野鳥の声をきき、家にもどりコーヒーをのんびり楽しむ。大切な録音の前っていつもそうなる。桜に浮かれるのは野鳥も一緒かと。シジュウカラ、メジロ、ヒヨドリ…実はみんな写真の中にいるのだ。満開食堂!食べ放題!って顔で。今回はじっくり曲を収録します。このCDすごく楽しみなのだ!あすの歌は、あ...

  3. みんな一緒にまわる者、ずっと一緒にまわる音  - 蜂谷真紀  ふくちう日誌

    みんな一緒にまわる者、ずっと一緒にまわる音 

    ミクロマクロ 1st CD 2009とうとう2ndCDを作ることにした!今回は曲を録音する。岩崎さん撮影昨日は即興ユニット【ミクロマクロ】で曲をやった。音と人が深く染みて涙がでた。加藤さん素晴らしい!自然体にして命の根源にふれる音。4/10のセカンドCDレコーディングに向け波長あわせもでき、コンセプトも固まってきた…録音が楽しみです!皆さんありがとうございました!鈴木ちほさん撮影ほかのみなさ...

  4. 3/28【TOKYOディープ 】4/2【ミクロマクロ】2ndCDを4/10に収録します! - 蜂谷真紀  ふくちう日誌

    3/28【TOKYOディープ 】4/2【ミクロマクロ】...

    一人だけのユニット【TOKYOディープ 】ワタシ200% 音楽心中スル?★3/28(火)20時【TOKYOディープ】 蜂谷真紀(歌,声&p)@渋谷「公園通りクラシックス」080-6887-5957 予2500,当3000/1d付加藤崇之gさんとのユニット「ミクロマクロ」2ndCDを4/10に録音します。1stCDは即興メインでしたが今回は曲を録音します。それに先立ち4/2にyellow vi...

  5. 4月のレコーディングも楽しみです - Music school purevoice_instructor's NOTE

    4月のレコーディングも楽しみです

    ベーシストHARAくんが率いるバンドメンバーさんたちがスタジオへ来てくれました。4月から始まるアルバムレコーディングの打合せを兼ね、行きつけの麺屋さんで盛り上がりました。HARAくんはご承知の通り、EXILE、MISIA、AI、Sans Filtre(堺正章、ムッシュかまやつ、井上堯之)など、これまで多くのメージャーアーティストをサポートしてきた実力派ベーシストです。当バンドはVo.Gt.ア...

  6. 美香ちゃんニューアルバムレコーディング - Music school purevoice_instructor's NOTE

    美香ちゃんニューアルバムレコーディング

    美香ちゃんのニューアルバム原盤輸送の件、〆切時間が迫るなか、修正すべく箇所に向き合いました。タイムリミットを越えた現実、この状況さえもマスタリングするのが使命。大丈夫、輸送手段は様々にある? と信じ、音源の最終検証に集中しました。OK予定通り、輸送のプロ発見!深夜24時までに出せば、次朝の9時に届けてくれる有明の輸送システム、素晴らしい。有明はスタジオから近いので安心でした。マスタリングを終...

  7. プロデューサーの心を動かした理由 - Music school purevoice_instructor's NOTE

    プロデューサーの心を動かした理由

    2月もあと少しとなりました。皆さん pure-Rec 音源審査はいかがでしょう?これから3月中旬頃まで美香ちゃんの音源制作が佳境となります。美香ちゃんはこれまでバンドでもアルバム制作をしており、制作に対する意識がとても高い生徒さんです。作曲やアレンジ、そして演奏が自由にできるようになってくれたことはアーティスト実力として大きな手応えを感じます。そして、自分を形とする意識。この感じ、私が学生当...

  8. pure-Rec 2016音源配布スタート - Music school purevoice_instructor's NOTE

    pure-Rec 2016音源配布スタート

    pure-Rec 2016音源が完成しました!昨年スタジオ改修から始まり、最後のマスタリング仕上げまで今回は本当に一瞬でした!毎年、皆さんの進化上達を残せることが幸せです。音源のほう配布可能ですので、ぜひリスニングを楽しんでください。本日は、明治神宮前「ひまわり広場で手をつなごう」で美香ちゃんのライブ、まさに今スタート!会場へは生徒たちも足運んでいますので盛り上がると思います。美香ちゃん頑張...

  9. pure-Rec 2016、嬉しい出来事 - Music school purevoice_instructor's NOTE

    pure-Rec 2016、嬉しい出来事

    pure-Rec 2016音源の曲順が確定しました。今期ピュアボイス音源の完成を心から祝します。この後、Mastering &プレス作業を経てCD音源の配布となります。この度の嬉しい出来事は、作曲、アレンジ、演奏など生徒全員が自らのチカラで成し遂げてくれたこと。私がサポートする必要がなかったことが何よりも嬉しい結果でした。レッスン生全員の音言葉集がまもなく完成します、どうぞお楽しみに...

  10. 音言葉がライセンス - Music school purevoice_instructor's NOTE

    音言葉がライセンス

    アーティストクラス対象の実習講義がひとつのステップを終えました。これまで様々な実践課題を乗り越えてくれた受講生の皆さんお疲れさまでした。この実習を振り返るにあたり、受講生から嬉しい言葉をもらいました。曲作りをしていくなか、幾度か道に迷ったことがあったと。もしかしたらこのまま彷徨い歩き、自分の道が解らなくなるかもしれない、、このように思ったそうです。丁度その頃、この実習取組みが新たな世界を築く...

  11. 仲間と作るCDの楽しさってゆーのがある。 - 蜂谷真紀  ふくちう日誌

    仲間と作るCDの楽しさってゆーのがある。

    ゆうべは村田直哉turntable、蜂谷真紀 effect-voice、DuoのCD、音源セレクト作業、その他の作業、14時間。みなでガーっと集中してきました。仲間と作るCDの楽しさってゆーのがあって、このCDは慌てず時間をかけ丁寧にすすんでいます。へいぜいCDは時間にせかされながら作ることが多いだけに、気の合う仲間との手作りだから楽しめる時間だ。これって、贅沢なことだよね。engineer...

  12. 聴こえ方の変化、その2 - Music school purevoice_instructor's NOTE

    聴こえ方の変化、その2

    新年恒例の BINGO がスタートしました。BINGO 開催期間は今月29日まで。この取組みで今期 pure-Rec CDの曲順がすべて確定します。今年も Joker ball (白玉)を入れています。Joker ball を出した方は、希望するDISCのトラック番号へ優先します。そして今年のラッキー番号は、本年2017年に因みまして、1桁「2・0・1・7」(0は無記白玉)2桁「20・17」...

  13. 嬉しい出来事、初めての出来事 - Music school purevoice_instructor's NOTE

    嬉しい出来事、初めての出来事

    pure-Rec 2016 MIXダウンが順調に進行しています。イベントを通じ毎年感じることですが、皆さんの進化には本当に刺激をいただいています。ここでの進化とは、技術向上はもとより、音楽人としての考え方と実行力です。今回の pure-Rec で初めての出来事がありました。それは毎年いくつかの枠に対し、講師が作曲とアレンジなどをサポートしてきました。とくにジュニアクラスの生徒さんたちはそれら...

  14. 2016年おつかれさまでした - Music school purevoice_instructor's NOTE

    2016年おつかれさまでした

    pure-Rec 録音作業おつかれさまでした。今年も皆さんの pure を残せたことを嬉しく思います。Music school purevoice は来年17年目の年を迎えます。この指導期間のなか、今回あらためて思うことがありました。それは経験者および上級者に対する指導の難しさと手応えです。彼らはある程度の経験があるため、知らずに「自分流」に流されてしまう傾向にあります。そのため、新しい考え...

1 - 14 / 総件数:14 件

似ているタグ