DACのタグまとめ

DAC」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはDACに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「DAC」タグの記事(11)

  1. Raspberry Pi3用にPCM5102(半)自作I2S DAC - TYO.STDのおきらく写真生活

    Raspberry Pi3用にPCM5102(半)自作...

     PiZeroWを買う際についでにw Pi3も買いました。全てのラズパイにDACを付けたかったのでAliexpressでPCM5102基板を調達しています。PiZeroWで使用したものとは別の基板です。少し大きめの基板で値段はほぼ同じ450円くらいですが、この基板はデジ/アナ電源3.3Vの分離生成はありません。 さくっと完成しました。PiZeroWで使用したものは左側のみのピンヘッダによる固...

  2. PCM2706+PCM5102 完成基板組み合わせ USB-DAC - TYO.STDのおきらく写真生活

    PCM2706+PCM5102 完成基板組み合わせ U...

     期間固定のTポイントが余っていたのでヤフオクにてPCM2706 I2S出力基板を落札しました。以前購入したものよりも小型の基板です。+3.3Vの出力はありません。PiZeroWに使ったPCM5102 DAC基板が良かったので再度Aliexpressで手配して組み合わせて鳴らしてみたいと思います。 ユニバーサル基板をカットしてDAC基板を載せました。電源はUSBの+5V出力を空きPINに接続...

  3. 帰省中のオーディオシステム2017/08 - TYO.STDのおきらく写真生活

    帰省中のオーディオシステム2017/08

     お盆休みで帰省中ですが、帰省時のオーディオシステムを紹介します。お金が無いなりに時々バージョンアップしています。PCオーディオ:CF-T7+(CM6631A USB-DDC + PCM5102A DAC) 半自作USB DACiPod:iPod mini 64G CF改+TPA6120A2使用自作ヘッドフォンアンプHP:SONY XBA-C10Cable:オヤイデHPC-22W使用自作3....

  4. Raspberry Pi Zero WにPCM5102(半)自作I2S DAC - TYO.STDのおきらく写真生活

    Raspberry Pi Zero WにPCM5102...

     Raspberry Pi ZeroW向けにI2S DACを作りたいと思います。PiZeroWは基板が小さいのでDACのICをどうやって載せようかと考えていたところ、Aliexpressに周辺部品の付いた小さなPCM5102基板が販売されていたので注文しました。送料込みで1個450円くらいなので国内でPCM5102AのIC単品を買うより安いです。 注文して1週間ちょっとで国際郵便で中国からや...

  5. やなさんAK4173P2D - Studio Okamoto の 徒然日記

    やなさんAK4173P2D

     長くお借りしていた、やなさんDAI2を返却し、久しぶりにAK4137P2Dを使いました。おっと、かなり音が違います。9211DAI+AK4137P2DからDAI2へ交換したときはさほど大きな違いは感じませんでしたが、今回は9211DAIを省略してラズパイ→P2D→R-2Rのシンプルな構成としました。どう違うのかまず低域がどばっと出るのはP2Dを使った方高域が伸びているのがDAI2の方。解像...

  6. Lundahl  LL1524 その1 - Studio Okamoto の 徒然日記

    Lundahl LL1524 その1

    真空管プリアンプのOutput トランスとして使うため、LUNDAHL LL1524を購入しました。LL1538と大きさを較べると、平面積で2倍、高さで1.4倍です。トライテックのHPによると■ 周波数特性5Hz ~ 100kHzという広い周波数特性をもっています。■ 巻線比1 + 1 : 1 + 1■ 最大出力レベル+24dBu ( 50Hz )となっています。広い周波数特性と最大出力レベ...

  7. HC AHC VHC版 R-2R基板試聴3 マルチシステムで - Studio Okamoto の 徒然日記

    HC AHC VHC版 R-2R基板試聴3 マルチシステムで

    やなさんR-2R基盤3種類をマルチシステムで試聴しました。 最初にVHC版です。VHC版は3日間連続運転させていました。Grundigで聞いた印象とかわりません。美しい中高域が特徴です。空間情報も十分です。Grundigで感じた低域不足感は軽減されます。曲によって、低域不足と感じる場合と感じない場合があります。徐々にその実力が開花しつつあるようです。 次にAHC版を聞きます。こちらも、Gru...

  8. HC AHC VHC版 R-2R基板試聴2 - Studio Okamoto の 徒然日記

    HC AHC VHC版 R-2R基板試聴2

     半日づつエージングをしたAHC版R-2RとVHC版R-2Rを再度試聴しました。まずはAHC版R-2Rから(DAI2でPCM768kHzに変換)前日と大きく変わったことはありません。やなさんに伺うとAHC版は試聴に使っていたので、少しエージングが進んでいたようです。CANTATE DOMINOのfrojda dig ,du kristi brudを聞くと、教会の外を通るバスの音が聞こえ、しっ...

  9. HC AHC VHC版 R-2R基板試聴1 - Studio Okamoto の 徒然日記

    HC AHC VHC版 R-2R基板試聴1

    やなさんから送って頂いた、AHC版とVHC版のR-2R基板と、今使っているHC版のR-2R基板の聞き比べをしました。AHC版とVHC版は、音だしチェックしかしていないようで、エージングが必要です。やなさん曰く100時間のエージングが必要だそうですが・・・・なので、今後の試聴によって評価が変わることもご了承願いたい。試聴アルバムは、OrendaとCANTATE DOMINO・We is・One...

  10. AHC・VHC版 R-2R基板 見参 - Studio Okamoto の 徒然日記

    AHC・VHC版 R-2R基板 見参

    やなさんが、AHC版R-2R基板とVHC版R-2R基板を送って頂いた。土曜日のoff会の日に届いていたのですが、私が気付かずお披露目できませんでした。AHCやVHCのロジックICはDSD原理基板でも評価が高かったので、期待が持てます。我が家のHC版R-2Rと合わせて3種類を聞き比べを近日中に行います。どのロジックICにしようか迷っている方、参考になるかもしれません。AHCロジックICVHCロ...

  11. やなさんのES9038S・ES9028DM・R-2R 3DAC聞き比べ - Studio Okamoto の 徒然日記

    やなさんのES9038S・ES9028DM・R-2R ...

    やなさんの3つのDAC ES9038S・ES9028DM・R-2Rを聞き比べしました。試聴に使った音源は、Carmen-Fantasie(Mutter)より、TziganeOrenda(Joanne Shenandoah) より、Passage・Passage・I Am Your FriendWe Is(Kahil El'Zabar, David Murray)より、One World Fa...

1 - 11 / 総件数:11 件

似ているタグ