E-300のタグまとめ (45件)

E-300のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはE-300に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

福寿草特有の荒々しい葉が成長してきています。。

by 岳の父ちゃん's PhotoBlog

Olympus E-300G.Zuiko Auto-W 1:3.5 f=28mmなんて青くって美しい・・・、そう思って空を見上げることはいつ以来だろうか。地面ばかり見てないでたまには空を見上げなくっちゃ。 ご存知、オリンパスOMの28mmF3.5です。ある方のブログのお写真を見て、その切れ味の良さに感動し、そのうちGETしようと企んでおりましたが、意外にも早く近所のハードオフで発見した次第で...

江戸城の表鬼門除けに鎮座する、江戸総鎮守、江戸の幕府・庶民に広く崇敬されてきた神社 。古色蒼然たる神社仏閣のイメージとはかけはなれた豪華絢爛朱塗りの社殿に圧倒される。。神田明神と言えば神田祭。。今年は例年より多くの神社に初詣をしたが、ここが初詣の仕納め。。銭形平次江戸神社 江戸神社がどうして神田神社に祭られているか、江戸神社とは如何なる神社か興味はつきない。今回初めて神田神社にお参りしたの...

「徳川五代将軍綱吉が儒学の振興を図るため、元禄3年(1690年)湯島の地に聖堂を創建して、上野忍岡の林家私邸にあった孔子廟殿と林家の家塾をここに移しその後、およそ100年を経た寛政9年(1797年)に幕府直轄学校として、世に名高い「昌平坂学問所(通称「昌平校」)」を開設した」。。とある。。 湯島聖堂の名はしっていたが、そのような歴史には疎く観光気分で訪れた。。今回の散策では25mmf2.8パ...

アンコウ鍋の「いせ源」から、ほろ酔い気分で御茶ノ水へ向かう。幽霊坂ニコライ堂日本に教えをもたらしたロシア人修道司祭聖ニコライに由来する聖堂。正式名称は「東京復活大聖堂」聖堂内は撮影禁止 \300で求めた蝋燭を燭台にともす。案内人の説明では創建時の建設価格で二十万円、大工の日当が当時は50銭の時代だったそうです。。ロシアからの資金援助が相当あったという。。御茶ノ水駅袂の聖橋 改修中聖橋より神田...

新年会で高校時代の友人数名と秋葉原に集合した。。待ち合わせ場所は秋葉原駅電気街口改札。。秋葉原といえば昔は電気街、オーディオの専門店が立ち並び足しげく通ったものだ。改札を出て一歩外へでた瞬間目に入った景色に驚かされた。。昔の電気街の面影は消えてこの景色。右のビルのところに雑居ビルと小さな電気部品屋さんがひしめいていた。。電気街はありました。ビルの一階に昔ながらの電気部品屋さんが立ち並ぶ光景。...

似ているタグ