EF 16-35mm F2.8L Ⅱ USMのタグまとめ (30件)

EF 16-35mm F2.8L Ⅱ USMのタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはEF 16-35mm F2.8L Ⅱ USMに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by Prado Photography! 

高桐院の雪景色、数年ぶりの撮影でした。やはり良いですね~。個人的には少し降りすぎって感じはあるんですが、やはり画になりますね。

by Prado Photography! 

詩仙堂の次はやはり圓光寺。お隣なのに、降り出した雪が様相を変えてしまいました。詩仙堂の青空も消え、吹雪状態に。ころころ変わる気象条件には勝てませんね。

by Prado Photography! 

京都一乗寺の詩仙堂、春夏秋冬楽しめる所です。サツキと紅葉は何度も撮っているのですが、雪景色は圧倒に少ないのです。まあ、土日の雪狙いなので致し方ないのですが、この日はたくさんの雪が降り、前日から狙っていました。おまけに青空ものぞいて最高のコンディションとなりました。冬カメラシーズン到来!あなたの見つけた雪景色&冬ショット

by Prado Photography! 

そうだ京都のイベントで建仁寺のライトアップに行ってきました。通常はお昼間のみの公開ですが、イベントでライトアップを見ることが出来るのは貴重な時間です。見慣れた建仁寺のお庭もライトアップだと少し違って見えてくるのも不思議な感じがします。

by Prado Photography! 

雨の日に訪れたのは、嵐山の宝厳院JR東海の早朝拝観でお邪魔しました。雨に濡れた紅葉と敷き紅葉、なんとも言えないシットリ感。晴ればかりじゃ味わえない雰囲気ですね。2016の紅葉シリーズもあと少し、もうちょっとお付き合いお願いします。

by Prado Photography! 

JR東海の「そうだ 京都行こう」のイベントで訪れた仁和寺。ライトアップはこのイベントのみ、貴重な風景を見ることが出来ました。色付きはもう一つでしたが、なかなか見られない風景を堪能できました。第一回プラチナブロガーコンテスト

by Prado Photography! 

妙心寺の塔頭 大法院こちらはこの時期、特別拝観されています。額縁で見る紅葉はとても美しく見応えがあります。それにここの紅葉は発色がとても良いのです、敷き紅葉も素敵です。

by Prado Photography! 

雪景色といえば京都では美山のかやぶきの里が一番に思い浮かべます。この日も市内では降っていなかったのですが、北に向かうと徐々に積雪が多くなってきました。美山に到着した途端、前が見えないぐらいの降雪で良いのやら悪いのやら。ここで晴れ間が出てくれたらな~なんて、贅沢は言えませんよねKさん、お誘いありがとうございました。

by Prado Photography! 

我が家のご近所、北野天満宮。ここのもみじ園も有名になりました。今年も見頃を極めに数度訪れましたが、一気に色付くことは無かったです。御土居の谷間に面しているので、日当たりの良い所や悪い所が混在しているんです。しかし、なかなかの見応え、満足です。

by Prado Photography! 

念願の雪が降りました。しかも土日となる感じ、写友の誘いもあり北部へ直行まずは、常照皇寺。石段を上るとなんとも言えない美しい風景が広がっていました。色は要りません、ただただ美しいだけ

by Prado Photography! 

離宮関係は土日しか休めないので諦めていました。今年は運良く、写友が予約取ってくれはったので初めて行くことが出来ました。広大な敷地に色とりどりの紅葉、来て良かった~来年も候補にひとつになりそうです。第一回プラチナブロガーコンテスト

by Prado Photography! 

嵯峨野の奥、隠れた名所の一つ護法堂弁財天。カメラマンには大分知られた名所となりました。しかし、まだまだ混雑もなくゆっくり撮影できます。ここの楓の赤の色は秀逸です。 晴れと散りの両方行ってみました。

by Prado Photography! 

今年も引き続き2016年の紅葉をお届けします。たくさん撮ったので年越ししてしまいました、まだまだあるんです。西山の奥、大阪との県境付近にある柳谷観音あじさい寺で有名ですが、ここの上書院から眺める紅葉は絶品です。この日はまさに見頃、良い時期に訪れることが出来ました。第一回プラチナブロガーコンテスト

by THE PHOTO DIARY By CANON!

ル・アンジェ教会のお向かいにある、京都ノーザンチャーチ北山教会。ここもイルミネーションに飾られ、クリスマス雰囲気満載でした。いつもはもっとキャンドルが多いのですが、今年は少なめ少し残念。第一回プラチナブロガーコンテスト

by THE PHOTO DIARY By CANON!

西山でメインと考えていたのは、金蔵寺。去年は散々だったので、今年は少しリベンジ出来たかな~と思っています。細いクネクネ道を上っていかないといけないので、そう簡単に行くことが出来ないのが悩みです。来年はバイクかな~「色とりどりの紅葉&お気に入り秋ショット」に選んでいただきました。よろしければ御覧ください。第一回プラチナブロガーコンテスト

by THE PHOTO DIARY By CANON!

京都の電子機器会社のローム。毎年会社の周辺でイルミネーションを行っておられます。メタセコイヤの並木道を中心に電飾が飾られ、華やかな京都のクリスマスを演出されています。第一回プラチナブロガーコンテスト

by THE PHOTO DIARY By CANON!

業平桜で有名な十輪寺紅葉も派手では無いのですが、凄く趣のある紅葉です。特に葉が落ちた業平桜の枝ぶりに纏うかのような紅葉は絶品です。

by THE PHOTO DIARY By CANON!

西山へと場所を移し、まずは善峯寺へこの日は朝霧が濃く出て、幻想的な世界が広がっていました。朝霧と紅葉、なんとも言えないいい条件で良いアクセントが付けられたのではないでしょうか。

by THE PHOTO DIARY By CANON!

荘厳な雰囲気に包まれる摩氣神社。ここにも鮮やかな紅葉が見られました。一間社流造杮葺の本殿はなかなか見ごたえのある造りで、紅葉のみならず拝観としても着た甲斐があります。摩氣橋の付近には大きな銀杏もあり、これも見所のひとつです。

by THE PHOTO DIARY By CANON!

数年前に発見した苗秀寺、もうすっかり有名になってしまいました。この美しさを見ると行きたくなってしまいますよね。観光寺院じゃないのでお寺様に迷惑のかからないように撮影しないといけませんね。ここも、ちょうどレッドカーペットの最盛期、見事な風景が見られました。

似ているタグ