EF24-70mm F4L IS USMのタグまとめ

EF24-70mm F4L IS USM」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはEF24-70mm F4L IS USMに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「EF24-70mm F4L IS USM」タグの記事(29)

  1. 大滝 - Photolog@Hello folks!

    大滝

    先週末、蓼科へ家族旅行してまいりました。犬連れでも比較的行きやすいので何度も足を運んでおりますが、この大滝というところは初めて。駐車場から約15分くらいでたどり着けるアクセスの良い滝でした。さすがに蓼科は気温も低めだし、滝や渓流沿いはマイナスイオンたっぷりでさらに涼やか!

  2. LUMIX G VARIO 12-32mmから14-42mmに買い替え - shirophoto diary

    LUMIX G VARIO 12-32mmから14-4...

    GM5のキットレンズのLUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.は軽くて小さくて非常に便利ですが、個人的な好みの問題で見た目がどうも好きになれず。趣味だし、きっと好き嫌いは大事!と、たまたまマップカメラで中古のLUMIX G VARIO 14-42mm/F3.5-5.6 II ASPH./MEGA O.I.S.の美品が11700円で出てい...

  3. 6月の植物園 - miyabine's フォト日記2~身の周りのきれい・可愛い・面白い~

    6月の植物園

    旅行だ出張だと、毎週東京とかいって浮かれている間に7月になっちゃってました。6月中旬に出かけた行きつけの植物園から、梅雨時の花たちを。タイサンボク(泰山木)モクレン科の大きな木に咲く、大きな花です。ハンゲショウ(半夏生、半化粧とも)ドクダミ科の花。花の下の葉だけ白くなるそうです。オオハンゲ(大半夏)半夏生と名前が似ていますが、こちらはサトイモ科。姿かたちはウラシマソウに似てますね。ドクダミ匂...

  4. 穂高×梓川×河童橋=上高地 - Photolog@Hello folks!

    穂高×梓川×河童橋=上高地

    ド定番ではありますが、残雪残る穂高と梓川の清流と河童橋の三点セットは外せません。天気が良いと最高です。次は三段紅葉を狙いたいですね。

  5. 青・蒼・藍・碧 @上高地 - Photolog@Hello folks!

    青・蒼・藍・碧 @上高地

    賑やかな河童橋を後にして梓川の右岸を明神目指してテクテクと快適なトレッキング。途中、なんとも幽玄で神秘的な岳沢湿原にお目にかかれます。誰しもがここで足を止め、自然の妙を感じるようです。明神までは梓川の右岸と左岸二つのルートから行けますが、私的には景色の変化が楽しめる右岸がお勧めです。

  6. フレッシュグリーン@田代池 - Photolog@Hello folks!

    フレッシュグリーン@田代池

    大正池から15分ほど歩いて行ける小さな池が田代池。ここも上高地の見どころの一つと思いますが、ほとんどの観光客は上高地バスターミナルまで行ってしまい、大正池から河童橋まで歩く人は少ないので比較的空いている感じ。ただただ静かで穏やかな景色に癒されます。

  7. 大正池から穂高連峰を望む - Photolog@Hello folks!

    大正池から穂高連峰を望む

    上高地の大正池。早朝の朝もやが出るころがカメラマンには人気ですが、平日のシャトルバス始発では間に合わないので日が昇ってからの撮影に。お天気がよく無風だったので定番の構図で水鏡系を。

  8. 光の一日 - miyabine's フォト日記2~身の周りのきれい・可愛い・面白い~

    光の一日

    朝光は外からやってきて昼家の中に満ち溢れ夜こっそり外へと漏れていく静かな光の一日2017-5-28 愛知県豊田市にて

  9. 京都~初夏⑥ 駅ビル - miyabine's フォト日記2~身の周りのきれい・可愛い・面白い~

    京都~初夏⑥ 駅ビル

    2017-5-22 京都駅にて

  10. 京都~初夏⑤ 落柿舎 - miyabine's フォト日記2~身の周りのきれい・可愛い・面白い~

    京都~初夏⑤ 落柿舎

    元禄の俳人で松尾芭蕉の門人、向井去来が暮らした庵。落柿舎。庭の柿の木40本の実が一夜のうちに落ちたことから名付けられたとのこと。柿主や 梢はちかき あらし山(去来)芭蕉も数度訪れていて一度は半月ほど滞在して「嵯峨日記」を記したとのこと。五月雨や 色紙へぎたる 壁の跡(芭蕉)ハクチョウゲの花を愛でながら、ここで一句ひねりでもすれば、格好いいんですけどね。2017-5-22 京都市右京区嵯峨小倉...

  11. 京都~初夏④ 祇王寺 - miyabine's フォト日記2~身の周りのきれい・可愛い・面白い~

    京都~初夏④ 祇王寺

    昨年この時期に初めて訪れて、その美しさにすっかり虜になってしまった祇王寺。今年も訪れてきました。オウレンの実ミヤマヨメナ極端に暑い日が続いたせいか、少し乾いているようでしたがそれでも十分に美しい苔の庭でありました。2017-5-22 京都市右京区嵯峨鳥居 祇王寺にて

  12. 京都~初夏③ 嵐山散策 - miyabine's フォト日記2~身の周りのきれい・可愛い・面白い~

    京都~初夏③ 嵐山散策

    2017-5-22 京都市右京区にて

  13. 京都~初夏② 洛西 - miyabine's フォト日記2~身の周りのきれい・可愛い・面白い~

    京都~初夏② 洛西

    その①は、photo by 嫁さんによるダイジェストをアップしました。2回目以降は振出しに戻って、改めて似たような写真を、少しずつアップしていきます。衣笠山地蔵院臨済宗の禅寺。朝の境内には人影もなく、静かにお参りすることができました。あの一休さんこと、一休宗純禅師ご生誕のお寺だそうです。妙徳山華厳寺こちらも臨済宗の禅寺ですが、朝から大勢の参拝者で大賑わい。こちらの呼び名で有名ですね。お茶とお...

  14. 農家の春 - Daily life is Sunday

    農家の春

    十勝の農家の春は忙しい。何をしてるのか、何を植えるのかは分からないけど、トラクターが行ったり来たりの大忙し。後ろの日高山系の山々は、まだ真っ白な雪に覆われていますが、麓の畑はもう今年の植え込みですね。昨年の豪雨で被害を受け、ジャガイモ、ビートなどかつてないほどの被害を受け未だに復旧の手さえついていないところもあるようです。

  15. 5月の森~その4 - miyabine's フォト日記2~身の周りのきれい・可愛い・面白い~

    5月の森~その4

    第4弾です。この日は頑張って、観察の森の外周路周辺まで歩きました。最終回はその道路わきや、水田わきの土手にに咲いていた里山の花たちです。野生のフジ(ノダフジ)今年は例年になくきれいにたくさん咲いたような気がします。カキドオシノアザミハルジオンコメツブツメクサタンポポ(たぶん、トウカイタンポポ)ここでもやはり、可愛らしい黄色い花がたくさん咲いていました。2017-5-2 豊田市市木町 豊田市自...

  16. 5月の森~その3 - miyabine's フォト日記2~身の周りのきれい・可愛い・面白い~

    5月の森~その3

    第3弾です。今回紹介するのは、トンボの湿地周辺の明るい散策路に咲いていた初夏の花たちです。ムラサキサギゴケコバノガマズミカマツカガマズミと似ていますが、こちらのほうが可愛らしくて好きです。咲いている場所も同じようなところなので、ぼーっとしてると気付かなかったりします。クサイチゴヘビイチゴニガナオオジシバリこの時期、黄色い花が一気に増えますね。2017-5-2 豊田市東山町 豊田市自然観察の森にて

  17. 5月の森~その2 - miyabine's フォト日記2~身の周りのきれい・可愛い・面白い~

    5月の森~その2

    第2弾は、森の新緑を。お天気もよかったので、新緑がきれいでした。そして、こいつらも新緑の仲間でいいかな・・・と。次回は、明るい里山に咲く初夏の花たちをアップの予定です。2017-5-2 豊田市東山町 豊田市自然観察の森にて

  18. 5月の森~その1 - miyabine's フォト日記2~身の周りのきれい・可愛い・面白い~

    5月の森~その1

    GW中盤の5月2日、自然観察の森をたっぷり4時間歩いてきました。美しい初夏の花と新緑を、例によってた~くさん撮ったので、何回かに分けて紹介します。第1弾は、湿地や木陰に咲く、ふだんお目にかかれないちょっと珍しい花たちです。カサスゲホウチャクソウスルガテンナンショウウラシマソウ咲いている場所がちょっと厳しくて、このアングルが精いっぱいでした。タンザワウマノスズクサ偶然見つけた不思議な花。学芸員...

  19. 新緑の大井川鐵道~番外編 - miyabine's フォト日記2~身の周りのきれい・可愛い・面白い~

    新緑の大井川鐵道~番外編

    神尾駅を後にし新金谷に戻ると、もう一か所ハイエスエルを見に行くと。High?Asle?・・・とはてなマークをつけつつも、話の通じている皆さんに合わせて車中を過ごします。で、現場に到着。・・・草むらの奥にたたずんでいたのは。ああなるほど「廃SL」ね・・・と、納得。部品取り用に駅から少し離れた引き込み線に放置保管されたものだそうです。C11型のようですけど、バルブや計器類など使用可能な部品がすべ...

  20. 新緑の大井川鐵道~特別編 - miyabine's フォト日記2~身の周りのきれい・可愛い・面白い~

    新緑の大井川鐵道~特別編

    SL追っかけ撮影を終えて新金谷駅へ戻る途中、ちょっとした秘境駅があるよ・・・と連れてきてもらいました。その駅のホームには立派な信楽焼の狸が。そして線路わきにも狸がたくさんいてそれを楽しそうに眺める「非鉄」系カメラマンの面々であります。島田市の外れ、大井川に山が迫るところにあってなるほど秘境感たっぷりの駅でした。旧神尾村の神尾駅2007年の静岡県の統計では、1日の平均乗降客数2名という、立派な...

1 - 20 / 総件数:29 件

似ているタグ